出典:@ atelierchanonさん

Lifestyle

レジンのライトは何ワットが正解?どこで買えばいいの?

レジンのアクセサリーやアイテムって、透明感があってとてもキレイですね。カラーを変えたり、押し花やビーズなどを封入したりとデザインが自由自在で自分でも作ってみたい!と思われる方も少なくないでしょう。
レジンの作品を作るにあたって必要なものが、レジンを硬化させるためのUVライト。でも、ワット数やライトの種類など、選択肢が多すぎてどれにしようか迷ってしまいますね。

レジン用のUVライトの種類やおすすめの商品を見ていきましょう。

■こんなにあるの!?レジン用UVライトの種類

出典:@ atelierchanonさん

レジンの作品を作るのに必要なレジン液は、紫外線を当てることで硬化する液体です。紫外線硬化樹脂とも呼ばれ、レジン用のUVライトや太陽光に当てることで硬化します。
太陽光で硬化できるなら、ライトを買う必要はないんじゃ?と思われるかもしれませんが、太陽光だと天気や季節によって硬化に半日以上かかってしまい、なかなか作品が完成しないことも。
レジン用UVライトを使った場合、数分で硬化が完了するので効率的に作業を進められます。このUVライトには、ワット数別に数種類のライトがあります。どう違うか見ていきましょう。

・ワット数は小さくても硬化は問題なし!9W

出典:@ atelierchanonさん

UVライト9Wは、ライトが1本しか入っていないので、小型で低価格なのがうれしいところです。硬化の速度も5~8分程度と、太陽光に比べて格段に速いため、短時間で作品が完成します。

・9Wが4本入っているので硬化が速い!36W

出典:photoAC ※写真はイメージです

UVライト36Wは9Wのライトが4本入っている分、硬化のスピードが速くなっています。例としては、9Wで硬化に5分かかるレジン液でも、36Wなら2~3分程度で硬化できるので、9Wよりも効率的に作品作りが進められます。

・UVレジンかLEDレジンか迷ったらUV&LEDライト48W

出典:@ atelierchanonさん

クラフト用のレジン液は、UVライトで硬化するものが主流ですが、ジェルネイルではLEDライトで硬化するものが多くなっており、初心者のかたは混乱してしまうかもしれません。
UVレジン液はUVライトでしか硬化できず、光の波長の違うLEDライトでは硬化できないので、レジン液とライトを選ぶときには、注意が必要です。

ジェルネイルとハンドメイド作品作りの兼用で使う方は、UVライトとLEDライトの両方の波長に対応した光を出せる「UV&LEDライト48W」もありますので、そちらの購入を検討されたほうがいいかもしれません。

■ジェルネイル用ライトでレジンは固まるの?

出典:photoAC

ジェルネイルは、LEDライトで硬化するLEDレジンを使うものが多くなっています。LEDレジンはUVレジンに比べて、硬化速度が速く、透明感もより強く、ジェルネイル向きのレジン液と言えるでしょう。

ジェルネイル用のLEDライトを使った場合、もし作品にUVレジン液を使っていれば硬化できないことが予想されます。必ず”ライトとレジン液の種類”を確認して作業するようにしましょう。あらかじめ、ライトとレジン液などがセットで販売されているものもありますので、そちらを購入するのもおすすめです。

■UVレジンの硬化時間は?

出典:photoAC

作品の大きさや厚み、ライトのワット数によっても違いますが、UVレジンのおおよその硬化時間は5分前後になります。太陽光だと、天候や季節によって硬化スピードが影響されますが、UVライトを使えば、同じ条件で一定のスピードで作品を作ることができます。

■何が違うの?LEDライトとUVライトの違いはここ

出典:@ atelierchanonさん

LEDライトは、発光ダイオードが使われたライトで白い光になります。UVライトは紫外線を発するライトで、青白い光が特徴的です。それぞれ光の波長が違うため、その波長に対応していないレジン液では硬化できません。

■これが人気!おすすめレジン用UVライト2選

出典:@ atelierchanonさん

実際にレジン用UVライトを買うとき、どのライトがいいか迷うかもしれません。おすすめのレジン用UVライトを2つご紹介します。

☆清原 スーパーレジンUVクリスタルランプ9W
レジンと言えば、『清原(キヨハラ)』ですね。その品質の高さは折り紙つき!UVレジン液も硬化のスピードが速く、気泡が入りにくいため人気の商品になっています。
清原が取り扱っているレジン用UVライトの中でもおすすめなのが、9Wでコンパクトなタイプです。趣味の範囲なら9Wで問題ありませんし、低価格で収納しやすい小型なボディが魅力的です。

☆清原 スーパーレジンUVクリスタルランプ36W
ある程度、数をまとめて作ったり、ワークショップで使いたい場合には、36Wがおすすめです。9W、4本分の照射で硬化スピードが速いだけでなく、ライト自体も大きいため一度に多くの作品を硬化できます。

■レジン用UVライトはユザワヤなど手芸専門店でも買える

出典:@ atelierchanonさん

レジン液や型などは100均でも購入できますが、レジン用UVライトはさすがに販売されていません。購入は、オンラインショップや手芸店などでできます。
「ユザワヤ」などの手芸専門店では、店舗でレジン講座を受講できる機会もありますので、ぜひ利用しましょう。
オンラインショップでは、低価格で商品が数多くラインナップされています。

■時短できれば作品づくりも快適に進められる!

出典:@ atelierchanonさん

レジン用UVライトを使えば、数分でレジン液が硬化でき、自作のアクセサリーや小物がすぐに作れます!レジン液は100均で、レジン用UVライトは手芸屋さんやオンラインショップで簡単に購入できます。作品の完成度が上がれば、ハンドメイド作品の販売サイトやハンドメイドマーケットなどでの販売もできるかもしれません!この機会にぜひレジンを始めてみましょう。

chano

2歳と5歳のそっくり兄妹のママ。看護師(4年)・パタンナー(6年)と全然違う2つの職種を経験し、現在、在宅ライターとして活躍中。本業の傍ら、趣味のハンドメイドでベビーグッズを販売したり、子育て関連や在宅ワークのブログを運営中。両実家遠方・ワンオペの状態で、子育てと仕事に追われる生活を変えるために在宅ライターに転身。働きたいけど働けないママにこの働き方を推進すべく、保育施設付きオフィス・コワーキングスペースを作る野望に向けていろいろ準備中。
【Instagram】atelierchanon
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]