出典:筆者撮影

Lifestyle

カラーボックスの横置き活用術!アイデア次第でおしゃれな部屋に大変身

カラーボックスは、インテリのひとつとして使用している方も多い収納アイテム。インナーボックスを一緒に使えば、どこに置いても馴染みやすくおしゃれなお部屋を演出できるのも特徴です。さらに、縦置きだけではなく、横置きでもさまざまな使い方ができるのがカラーボックスの魅力でもあります。

今回は横置きカラーボックスの使用例と、いっしょに使いたいインナーボックスも紹介していきます。

■インテリアをじゃましない!カラーボックスを横置きで使う活用方法

カラーボックスは、アイディアひとつでいろいろな場面で大活躍!そこでまずは、カラーボックスを横置きにした際のおすすめ収納アイディアや活用術を紹介します。

・カラーボックスはテレビ台として使えるの?

出典:筆者撮影

シンプルでバリエーション豊かなカラーボックスは、横置きにするとテレビ台としても活躍してくれます。インナーボックスや扉をつければ、本格的なテレビ台の完成!お部屋が少し狭くてテレビ台を置くスペースがないという方にも人気の活用術です。
カラーボックスは、あまり重さに耐えられないイメージですが、最近のカラーボックスはしっかり丈夫につくられているので、ある程度の重さには耐えてくれます。ただし、カラーボックスには耐荷重量があるので必ず確認後使用するようにしましょう。

・机やテーブルとして使うのもおすすめ!

出典:【DIY】インスタママ考案!キッズが喜ぶお絵かきコーナーアイデア集@hachan_404 さん

カラーボックスを横置きにすると、子ども用の机やローテーブルとしても活用できます。小学校入学前などで本格的な机がいらないうちはこの使い方もおすすめです。@hachan_404さんは、お絵かき用の机として使用しているそう。
お絵描きグッズや椅子も収納できるのでお部屋もすっきりします。子どもには丁度いい高さやサイズ感でお絵描きできるだけではなく、いろいろなことに活用できそうですね。

・カラーボックスを横置きして椅子として使う

出典:筆者撮影

カラーボックスを横置きにして、クッションなどを置くとベンチソファに早変わり!玄関に設置すれば、靴をはくときに便利です。さらに、インナーボックスで収納を作ることで、靴箱としても活用できます。他にも、リビングや室内に置いてお気に入りのクッションなどを飾りつけて使うのも素敵です。

・子どもの収納やおもちゃ入れに最適!

出典:筆者撮影

これは定番の使い方ですね!縦置きでも横置きでも使える方法ですが、横置きにすることで、子どもにとって丁度いい高さになりいっしょに楽しく片付けができるのではないでしょうか。
小さいときは横置きで、少し大きくなったら縦置きにしたり横置きのカラーボックスを重ねたりして使うという活用術もおすすめ。インナーボックスを変えれば雰囲気も大きくかわるので、お部屋の雰囲気に合わせられるのも大きな特徴です。

・カラーボックスでバラバラになりがちな絵本収納も!

出典:IKEAの本棚はおしゃれで使いやすいものばかり!おすすめ商品をご紹介☆@ aya.fuafua さん

子どもがいるお家では必ずといっていいほど、絵本の置き場に困ることがあるのではないでしょうか?そんなときにもカラーボックスの横置きは便利です。
小さな絵本はインナーボックスを使ったり、大きな絵本はブックスタンドで仕切りを作ったりと、工夫次第で収納力バツグンの本棚ができあがります!

・横に置いたカラーボックスの上に本棚をDIY!

出典:@yanggwi.o さん

横向きに置いたカラーボックスの中に本を入れて収納する以外に、カラーボックスの上に本棚を作るアイディアも素敵です。
カラーボックスの収納部分には、おもちゃなどを片付けるスペースにして、本はカラーボックスの上に片付けるようにすれば、子どもだけのお気に入りスペースの完成!絵本の表紙はかわいいものが多いので、しまい込むのではなく、あえて見せる収納にするのもおすすめです。

・おしゃれにお部屋を飾るスペースとしても活用できちゃう♡

出典:筆者撮影

カラーボックスを横向きに置き、塗装した板をのせれば、お気に入りのインテリア雑貨が置けるおしゃれスペースとしても活用できます。フォトフレームやアクセサリーケースなどを置いて、自分だけのお気に入りスペースを作ってみてくださいね。

■使い方いろいろ!収納に便利なインナーボックス

カラーボックスと合わせて使いたいインナーボックスを紹介します。

・重ねて使えるニトリのインナーボックス

出典:ニトリのファミリー向け収納ボックス5種♡大人も子どもも使える◎

ボックスを重ねることができ、固定して使うことができる『ニトリ』のNインボックスはどれもかわいいパステルカラーで全7色。カラーボックスのサイズや収納する物に合わせて選べるうれしい4サイズ展開となっています。
ニトリのインナーボックスは、子ども部屋にもぴったりな優しい色づかいが素敵ですね。

・カラーボックスもいっしょに買える!アイリスオーヤマのインナーボックス

出典:筆者撮影

家具家電など幅広いアイテムを販売している『アイリスオーヤマ』からも、使いやすいインナーボックスが販売されています。 カラーは全8色あり、お部屋の雰囲気にマッチしたアイテムが選べるのもいいですね。
アイリスオーヤマでは、カラーボックスも販売されているため、セットで購入することも可能!

・セリアのインナーボックスはシンプルで使いやすい!

出典:筆者撮影

おしゃれな収納グッズを始め豊富な100均グッズで人気の『Seria(セリア)』。その中でもインナーボックスとしておすすめなのが、スクエアボックス。とても軽く本体に持ち手があるので持ちやすく、引き出しやすいのが特徴です。
サイズはM・L・スリムLの3サイズ展開でMとスリムLはホワイトのみとなっています。シンプルでどの場所に置いてもインテリアのじゃまにならないのがポイントです!

・高見えすると人気!ダイソーのインナーボックス

『DAISO(ダイソー)』にもカラーボックスの収納に便利なインナーボックスが豊富にあります。中でもペーパー素材のインナーボックスは、高見えすると話題!まるでラタンのような風合いの素材を織り込むようにして作られた、ダイソーの人気アイテムのひとつで、軽いのも魅力的です。

・使い方いろいろ!カインズのインテリアコンテナ

『CAINZ(カインズ)』のインナーボックスは、カラーボックスにシンデレラフィットするサイズ感のアイテム。ポリプロピレン素材なので、型崩れしづらくすっきりと収納できます。
深さ違いのアイテムと重ねることができたり、別売りでキャスターが販売されていたりと、いろいろな使い方ができるのも人気の秘密です。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]