出典:@inofami55さん

Lifestyle

無印良品の加湿器やアロマディフューザーで癒やしのひとときを☆

アロマディフューザーとは、部屋のなかにアロマオイルの香りを広げてくれるアイテムのこと。なかでも『無印良品』のアロマディフューザーは、加湿器としても機能してくれるものもあり口コミでも人気です☆ここでは加湿機能のあるものも含め、無印良品から出ているアロマディフューザーの特徴をまとめてみました。あわせて使いたいおすすめのアロマオイルもご紹介します!

無印良品の加湿器・アロマディフューザーには、どのような種類があるのでしょうか?さっそく見ていきましょう!

■無印良品の加湿器・アロマディフューザーの種類は?

出典:@ sat.homeさん

無印良品で販売されているアロマディフューザーは、加湿器機能を持ったものを入れて全部で次の5種類があります。

・加湿重視!超音波アロマディフューザー・大(加湿機能付)


昨年秋に発売された、無印良品アロマディフューザーの新型「超音波アロマディフューザー・大(加湿機能付)」。従来のアロマディフューザーに続く新商品として、従来品以上のパワフルな加湿機能を備えているのが特徴です。

・コンパクトでもしっかり加湿☆超音波アロマ加湿器


「超音波アロマ加湿器」は、コンパクトサイズながら加湿機能も備えたアロマディフューザー。デスクの上やベッドサイドなど、場所を選ばず使えるのが魅力です。

・パワフルに香りを拡散!超音波うるおいアロマディフューザー


「超音波うるおいアロマディフューザー」は加湿機能がついているわけではありませんが、名前にも“うるおい”とあるように、それなりの量のミストを出すのが特徴です。LEDライト機能がついているので、寝室などのライトとして使っても○。

・スリムタイプの超音波アロマディフューザー


「超音波アロマディフューザー」はスリムタイプのアロマディフューザーで、こちらもLEDライトがついています。タンク容量は100mlで、無印良品の加湿器や超音波うるおいアロマディフューザーよりは少なめ。そのため、アロマディフューザーは使ってみたいけどカビなどが心配、という人にもおすすめです。

・持ち運びに便利!ポータブルアロマディフューザー


「ポータブルアロマディフューザー」は、無印良品のアロマディフューザーのなかでももっともコンパクト。ポータブルサイズなだけでなく、USB接続で充電ができるので、車のなかや旅先などへの持ち運びにも便利です。

ここからは、ひとつずつの特徴をより詳しくご紹介しましょう。

■しっかり加湿したいなら超音波アロマディフューザー・大(加湿機能付)

出典:@erika.chipさん

お肌のためはもちろん、赤ちゃんがいるのでウィルス感染が心配な場合など、「しっかり加湿したい!」という人もいるでしょう。
アロマディフューザーとしての効果だけでなく加湿器としての性能も重視するなら、おすすめは超音波アロマディフューザー・大(加湿機能付)。直径23.5cm、高さ24cmの大きめサイズで、お値段は14,900円(税込)です。

・加湿量と加湿・香りの適用範囲はどのくらい?


加湿量は約100~300ml/h、つまり1時間のあいだに100mlから最大300mlの量の水蒸気を空気中に拡散できるということ。この加湿量であれば、約5~8畳までが加湿の適用範囲となります。
加湿ではなく香りの拡散に関しては、最大約30畳が適用範囲。これひとつあれば、家のなかでもより広い範囲で香りを楽しむことができそうですね♡

・続けて使える連続運転時間はどのくらい?


大容量の水タンクがついているので、連続運転も約6時間から可能。コースによっては最大で約20時間使うこともできます。

■手軽に部屋を加湿したいなら超音波アロマ加湿器

出典:加湿器のおすすめが知りたい!シーン別の加湿器の選び方もチェック@ sachan_dhagydjaさん

パーソナルスペースを手軽に加湿したいなら、超音波アロマ加湿器がぴったり☆直径9cm、高さ27.5cmのスリムサイズで、置き場所にも困りません。お値段は7,990円(税込)です。

・加湿量と加湿・香りの適用範囲はどのくらい?


加湿量は約40~120mlと、上でご紹介した超音波アロマディフューザー・大(加湿機能付)よりは少なめ。そのため加湿の適用範囲も、約2.4~3.3畳と広範囲ではありません。
ただし香りのみであれば、約6~12畳の広さまで拡散可能です。

・続けて使える連続運転時間はどのくらい?


連続運転時間は約3時間から。ミストの量はボタンひとつで3段階に調整でき、最大約9時間までは運転可能です。

■広範囲に香りを届けないなら超音波うるおいアロマディフューザー

出典:@kaoru3homeさん

超音波うるおいアロマディフューザーは、加湿機能自体はないものの、たっぷりのミストでより広範囲に香りを届けられるのが特徴。コロンとしたかわいい形で、大きさは直径16.8cm、高さ12.1cmです。LEDライト機能もついて、お値段は6,890円(税込)となっています。

・加湿量と加湿・香りの適用範囲はどのくらい?


名前に“うるおい”と入っていますが、加湿機能自体はありません。ただし香りの適用範囲は約12~15畳となっていて、より広い範囲で香りを楽しみたい人におすすめです。

・続けて使える連続運転時間はどのくらい?


連続運転時間は約3時間。4段階のタイマー機能つきで、就寝時などにも便利です。

■アロマを手軽に楽しむなら超音波アロマディフューザー

出典:@inofami55さん

「加湿機能はなくていいので、部屋でアロマを手軽に楽しみたい」という人におすすめなのが、超音波アロマディフューザー。直径8cm、高さ14cm、LEDライトつきでお値段は4,890円(税込)です。

・加湿量と加湿・香りの適用範囲はどのくらい?


こちらも加湿器ではないので、加湿機能自体はついていません。約6~8畳の範囲内にアロマを届けることができます。

・続けて使える連続運転時間はどのくらい?


連続して使えるのは約3時間。こちらも、4段階のタイマー機能がついています。

■持ち運びも考えるならポータブルアロマディフューザー

出典:@chee_aaa_keeさん

持ち運びしやすいものをお探しなら、ポータブルアロマディフューザーが便利。直径7.5cm、高さ3.7cmとコンパクトなサイズで、お値段も3,990円(税込)と無印良品のアロマディフューザーのなかでもっともお安い商品です。

・加湿量と加湿・香りの適用範囲はどのくらい?


こちらも加湿機能はついていません。無印良品のアイテムに限らず、アロマディフューザーの多くは少なからず水を使うので、周囲の機材への影響やカビなどが気になるのが欠点。その点このポータブルアロマディフューザーなら、水を使わず送風だけで香りを拡散できるので、カビなどの心配がなく、加湿器より使い方やお手入れも簡単です。

・続けて使える連続運転時間はどのくらい?


連続して使えるのは約2時間まで。2時間後には自動でスイッチがOFFになります。

■使用するアロマオイルは無印良品のもの以外でもOK?

続いて、アロマディフューザーには欠かせないアロマオイルについてもご紹介します。

・無印良品以外のアロマオイルでも条件を満たせばOK☆

出典:@diamondmoonayakoさん

いざ無印良品の加湿器やアロマディフューザーを使おうというときに、ひとつ気になるのが、使用するアロマオイルは何でもいいのかということ。結論からいうと、無印良品のアロマディフューザーを使うからといって、アロマオイルも無印良品のものじゃないといけないわけではありません。
ただし使えるのは、天然成分100%の純粋なエッセンシャルオイル(精油)です。合成香料などは場合によっては故障の原因にもなるので、使わないようにしましょう。

・無印良品から出ているアロマオイル


アロマオイルはどのメーカーのものでもいいとはいえ、アロマディフューザーといっしょに買うなら、やっぱり無印良品のものが便利ですよね。そこでまずは、無印良品から出ているアロマオイルをいくつかご紹介します。

【通常のエッセンシャルオイル】
無印良品では、「エッセンシャルオイル・ラベンダー10ml」1,390円(税込)のほか、イランイランやローズマリーなど、20種類以上のエッセンシャルオイルを販売。なかには温州みかんやいよかんなど、柑橘系のものも多数あります。

【ブレンドエッセンシャルオイル】
無印良品では、あらかじめブレンドされたブレンドエッセンシャルオイルも10種類以上出ています。就寝前にぴったりの「ブレンドエッセンシャルオイル・おやすみ 10ml」1,590円(税込)など、シチュエーションに合せて選べるものもあるのがポイントです☆

・無印良品以外のおすすめアロマオイル


無印良品以外にも、おすすめのアロマオイルをいくつかご紹介します。

【ASHのエッセンシャルオイル】

出典:@me_ta_rouさん

『ASH(アッシュ)』で取り扱われるエッセンシャルオイルは海外からの直輸入品で、100%無添加の良質製品が厳選されているのが特徴。100均%天然のエッセンシャルオイル「グレープフルーツピンク10ml」400円(税抜)をはじめ、さまざまなエッセンシャルオイルが販売されています。

【dōTERRAのエッセンシャルオイル】

出典:@shiho_cadeauさん

アメリカ生まれのメーカー『dōTERRA(ドテラ)』では、厳しい審査基準をクリアしたより高品質なエッセンシャルオイルを取扱っています。「ローズマリー15ml」参考小売価格3,500円(税込)などのシングルオイルのほか、ブレンドオイルも種類が豊富なのが特徴です。

【生活の木のエッセンシャルオイル】

出典:@ r.and.r_niwatoco.tocotoさん

各地の百貨店などに多数の店舗を構える『生活の木』では、世界中のパートナーファームで採られた選りすぐりのエッセンシャルオイルを購入可能。「ラベンダーフランス精油3ml」660円(税込)をはじめ、170以上もの種類があり、サイズも3ml入りから1000mlまで幅広く展開されています。

■好きな香りでやすらぎのひとときを過ごそう!

無印良品からは、加湿器として機能するものも含め、いろんなタイプのアロマディフューザーが発売されています。ぜひ好きなアロマオイルとあわせて使って、ホッとできる癒やしのひとときを過ごしてみてくださいね☆

くらら

小学生男子と幼稚園児女子を子育て中。ファッション・美容・収納系の話題が好きです☆最近はホットヨガにもハマっています。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!