出典:@pink_a_xxさん

Beauty

化粧水はスプレータイプが優秀!持ち運び自由で化粧崩れ知らず

洗顔後にまず使うのが化粧水。保湿と水分を与えてお肌を整える重要な役割があります。手やコットンに含ませて使っている人も多いでしょうが、今おすすめしたいのは、スプレー式の化粧水。スキンケアとして使うだけでなく、メイク後の仕上がりキープに使えたり、乾燥が気になるときにメイクの上から使うこともできます。今回は知っておいてほしいスプレー式化粧水の使い方、おすすめの商品まで詳しく紹介します!

■スプレー型の化粧水とは?特徴を知ろう

出典:@_cosme_suki_さん

スプレー型の化粧水とは、吹き出し口がスプレー式になっており、プッシュすると霧状の水分が出てくる化粧水のことです。ガスが入っているものとヘッドを押して使うポンプタイプのものがあります。お値段も高価なものからプチプラなものまでさまざまあります。

・ミスト化粧水と呼ばれることも

出典:mamagirl2018冬号

プッシュするとミストのように細かい粒子が広がることから別名「ミスト化粧水」とも言われています。化粧水成分が均一にお肌にいきわたり、気持ち良く使えます。スプレーした後に手でなじませるとお肌にしっかり浸透します。

・通常使っている化粧水をボトルに入れ替えるだけでOK

出典:photoAC

今使っている化粧水をスプレー式のボトルに入れ替えるだけでお手製の簡単スプレー化粧水を作ることができます。どんな化粧水でもだいたいOKですが、とろみがある化粧水は避けましょう。スプレー式のボトルは100均にもあるので、お得に作りたい人は100均で購入すると良いかも!

・使えるミスト化粧水専用商品もたくさんある!

ミスト化粧水を販売しているメーカーは数多くあります。いつも使っているお気に入りのブランドやメーカーがあるなら、ミスト化粧水も販売しているかどうかチェックしてみましょう。人気の『無印良品』には「化粧直しミスト」、「海洋深層ミネラルミスト」などがあるようです。

・スプレー式化粧水のメリットとデメリットは?

スプレー式の化粧水のメリットは何と言っても手に取る手間もコットンを使う手間もなく、簡単に広範囲に潤いを与えられること。化粧をする前のお肌にも使えますが、メイク後でもメイク直しをするときや乾燥が気になるときにも使えます。商品によってはボディにも使ってOK!
デメリットはすぐに蒸発してしまうため、お肌の水分を奪ってしまうことも。洗顔後に使った場合はいち早く乳液やクリームを塗ってしっかり保湿しましょう。

■ミスト化粧水の効果的な使い方は?

ミスト化粧水はどうやって使うのが効果的なのでしょうか。使う場面によって使い方も少し変わるようです。それでは詳しく説明していきます!

・朝のケアに使うときは

出典:photoAC

忙しい朝のお肌のお手入れにぴったりなミスト化粧水。顔全体に吹きかけて、手でしっかりと馴染ませます。馴染んだら美容液やクリームで潤いをチャージしましょう。化粧水前の導入液のようにプレ化粧水として使うのもおすすめ。

・化粧直しに使うときは

出典:photoAC

ミスト化粧水を顔に軽く吹きかけます。その後ティッシュで余分な皮脂を押さえるように優しく拭き取りましょう。脂浮きしやすい小鼻やTゾーンなどは念入りに拭き取ります。その後、パウダーファンデーションやおしろいでメイクを直します。

・ミスト化粧水を香水感覚で使う人も!?

出典:@pink_a_xxさん

香りつきのミスト化粧水もあります。『RMK(アールエムケー)』の「グローミスト」は3つの香りが選べる香りつきのミスト化粧水。スキンケアに使うというより、メイクが完成した後のお顔に吹きかけて、仕上がりをキープするために使います。美しい仕上がりがキープできるだけでなく、ツヤ感のある肌になれるんだとか!爽やかな香りに包まれて気分もリフレッシュできるでしょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]