出典:photoAC

Lifestyle

ジーンズ洗濯のいろいろ☆洗剤選びから干し方まで紹介

多くの人が持っているファッションアイテムといえばジーンズですよね。カジュアルにもキレイめにもコーディネートできて、1年通して使える定番アイテムです。
1年中ヘビロテしているけれど、最後に洗濯したのはいつだっけ...なんてことはありませんか?色落ちや縮みが気になり、なかなか洗濯機に入れられないままという方もいるようです。
ジーンズも汗をかいたり汚れたりするもの。洗濯をして清潔に保ちたいですよね!

そこで今回は、ジーンズの正しい洗濯方法や扱い方をご紹介します。マスターして、お気に入りのジーンズをきれいに長く履き続けましょう!

■そもそも、なぜジーンズは色落ちしてしまうの?

出典:photoAC

まずは、洗濯すると色落ちや縮みの原因となるジーンズの素材について、知っておきましょう。
ジーンズには、皆さんもご存じのデニム生地が使用されています。生地の糸には綿やレーヨンが使われ、インディゴという藍色の染料で染められています。インディゴは性質上、繊維の奥までは染めることができません。では、どのように色をつけているのかというと、簡単に言うと糸の表面だけ着色しているのです。繊維の奥までは染められず、表面だけにつけられたインディゴは摩擦などで剥がれてしまいます。だからこそ履き込まれたジーンズに絶妙な風合いを生み出してくれるんですね。

出典:photoAC

続いて、縮みの原因ですが、先ほども言ったようにデニム生地には綿が使用されています。綿は乾くときに縮むという性質を持っています。縮んでしまうというとデメリットにも聞こえますが、洗わずにいると繊維が伸びて劣化してしまうこともあるため、定期的に洗って繊維を縮ませることも長持ちさせる秘訣なんです。

■ジーンズの洗濯の頻度とタイミングは? 

ジーンズを履くたびに洗濯する人は少ないと思いますが、正しい頻度ってわからないですよね。色落ちや縮みを気にして長い期間洗濯しないと、臭いや汚れが気になったり、その汚れによって生地が傷んでしまうことも。
ただ、洗濯頻度は「人それぞれ」が正解です。色落ちのメリハリを楽しみたいから洗濯頻度を少なめにする方もいれば、清潔に保ちたいから頻繁に洗濯する、という方までさまざま。頻度は人それぞれでOKですが、洗濯方法を間違うとショッキングなことが起こってしまうので気をつけましょう!

■ジーンズの正しい洗い方!これでもう怖くない☆

出典:筆者撮影

ジーンズ洗いを敬遠してしまう原因のひとつは色落ちですよね。色落ちを防ぐために洗濯機への入れ方、使用する洗剤などに注意していきましょう。

1.生地を裏返して、ネットに入れる


ジーンズは色落ちするため、他の服に色移りしてしまう心配もあります。そのため、ジーンズだけで洗濯するのがベストです。
ジーンズを裏返して洗濯ネットに入れれば、表面の摩擦を軽減させてインディゴの剥がれを防ぐことができます。汚れが気になるときは、洗いムラができないよう、あえてたたまずにネットに入れることもオススメです。

2.洗剤は中性洗剤を使用する


ジーンズを洗うときに使用する洗剤は、漂白剤や蛍光増白剤の入っていない中性洗剤を使用しましょう。漂白剤入り洗剤はジーンズ全体を白っぽく色落ちさせてしまいますので、濃淡のある色落ちを楽しめなくなってしまいます。

3.洗剤は水をはってから入れる


洗剤を入れるタイミングですが、間違ってもジーンズに直接洗剤をかけたりしないようにしましょう。
水をはった後に適量洗剤を入れて、軽くかき回した後にジーンズを入れるとまだらに色落ちすることを防ぎます。また、時短モードで仕上げることで、長時間洗いで発生するインディゴの剥がれの心配もなくなります。

・手洗いの方法もチェック!


もっと慎重に洗いたい場合は、少々面倒ですが手洗いがオススメです。まずは、大きめの洗濯桶と中性洗剤を用意します。ここでもジーンズは裏返し、擦らず押し洗いして数分水につけておきます。3回ほどきれいな水で洗剤を落とした後、洗濯機の脱水を使用します。脱水の時間が長いとまたも色落ちの原因になるので一番短い脱水モードに設定します。

■干し方のポイント!直射日光を避けて色落ちを防ごう

汚れが落ちたら、つづいて干し方について。ここでの注意点は3つ

1.陰干しで直射日光を避ける


早く乾かしたいからと直射日光を当ててしまうと、日焼けしてしまって今まで気を使って洗っていたことが台無しになってしまいます。風通しの良い場所で陰干しをしましょう。
部屋干しでもOKですが生乾きを防ぐためにも扇風機を使うなどの工夫が必要です。

2.裾から吊るす


ジーンズを裏返しにし、裾を上にして吊るすことで、ジーンズ自体の重さによりシワを伸ばすことができます。裏返さないで干してしまうと、ポケットなどの重なりに風を通すことができず、乾きづらくなるので気を付けてつけましょう。また、ピンチハンガーを使って筒状に干すと風の通りがより良くなります。

出典:筆者撮影

3.色落ちさせたいなら直射日光で


色落ちを防ぐための干し方を紹介しましたが、逆に色落ちを楽しみたいなら直射日光でしっかり干しましょう。日焼けすることで色が薄くなりジーンズ独特の風合いを楽しむことができます。

■洗い方をマスターして自分好みのジーンズを育てよう

出典:photoAC

洗い方、干し方など気を使うポイントがたくさんありましたね。色落ちを楽しむ方、当初の色をキープしたい方など、お好みによりお手入れ方法はさまざまですが自分に合った方法で、長く愛用できるジーンズを育ててくださいね。

sakumaru

最近、旅行にハマってます。いつもと違う景色を見て癒されたり、おいしいものを食べてはしゃいでいます。いろいろな経験をして素敵な大人になりたいです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]