出典:photoAC

Lifestyle

観葉植物の人気10選を紹介!インテリア映えや風水効果も◎

部屋の中に観葉植物をひとつ置くだけで、インテリアの印象がガラリと変わりますよね。今回は、これから部屋に観葉植物を取り入れたい人に、人気高いおすすめの植物をランキング形式でご紹介!インテリアになじむ大きさや、日々のお手入れ方法、風水効果を高めるための置き方など、チェックしたいポイントも解説しますよ。

インテリアにナチュラルなイメージをプラスしてくれる観葉植物。その魅力をたっぷりご紹介します!

■観葉植物を置くメリットってどんなこと?

室内に観葉植物を置くと、いいことがいろいろあるんですよ。具体的にご紹介しましょう!

・室内で自然を感じられる!

出典:photoAC

どんなに素敵なインテリアでも、人工的なものばかりに囲まれていると、どこか味気なかったり、知らないうちにストレスがたまったりすることも…。そんなとき、部屋の中に小さなグリーンがあるだけで、自然を身近に感じられて心が安らぎますよ。植物は成長し、花を咲かせ、時には枯れたり、新芽が出たりします。そうした自然の営みを身近に感じることも、観葉植物を育てるメリットです。

・空気が浄化される!

出典:photoAC

室内に植物があると、なんとなく空気がきれいだなと感じませんか?実は観葉植物には、空気を清浄化する作用があります。特にポトスやサンスベリア(画像)などは、その効果が高いとされていますよ。

・観葉植物は風水的にもGOOD!

出典:photoAC

室内に観葉植物を置くと、風水効果がアップすると言われています。植物には自然のエネルギーが凝縮されているため、室内に“よい気”を呼び込んでくれるのだとか。
葉先がとがった植物(ドラセナやユッカなど)は、成長や発展などの力をもたらしてくれますよ。また、“悪い気”の侵入を防いでくれるため、部屋の“鬼門”(北東)や“裏鬼門”(南西)の位置に置くと魔除け効果があるとされています。
一方、丸みのある葉を持つ植物(ベンジャミンやパキラなど)は、室内に“調和”をもたらしてくれるそうです。部屋の西や北西に置くと、金運アップや対人関係の運気アップの効果が期待できますよ。

■観葉植物の選び方のポイントは?

観葉植物を選ぶとき、注意したい点をまとめました。

・成長後の大きさも考えて選ぶ

出典:photoAC

購入当初は小さな鉢に入っていても、種類によってはどんどん枝や葉が伸びて大きくなるものがあります。大きい植物は場所をとるだけでなく、手入れや動かすのも一苦労。部屋があまり広くない場合は、その植物がどの程度大きくなるのか、あらかじめ調べた上で購入しましょう。

・日常的な世話の方法も必ずチェック!

出典:photoAC

観葉植物は生き物なので、日常的な手入れが不可欠。水やりの頻度や肥料のタイミング、温度管理、日光に当てる時間などは植物によって異なります。自分のライフスタイルを振り返り、無理のない範囲で世話ができる種類を選ぶようにしましょう。

・葉水はマスト!できれば毎日霧吹きを

出典:photoAC

観葉植物はもともと熱帯地域原産の品種が多く、多湿な環境を好みます。そのため、根元に水をやるのはもちろんですが、葉に直接霧吹きで水をかける“葉水”をしてやることも、大切な手入れ方法のひとつ。こうすることで、葉の表面の汚れを落として美しいツヤを出し、病害虫を防ぐ効果があります。

Recommend

五感を刺激!お風呂のおもちゃが好奇心を育てる【Sassy】の新作が登場!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]