FacebookInstagramYouTube
フライパンでパン作りを始めよう!簡単おいしいレシピつき

出典:photoAC

Lifestyle

フライパンでパン作りを始めよう!簡単おいしいレシピつき

焼き立てのパンの香りって、幸せな気分にしてくれますよね。おうちでパンを作ってみたいけど、レシピ本をみたら、発酵に時間がかかったり、ホームベーカリーやオーブンを使ったりと、「なんだか面倒だなー」と諦める人も多いはず。今回紹介するレシピなら、オーブンレンジも必要ありません。たったフライパンだけで簡単においしいパンが作れます。しかも発酵いらずだから、あっという間にできるのがポイントです。

では実際にどのように作っていくのかみていきましょう。

■フライパンで作ろう!簡単ちぎりパン

出典:Pixabay

豊富なレシピで人気な料理雑誌「オレンジページ」から発表された、ちぎりパンのレシピ本をご存知の方も多いと思います。フライパで焼くパンのパイオニアかもしれません。今回は、オレンジページのレシピを参考にしながら、発酵時間を省く時短レシピに挑戦してみましょう。

・簡単パン作り必要な道具は?

出典:photoAC

まずはパン作りに必要な道具からです。普段使っているフライパン、フライパンの蓋、ボール、まな板があればOK!特別な道具はいりません。もちろん、ヘラやスケッパーなど、パンやお菓子作りによく使用する道具があれば良いですが、必須ではありませんので、安心してください。肩ひじはらずに作れるのが、このレシピの良いところなんです。

出典:photoAC

ちなみに、スケッパーという名前を聞いたことがない方へ補足説明をしておきますね。スケッパーは、シリコン製とステンレス製がよく使用されます。パンなどの生地を切って、そのまますくうことができる道具です。シリコン製だと、ボールついた生地をまとめてくれるヘラの役割もしてくれます。

・発酵なし「ちぎりパン」の材料は?

出典:Unsplash

材料もとってもシンプルです。<材料> 1人前・薄力粉 75g・ベーキングパウダー 2g・プレーンヨーグルト 35g・バター 10g・砂糖 20g・塩 ひとつまみ・サラダ油またはオリーブ油

・覚えておきたい基本レシピ

出典:photoAC

それでは手順を確認していきましょう。とっても簡単なので、15分程度で作れちゃいます。1.大きめのボールの中に、薄力粉、ヨーグルト、砂糖、塩を入れてよく混ぜます。2.レンジで柔らかくなるまで温めたバターを加え、バターが生地に馴染むように混ぜます。3.最後にベーキングパウダーを加え軽く混ぜます。4.乾いた清潔なまな板の上で生地が滑らかになるまでこねます。5.食べやすい大きさに分け、丸めます。6.フライパンの上にサラダ油、またはオリーブ油を適量ひき、丸めたパンを並べます。7.並べ終わったら、フライパンに蓋をし、弱火で15分焼きます。8.裏返して、15分弱火で焼いたらできあがりです。

■ちぎりパンアレンジ4選!大人から子どもまで楽しめちゃう♡

出典:photoAC

このレシピを基本に、いろいろとアレンジしてみると、味にバリエーションが出てくるので、飽きることなく楽しめます。ここではおすすめのアレンジ方法を4つ紹介します。

<ローズマリー+ブラックオリーブ>

出典:Pixabay

ロビーマリーとブラックオリーブはイタリア料理によく使われる組み合わせです。相性は抜群でいろんな料理に応用されています。ちぎりパンに混ぜて、イタリアの代表的なパン、フォカッチャ風にアレンジしてみてはいかがでしょう。トマトベースのスープと合わせたら、イタリアンレストランの味になりますよ!

<レーズン+ナッツ>

出典:Pixabay

レーズンロールなどパンの中にレーズンを入れるのはお馴染みですよね。ワインのおともにナッツを食べる人もいますが、この組み合わせも美味。粗めに砕いたクルミやピーカンナッツなど好きなナッツをぜひ組み合わせてみてください!フライパンの中でナッツがローストされ、芳ばしさが口に広がりますよ。レーズンの甘さも調和して、大人にも子どもにも人気なアレンジパンです。

<クリームチーズ+プロセスーチーズ>

出典:Unsplash

チーズとチーズで大丈夫?と思うかもしれませんが、まったく役割が異なる2種類を使うため、大丈夫です。まずクリームチーズは、パンの風味をまろやかにしてくれる隠し味の要素です。そしてプロセスチーズは、パン具材となります。市販の好きなチーズで大丈夫です。最近はスーパーにもいろんな種類のチーズが売られていますので、お気に入りを使ってみてください。ほんのり塩味があるチーズだと、パンの風味をいっそう引き立たせてくれますよ。

<ごま>

出典:Pixabay

ごまはどんな料理にも合う食材です。香りもとても良いので、パンとの組み合わせも最高です。そのまま生地にまぶして焼くと、ごまがフライパンの中でローストされ、さらに香りがたちます。また、すりごまを生地の中に練りこんでもおいしいです。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「ただの教材入れじゃない♡」人気ブランド【Gap】【PAUL & JOE】など、2025年度入学モデルランドセルが登場!
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 「お家時間が超快適に!」家中のリモコンを1つにまとめる【スマートリモコン】が便利すぎる!
  • 人のために発信力をつけたい! 忙しくても配信できる秘訣とは?【ママライバーインタビュー⑧】

Ranking
[ 人気記事 ]