出典:photoAC

Lifestyle

年賀状は無料のイラストとテンプレートでかわいく作れる!

みなさんは、年賀状のデザインどうしていますか?お店で申し込んだり、パソコンが得意なパパに頼んでみたりいろんな方法があると思いますが、今年は自分でデザインしてかわいいイラストなどを取り入れた年賀状を作ってみませんか。
ネット上ではデザインの無料ダウンロードが可能なサイトもあり、手軽に自作もできますよ。今回は、無料で使えるフリー素材やイラストを使った年賀状の作り方をレクチャーします。

自分でデザインすることで、既製品にはない自分だけのオリジナル年賀状が完成します。そうすれば、ついつい人に送りたくなる年賀状になるはず。今年はフリー素材などを活用して自分で作ってみましょう。

■フリー素材や無料イラストで年賀状を作ろう!

出典:photoAC

フリー素材を配布しているサイトは、探せばけっこう見つかるもの。便利に使って、手軽に年賀状を作成しましょう!
フリー素材やテンプレートを使うときは、主にパソコンで作成を行います。「ペイント」などの描写ソフトがインストールされていれば、すぐに作成開始できちゃうんです☆
イラストや文字だけのシンプルな年賀状であれば、使いたいテンプレートやイラストをダウンロードし、白紙のキャンバスにコピー&ペーストするだけでOK。
家族や子どもの写真を入れたい場合は、写真だけ差し替えればOKなデザインを使うと便利ですよ。写真だけじゃ味気ないというときは、イラストを手書きして加えるのもいいアイデア。ちなみに、2020年の干支は「ねずみ」ですので、それだけイラストでもいいかもしれませんね!
また、年賀状はデザインコンテストなどがよく開催されています。ステキな年賀状が完成したら作品を募集しているコンテストに応募するのもアリなので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

■無料のテンプレートで簡単に年賀状作成☆

出典:photoAC

パーツだけだとデザインするのが不安…という人もいると思います。そんなときは、無料のテンプレートを公開しているホームページがあるので上手に活用しましょう!
インターネットで「無料テンプレート」と検索すれば見つかります。ピンポイントで探したい場合は、「フリー素材 2019年 無料」「2020年 年賀状テンプレ」などの単語を入力してみてくださいね。
テンプレートなら、気に入ったデザインをダウンロードしてそのまま年賀状デザインとして使用でき投函もOKです。
テンプレートを公開しているホームページはさまざまありますので、自分の作りたいデザインによって、利用するホームページやテンプレートを変えてみましょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE