出典:筆者撮影

Lifestyle

スタバのクッキーはおうちで作れる!チョコチャンククッキーのレシピを紹介

定番のコーヒーから「フラペチーノ®」まで、多彩なドリンクがそろう『Starbucks Coffee(スターバックスコーヒー)』。フードメニューも充実していますよね。スタバの「チョコレートチャンククッキー」を家で自作している人も多いのだとか。今回は、チョコレートチャンククッキーのレシピもご紹介します。
まずは、大人気のスタバのチョコレートチャンククッキーがどのようなクッキーなのかを説明しますね。

スタバのクッキーで、ほっと一息♡

 

■スタバのフードで人気のチョコレートチャンククッキー

スタバには、さまざまなスイーツがありますが、なかでも人気のチョコレートチャンククッキーについて調べてみましょう。

・チョコレートチャンククッキーってどんなもの?

出典:筆者撮影

スタバオリジナルのチョコレートチャンクを使った、ビターチョコレートの味わいをシンプルに堪能できるクッキー。バターが香る甘い生地は、コーヒーとの相性も良いのだそう。
折り曲げてもなかなか割れないくらい噛みごたえのある、しっとりとした食感のクッキーで、値段は190円(税抜)。
スタバのフードの中でも人気の高い商品です。
 

・実は不二家が作っているって知ってた!?

出典:photoAC ※写真はイメージです

しっとりとした生地と、大粒のチョコレートの組み合わせが楽しめるスタバのチョコレートチャンククッキー。なんとなく『不二家(ふじや)』の「カントリーマアム」に似ていると思いませんか?
実は、スタバのチョコレートチャンククッキーは、不二家が製造しているものなのです。クッキーが入っている袋の裏側にも、不二家の名前が書かれていますよ。

 

・チョコレートチャンククッキーのカロリーや糖質は?

出典:筆者撮影

チョコレートチャンククッキーのカロリーは280kcaで糖質は約41g。
特定原材料は乳、小麦を使用、特定原材料に準ずるものの中では大豆を使用していますのでアレルギーがある人は気をつけて。
スタバで販売されている商品のエネルギーやアレルゲン情報はスタバのホームページで随時更新されているので、気になる人は確認してみてくださいね。


 

・チョコソースなどトッピングも楽しめる!

出典:photoAC ※写真はイメージです

スタバのメニューは、何通りもあるカスタマイズで自分好みにアレンジできるのが魅力のひとつですよね。ドリンクだけでなくフードもカスタマイズできるのをご存知ですか?
チョコレートソースやキャラメルソースなら、なんと無料で楽しめます。
+50円(税抜)でホイップクリームも追加可能。
その日の気分で、カスタマイズしてみてくださいね。

 

・チョコレートチャンククッキーは持ち帰りできるの?

出典:筆者撮影

チョコレートチャンククッキーは持ち帰りが可能です。
1枚ずつスタバのロゴ入りの小さな紙袋に入れ、ショッパーに入れて渡してくれるようです。
その際、クッキーを温めるか聞かれますので、すぐに食べる場合は温めてもらってもいいでしょう。
家に帰って食べるなど時間を置く場合は、その場で温めをせずに帰ってから自分で温めてみるのもおすすめです。
 

・持ち帰った場合の温め方はどうしたらいい?

出典:筆者撮影

では、持ち帰ったらどのように温めたらいいのでしょうか?
温めずにそのまま食べてももちろんおいしいですが、オーブントースターに入れて外側が少しこんがり色づくまで温めても◎。
店舗ではオーブンで温めているそうなので、レンジよりはオーブントースターで温めたほうがよさそうです。焼き時間は少しでいいようですが、自分好みの時間を追求してみてもいいかも。
 

■チョコレートチャンククッキーを家で作ってみよう!

おいしいチョコレートチャンククッキーをいつでも買いに行ければいいのですが、近所にスタバの店舗が無いなどすぐに買いに行けない人もいますよね。
そのようなとき、自分であの味を再現できたら…。ここでは、家でもスタバ風のチョコレートチャンククッキーが簡単に作れるレシピをご紹介します。

・チョコレートチャンククッキーの材料と器具

【材料】

バター40g
三温糖(砂糖でも可)60g
塩ひとつまみ
ホットケーキミックス150g
牛乳50ml
板チョコ1枚


【用意するもの】

計量カップ
キッチンスケール
耐熱容器(バター温め用。レンジにかけない場合はなくても可)
ボール
ゴムベラ
包丁・まな板(チョコレート刻み用。手で砕く場合はなくても可)
クッキングシート
オーブンの天板
天板を冷やすための網やバット

・ホットケーキミックスで作るスタバ風クッキーの作り方

ホットケーキミックスを使って簡単に作れるスタバ風チョコレートチャンククッキーのレシピを説明しますね。

(1)バター40gを常温に戻し、三温糖60gと塩ひとつまみとともにボールに入れてゴムベラでクリーム状にすり混ぜる。
 ※砂糖でも大丈夫ですが、三温糖を入れるとコクが出ますよ。バターが固い場合はレンジで500w30秒温めてみて。

出典:筆者撮影

(2)ホットケーキミックス150gを2~3回に分けて入れ、生地がボロボロになるまで混ぜる。その後、牛乳50mlを回し入れて粘り気が出るくらい混ぜる。

出典:筆者撮影

(3)板チョコ1枚を4分の1くらいを残し、残りを刻んで入れる。
 ※手で割って入れるとゴロゴロとチョコが入ったクッキーになりますよ。チョコレートの種類はお好みで。生地が甘くなるので、ビターなチョコレートを使うとバランスがいいかもしれませんね。もっと甘く!という人はミルクチョコレートでも◎

出典:筆者撮影

(4)オーブンを180度で予熱開始。天板にクッキングシートを敷き、6等分した生地を直径5cmくらいの大きさで丸く置く。
 ※残しておいたチョコレートを生地に乗せれば、焼きあがったときにチョコレートがしっかり見えますよよ。
 ふた回りくらい膨らむので、間隔をあけて生地を置きましょう。
(5)余熱が完了したら15分焼く。
 ※焼き過ぎるとサクサクの食感に変わってしまうので、オーブンによって焼く時間は加減してくださいね。

出典:筆者撮影

(6)できたてはやわらかいので、網やバットなどの上で冷ます。

出典:筆者撮影

粗熱がとれたらできあがり!

 

■食べたくなったら自分で作っておうちでスタバ気分を!

出典:筆者撮影

今回は、スタバのチョコレートチャンククッキーの紹介と、スタバ風のチョコレートチャンククッキーのレシピを紹介しました。チョコレートだけでなく、ナッツやマシュマロなど自分の好きなトッピングを追加して、自分だけのチョコレートチャンククッキーを作ってみてもいいですね。
ネットでもさまざまなレシピが紹介されているので、ぜひ自分好みのレシピを探してみて!クッキーを作ったらコーヒーを淹れて、お家でカフェ気分を楽しみましょう。
クッキーが大きいので、1枚でもちょっとしたギフトになりますよ。家族や友だちにプレゼントしてもいいかも。

moonna

2人姉妹のママ。フルタイムワーママからライターに転向。買い物やお出かけ前にSNSで情報収集するのが最近の趣味です。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!