出典:photoAC

Lifestyle

帰省ラッシュを少しでも避けることってできる?計画的に動こう!

帰省のたびに巻き込まれる車の渋滞や新幹線などのラッシュ。さらに帰省先が遠い、子どもを連れているなどの負担もあると、その大変さに頭を抱えている方はたくさんいます。
なるべく巻き込まれないようにしたい!どうしたらこの苦労から解放されるの?とお悩みの方へ、帰省ラッシュを少しでも楽に乗り越えられる方法やアイデアをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

■まずは帰省ラッシュの予測を知って計画を立てよう!

出典:筆者撮影

帰省ラッシュとは、帰省する際に多数の人と時期が重なるため起こる、渋滞やラッシュのことをいいます。
日本の多くの会社などでは連休がほぼ同じ時期のため、どうしても帰省のタイミングは人とかぶりがち。巻き込まれても仕方ないと諦めていませんか?
完全に避けることは難しいかもしれませんが、少しでも緩和できるよう事前に一番のラッシュを知っておくことが大切です。
帰省ラッシュ予測ができていれば、それに合った動き方ができるだけでなく、ラッシュに備えたグッズなどを準備しておくことができますよ!

・高速道路の帰省ラッシュ予想はいつ?避けられる日は?

出典:photoAC

2019年の年末年始の高速道路の渋滞は12月29日午後~31日午前がピーク。
帰りは1月2日~3日がピークといわれています。
ピークを避けるためには、12月28日までには出発する、帰りは早めもしくは1月4日に出発すると少し緩和できるかもしれません。

・新幹線の帰省ラッシュ予想はいつ?避けられる日は?

出典:photoAC

予想では新幹線のピークは12月29日~31日。帰りは1月3日といわれています。
ピークを避けるためには、12月28日のチケットを予約してみましょう。早めに帰省して、1月1日中に帰ったり、もしくは4日までゆっくりできると少し楽に帰れるかもしれません。

・飛行機の帰省ラッシュ予想はいつ?避けられる日は?

出典:photoAC

飛行機の帰省ラッシュは12月30日、帰りは1月3日といわれています。
飛行機はチケットさえ取れればラッシュのことはあまり考えなくても良いので楽ですよね。ただし飛行機の予想だけでなく前後の電車やバスが混むことがあるので小さなお子さんを連れている方は、そのあとの混み具合も予想しておいた方が良いかもしれません。

■少しでもスムーズに帰省したい!帰省ラッシュを回避するには?

出典:photoAC

どうしても大型連休は混んでしまうものですが、なるべくラッシュに巻き込まれずに帰省できる方法をご紹介します。
年末年始だけでなく、ゴールデンウィークやお盆休みにも当てはまることなので、今後の帰省の参考にしてみてくださいね!

・高速道路でラッシュを回避するには

出典:photoAC

休みに余裕がある方は一番のピークを避けて出発してみましょう。また、早朝や深夜に出発するよう計画を立てると、少し緩和することができますよ。
また、渋滞にはまったときのことも考え、携帯用トイレや、水分、おやつや軽食、車酔いしたとき用のビニール袋、ポータブル充電器などの準備をしておくと安心です。
高速道路で帰省する方にぜひ利用してほしいのが、ネクスコのドライバーズサイト。
こちらのサイトでは、カレンダー、混みやすい道路、上り下り、など細かい渋滞予測をチェックすることができ、ドライバーの強い味方になってくれますよ!

・新幹線でラッシュを回避するには

出典:photoAC

一番のピーク時を避けてチケットの予約をとってみてください。また、あえて遠回りして始発駅から乗る、最終に乗るという裏ワザを使う方もいるようです。

・飛行機でラッシュを回避するには

出典:photoAC

飛行機はラッシュを回避することができる唯一の乗り物といっても過言ではありません。
飛行機での帰省を予定している方は、前後の電車やバスの渋滞だけ気をつけましょう。
早めに行動して、乗り遅れないよう注意してくださいね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]