写真提供:gettyimages

Other

ママになったあっちゃんがかわいいと話題!知られざる子育てポリシーも

28歳とは思えない!ママあっちゃんの素顔とは?

元AKB48の不動のセンター前田敦子さん(28)。2012年8月にAKB48 を卒業し、その後はソロアーティスト、女優として活躍。プライベートでは、2018年7月30日に俳優の勝地涼さんと結婚し、2019年3月4日には、第1子となる男の子を出産しました。

そんな前田敦子さんが、2019年9月9日放送の「しゃべくり007」に出演。知られざる子育てのポリシーや、アイドル時代と変わらぬかわいらしさが話題となりました。今回、前田敦子さんのママっぷりをご紹介します。

しゃべくりに出演し、本当に28歳!?と話題に

前田敦子さんが「しゃべくり007」に出演したのは、9月9日のこと。その際、SNSでは「え?本当に28歳!?」「かわいすぎる!」と話題になりました。

そんなあっちゃんの最近の姿はこちら!



こちらは2019年6月4日に公開された映画『旅のおわり世界のはじまり』がロカルノ国際映画祭に招待され、上映会に参加したときのもの。AKB48時代と全く変わらないかわいらしさですよね!

2019年3月に第1子の男の子を出産

そんなあっちゃんが第1子となる男の子を出産したのは、2019年3月4日。



それから10日後の3月14日には、勝地さんの呼び名であるだいちゃんのDと、あっちゃんのAのイニシャルの真ん中にスマイルマークが印字されたママバッグを「家族3人並んでる。可愛すぎる♡ありがとう♡ホワイトデーー」と投稿。この投稿には60,000件を超えるいいねが付き、同じくAKB48で活躍した篠田麻里子さんからは「麻里子も入れてー」と羨ましさを表すコメントも。

また、9日に出演した「しゃべくり007」では、「ママ、タクシー乗ろう!」という子どもになってほしくないからと、今のうちからタクシーではなくバス移動をしているとのエピソードを披露。すっかりママとして子育てに奮闘している様子が垣間見えました。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE