出典:衣替えが楽になる収納術と5つのコツ!「しない収納」テクも紹介@sachi_homeさん

Lifestyle

断捨離で服を整理!おしゃれがもっと楽しくなる方法やコツを伝授

あなたのクローゼットには「もう着ないけど捨てられない服」、眠っていませんか?今は着ないけどいつか着るかも、そう考えてしまいなかなか服が減らないようです。服の断捨離を成功させるには、思考の転換が大切!服を捨てるのももったいないですが、その大量の服にかけるスペースと選ぶ時間はもっともったいないかもしれません。2018年は断捨離に失敗したという人も、今年こそ断捨離を成功さてみては?

詳しい方法やコツを伝授します。

■断捨離したいけどできない!には、こんなパターンが

出典:photoAC

「クローゼットはいっぱいなのに着る服がない!」
「断捨離したいけど捨てるものがわからない…」
男女ともによくある悩みのようです。
服の断捨離ができないパターンにはいくつかあります。
・いつか着るだろう
・やせたら着る!
・高かったから…
・昔のお気に入り
こんな言い訳をしながら気づけば大量の服をしまい込んでいませんか?しかし、今着ない服は今後も活躍の場面が来ない可能性大!心を鬼にして断捨離を始めないと、永遠にしまい込まれてしまうことにもなりかねません。

■知っておこう!服を断捨離するときの心得

服の断捨離をするときに心に刻んでおきたいことをチェックしてから断捨離に臨みましょう!

・服に一生モノはない!

出典:photoAC

「トレンドはめぐる」ものですが、同じトレンドでも前のトレンドとは多少なりともデザインが異なるもの。今のトレンドが次のトレンドのときにも活躍してくれるとは限りません。
くたびれた高価な服よりもヨレていないプチプラ服を着ている方がおしゃれに見えるはず。服にも賞味期限があることを覚えておきましょう。

・年齢に合ったデザインのものを

おしゃれ見せに重要なのは、年齢に合ったデザインのアイテムをチョイスすること。なんとなくおしゃれに見えない…とお悩みのアラフォー世代に多いのが、20代のときの服を活用していることにあります。
10年前に活躍してくれたアイテムは、今のあなたの年齢に合っていますか?今の年齢に合っていないと感じたら、潔く処分しましょう。

・そのシーズン着なかったモノは2度と着ない!

出典:Pixabay

次のシーズンに着るかも?としまい込んだ服は、次のシーズンにも着ません。シーズン終わりにクローゼットを見直し、今シーズン着なかった服は処分するのがベストです。

・1つ買ったら1つ捨てる!

出典:アーバンリサーチの靴はトレンド感満載!おすすめ商品もチェック

服の断捨離ができない人は、クローゼットが有限スペースであるという当たり前のことを忘れがち。服の断捨離をして服の全体数を減らしても、次々と増やしていては何も変わりません。

出典:衣替えが楽になる収納術と5つのコツ!「しない収納」テクも紹介@sachi_homeさん

服の断捨離をして何着持つという保有枚数を定めたら、これ以上増やしてはダメ!「1つ買ったら1つ捨てる」を徹底して、服を増やさないようにしなくてはなりません。
ブログやSNSですっきりとしたクローゼットを整理している人を探して、それを参考にクローゼット整理をするのもおすすめです。

・おしゃれは量よりも質で勝負!

出典:@uniqlo_ginzaさん

「おしゃれでいたいから服がたくさん必要!」
という人がいますが、少ない枚数で着回ししているおしゃれな人はたくさん!
おしゃれは量よりも質で勝負です。また、知っておいてほしいのは、ここでの質は必ずしも高価なものではないということ。自分に合うものをバランス良く身に着けることができるかどうかは、センスや工夫がモノを言います。

■大規模断捨離を実行!断捨離のコツは?

心得を念頭に置いていざ断捨離!方法とコツをチェックしていきましょう。

・服の断捨離におすすめのタイミングは?

出典:衣替えが楽になる収納術と5つのコツ!「しない収納」テクも紹介@miyabi_homeさん

服の断捨離におすすめのタイミングは、衣替えのとき。衣替えと併せてそのシーズン着なかったものを処分するのがベストです。
断捨離と衣替えを同時にするのは時間がかかるもの。丸1日時間が確保できる日を断捨離DAYに決めて、一気に終わらせるのがいいでしょう。

・音楽をかけながら楽しく断捨離☆

出典:photoAC

黙々と断捨離していると、なんとなく気が滅入ってしまいませんか?そんなときは好きな音楽をかけて楽しく断捨離してみては?気分も上がり、着たいモノと着たくないモノがより明確になるかもしれません。

・処分するものを決めたら…

出典:photoAC

「処分しよう!」と思っても、1日たつと「やっぱりもったいない…?」と後悔することもあるかもしれません。しかし、1度手放すと決めた服にはそれなりの理由があるはず。処分すると決めたら、潔くごみ袋に入れてしまいましょう。ごみの日の前日を断捨離DAYにすると、すぐ捨てられていいかもしれませんね。

出典:photoAC

まだ活躍しそうなアイテムや高価なアイテムは、メルカリやリサイクルショップで売るのもおすすめです。不要なモノでちょっとしたおこずかい稼ぎができるかもしれませんよ。売ってまた活躍してくれるなら、もったいなくて断捨離できない!という気持ちも解消されるのではないでしょうか。

■服の捨てドキを見極めて!

クローゼットがすっきりすると、服選びもシンプルに!自然と自分らしいスタイルを確率することができるはず。服の断捨離を成功させて、新しい自分を見つけてみましょう!

minarico

レゴとサッカーをこよなく愛する幼稚園児男子と我が強めの1歳女子を子育て中!趣味はトレンドをSNSで探ること。家事に手を抜きつつ楽しく暮らすのが今の目標♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!