出典:チャイルドシートの次はジュニアシート!切り替える時期やおすすめ商品は?@b_w_j_kさん

Baby&Kids

チャイルドシートはレカロがおすすめ!特徴や選び方は?

『RECARO(レカロ)』といえば、車好きなお父さんたちの憧れである自動車用の高級シートとして有名ですよね。我が子のチャイルドシートにもレカロを使いたいという人は少なくありません。残念ながらレガロのチャイルドシートとベビーカーは2018年をもって販売を終了しています。しかし、1年間の保証は別会社が引き継ぐ形となりましたのでご安心を。店舗やネット通販でまだ購入可能ですのでお早めに!

レガロはとにかくかっこいいと口コミでも好評!推しポイントや人気の商品を紹介していきます。

■車好きにはたまらない!レカロのチャイルドシート

レカロのチャイルドシートの4つの特徴は?

・赤ちゃんを守るための安全性が優れている

出典:photoAC ※写真はイメージです。

ヨーロッパの最新安全基準であるUN-R129をクリアしており、”前面、後面、側面”の全てにおいて、レカロのチャイルドシートは優れた安全性を誇っています。衝撃を素早く吸収し、最小限の衝撃まで抑えてくれます。安全性重視で選びたい方にとってレカロは本当におすすめです。

・外国製のデザイン&カラーに大人も乗りたくなる

出典: チャイルドシートは種類が多い!どうやって選べばいいの?@ yagigigi1234さん

ドイツ製で世界トップクラスのカーシート専門ブランドであるレカロ。チャイルドシートなのに、まるでスポーツカーのような美しいデザインとカラーが目を引きます。RECAROのロゴも存在感があり、かっこいいです!また、競合メーカーにはないレッドやブラック、オレンジなど車内にマッチするカラーが人気です。

・ロングドライブでも疲れにくい快適な乗り心地

デコボコ道でも赤ちゃんの頭部をしっかり守ってくれる三層ヘッドサポートや赤ちゃんの乗り心地を快適にしてくれる新生児インナークッション、子どもの成長に合わせてシートの角度を調整できる5段階内装リクライニングなどさまざまな工夫がされています。

・日よけやメッシュ素材搭載!チャイルドシートが夏でも快適☆

出典:photoAC ※写真はイメージです。

お肌のデリケートな赤ちゃんを守るために大きな日よけがついています。また、赤ちゃんは汗をかきやすいので、頭部の側面をメッシュのシースルーにしており、通気性を保てるようにしています。

■レカロのチャイルドシートの選び方

大きく分けて3つの選び方を紹介します。

・子どもの年齢に合わせて選ぶ

出典:photoAC

新生児から使える”ゼロワンシリーズ”、1歳からの”j1”、3歳からの”j3”など必ず我が子の年齢に合ったチャイルドシートを買いましょう。

・自分の車がチャイルドシートに適合する車種なのか調べよう

出典:photoAC

購入する前に必ず確認するべき項目です。いくら気に入ったチャイルドシートとはいえ、車に乗せられないと意味がありません。店舗で購入する場合は、店員さんから車種を聞いてきてくれることもあります。通販の場合は、忘れないように必ず自分でチェックしましょう。特にisofixの場合は、車種が限られてきます。

・チャイルドシートの回転の有無で選ぶ

回転機能があると子どもの乗せ降ろしが非常に楽になりますよ☆しかし、反対にサイズ感や重量が大きくなったりするデメリットもあります。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]