出典:@ s_kaepyonさん

Beauty

RMKのハイライトを使えば手軽につやや立体感が生まれる!

特にファンデーションや下地が人気の『RMK(アールエムケー)』ですが、ハイライトも注目です。RMKのハイライトはスティックタイプなので手軽に使えて、持ち運びにも便利。ハイライトとしても優秀で、デパコスなのに価格もお手頃とあって人気となっています。そんなRMKのハイライトについてチェックしてきましょう。

1997年に誕生したRMKは、日本のコスメブランドです。隠すメイクではなく肌の美しさを引き出すメイクを提案し、ナチュラルに仕上がるリクイドファンデーションが完成しました。誕生当初からある「RMKリクイドファンデーション」は今も進化を遂げ、RMKでのベストセラーアイテムとなっています。

その後2013年にクリエイティブディレクターを招集し、クローゼットのようにその日によってなりたい自分のメイクができるようなコスメを開発していきました。それによってポイントメイクにも人気が出ていったのです。日本のコスメブランドとしてつねに第一線にいるRMKは今後も注目ですね。そこで今回は、RMKのハイライトについて詳しく見ていきたいと思います。

■RMKグロースティックとはどんなハイライト?

出典:@ s_kaepyonさん

「RMKグロースティック」は2色展開しているスティックタイプのハイライトです。スティックタイプなのでかさばらず、旅行に持って行っても普段のメイク直し用に持ち歩いても負担にならないでしょう。

パウダーをオイルでコーティングしているので、よれることなくどんなファンデーションとも馴染んでくれます。また、ローヤルゼリーエキスなどの保湿成分も配合されているようです。そのため、肌にのせるとさらっとするのに乾燥しにくいという特徴があります。みずみずしくつやのある肌が実現できるでしょう。

■RMKグロースティックの色比較をしてみよう

出典:@ s_kaepyonさん

RMKグロースティックには2種類あります。RMKグロースティックと「RMKグロースティックGD」です。それぞれの違いについて比較していきましょう。

・ほんのりピンクのヌーディーカラーRMKグロースティック

出典:@ dcc_beautyさん

ほんのりピンクのヌーディーカラーで、肌馴染みが良く自然な仕上がりに。そのため、内側から輝くような印象のメイクとなるでしょう。肌馴染みが良いので、くすみを取りたいときにも使える便利なアイテム。また、RMKグロースティックの方がパール感が強いので、よりハイライトとしての役割が強そうです。価格は2,200円(税込)、3.4g。

・つやと輝きを求めるならRMKグロースティックGD


RMKグロースティックGDはラメ感が強いので、つやや輝きが出やすいでしょう。この光沢感によって骨格の美しさが増し、立体的なメイクができそうですね。スパークリングゴールドによって、エレガントな大人な表情になれるでしょう。価格は2,200円(税込)、3.4g。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]