出典:@__hochi__mさん

Lifestyle

洋服収納のスッキリ見せテク!子ども・ママ・パパそれぞれチェック

気がついたらいつの間にかいっぱいになっている洋服。クローゼットだけでは足りない!どう収納したらいいのかわからない!と、洋服収納にお悩みの方も多いのではないでしょうか。今回は、かさばりがちな洋服をすっきり収納するコツを、子ども、ママ、パパの洋服ごとに伝授!洋服収納を見直すと、部屋のスッキリ度が大幅にアップするはずです。

洋服の収納方法、さっそくチェックしていきましょう

■洋服をスッキリ収納するポイント【子ども編】

まずご紹介するのは、子どもの洋服収納について。押さえておきたいポイントをチェックしておきましょう。

・自分でお片づけできる収納を目指す!

出典:@ k_ei_ie_kさん

ある程度年齢が高くなると、お片づけの習慣もつけてあげたいですよね。それを叶えるためには、まず自分でお片づけできる環境を整えてあげることが大切です。どこに何が入っているか一目で確認できるよう、ラベリングしてあげましょう。
わかりやすいイラストもついているものなら、まだ文字の読めない子どもでも問題なし!ラベルは100均でも購入することができます。

・タンスの中は100均の仕切りで種類別に分類!

出典:@uedmkkさん

奥行きや幅があるタンスやチェストは、そのまま使うとすぐにぐちゃぐちゃになってしまうもの。仕切りを作ったりケースを入れたりと、収納空間を無駄なく活用しましょう。
仕切りに使うアイテムは、100均でもいろいろ探すことができますよ。開けるとすぐに何が入っているかわかるため、使いやすさも格段にアップ!

・幼稚園の帽子やジャケットなど毎日使うものは玄関に!

出典:mamagirl2019春号

毎日使う幼稚園の帽子やジャケットは、クローゼットにしまい込むのではなく、出発前にサッと取れるよう玄関にかけておくと便利!フックを取りつけたりハンガーラックを設置したりして、小さい子どもでも使いやすい工夫をするといいでしょう。

・サイズアウトした洋服は思い出のもの以外潔く処分!

出典:世界にひとつだけの手作りベビー服☆作り方は意外に簡単@ r.k.y.r.1128さん

子ども服はサイズアウトしても、「誰かにあげられるかも」「思い出もあるし…」なんてしまい込んでしまうこともあるかもしれません。しかし、サイズアウトした洋服を残していると、収納スペースをどんどん圧迫してしまいます。
思い出のものを数枚残しておくのもいいですが、その他の洋服は潔く処分するのが正解です。

・クローゼットがない!そんなときは押し入れをDIYする方法も

出典:押し入れをDIYして使いやすいスペースにしよう!実例集や方法例をご紹介@ ze_ei.310さん

クローゼットがなく、洋服の収納に困っている家庭もあるようです。そんなときは、押し入れをDIYする方法も!棚板をなくして可動式の棚やポールを取りつければ、完璧なウォークインクローゼットに。
一目でアイテムを探すことができるので、小さい子どももわかりやすい洋服収納になりますね。

■洋服をスッキリ収納するポイント【ママ編】

続いて、ママの洋服収納のポイントです。詳しくチェックしていきましょう。

・必要なのは一定量以上増やさない意識!

出典:@ mi.chua.kさん

毎シーズントレンドアイテムの登場するママの洋服は、どんどん増えてしまいがち。ひとつ購入したらひとつ処分する、収納可能量以上の服を増やさないよう意識する必要があります。
また、クローゼットの適正量は8割程度が理想。クローゼットがパンパン!という場合は、今一度適正量を見直してみましょう。

・自分のワードローブをきちんと把握しておく

出典:@ __hochi__mさん

「また同じようなアイテムを購入してしまった…」なんて経験、ありませんか?そんなことのないよう、自分のワードローブをきちんと把握しておきましょう。
クローゼットやタンスの写真を撮っておくのも有効です。購入する前に一度立ち止まり、写真に似たようなアイテムがないかを見直すことができます。

・畳む収納なら立てて見せるのがベスト!

出典:@ sh.atyouさん

持っている洋服を最大限活用するためには、アイテムを目に入れることが重要です。しまい込んでしまうと、気がつけば全く使わず数年!なんてこともあるかもしれません。
タンスやチェストへ洋服を畳んで収納する場合は、重ねてしまうと、下の方は死角になってしまいます。収納ケースに合わせた畳み方で、見えやすいよう立てて収納するのが正解です。

・コートやワンピース類はクローゼットで長さ別に

出典:@ sh.atyouさん

クローゼットなどへのかける収納は、空間を上手く使うことで収納力をアップ!ワンピースやロングコートなどの丈の長いアイテムと、通常のトップスでは、長さの違いは倍以上ですよね。ハンガーにかけた洋服を長さ別に仲間分けし、長さ別にかけるスペースを分けることで、スペースの有効活用を実現。すっきり見せも叶います。

■洋服をスッキリ収納するポイント【パパ編】

パパの洋服収納もチェックしておきましょう。

・ワイシャツはしわにならないようにハンガーがベスト

出典:クローゼット収納のお悩み解決!便利アイテムにも注目☆@ ayumi._.201さん

毎日スーツで出勤するパパなら、どうしても多くなりがちなのがワイシャツ。ワイシャツをたたんで収納するとどうしてもシワになりやすいため、かける収納がベスト。ハンガーにかけてそのままクローゼットに収納しましょう。

・ネクタイ収納は吊るす収納でスペースを最小限に

出典:ポイントを押さえるだけ!スーツをおしゃれに着こなすポイント特集

スーツのパパはワイシャツと同様、ネクタイもたくさん保有しているのではないでしょうか。ネクタイの収納は丸める、畳む、平置きするという3つの方法があります。
スペースがあるならお店のような平置きで収納するのが型崩れしにくいおすすめの方法ですが、自宅に平置きスペースを確保するのはなかなか難しいもの。クローゼットなどに吊るす収納方法がいいでしょう。ネクタイ専用ハンガーを使うと、ネクタイ同士がすれるのを防ぎ、選びやすさもバッチリです。

・ビジネス用の靴下は同じもの同じ色が正解!

出典:@ uedmkkさん

いつの間にか片方なくなっていることも少なくない、靴下。ビジネス用の靴下は、たいてい数セット用意していますよね。全て同じ色同じ形の靴下にしておくことで、片方なくなっても他のものと対にできますよ。

■クローゼット整理のその前に!洋服収納におすすめグッズ

最後に、洋服収納に使えるおすすめのグッズをご紹介します。

・ニトリの収納ケースで種類別に分けて収納!

出典:@ k_ei_ie_kさん

『ニトリ』の収納ボックスの定番ともいえる「収納ケース Nインボックス」は、洋服収納にも便利。アイテムごとに分けて収納したいものにおすすめです。
シンプルな見た目とサイズの豊富さが人気の理由。全サイズ組み合わせることができるので、収納スペースに応じたものを選択することができます。

・ハンガーラックは無印良品がおしゃれ♡

出典:ハンガーラックは無印がベスト?シンプルきれいに洋服を収納@pokapokaichigoさん

『無印良品』のハンガーラックで人気となっているのがこちらの「オーク材コートハンガー」。スリムな作りで、玄関に置いてアウターをかけたりするのに便利です。部屋に置いても圧迫感がなく、収納の少ない部屋にもいいでしょう。
同じく無印良品のスタンドミラーと並べて置いて、すっきり配置するのもおすすめです。毎日の準備がよりはかどるのではないでしょうか。

・100均で洋服収納に使えるアイテムを探せ♡

出典:mamagirl2017夏号

100均には洋服収納に使えるアイテムがたくさんあります。例えばブックエンド。衣装ケースに入れて仕切りにしたり、バッグを立てて収納するのに使ったりと、スッキリ収納に役立ちます。
そのほかにも、収納ケースに合わせてサイズ調節ができる仕切り版やプラケース、軽い布製のボックスなど、「欲しい!」に合わせたアイテムを見つけることができますよ。

■すっきり洋服収納で毎日を快適に!

どんどん増える洋服は、かさばりがちでサイズもさまざま。洋服収納の見直しで、部屋をスッキリさせることができるはず。気になる方法を今すぐ取り入れて、快適な収納を叶えてみてください。

minarico

レゴとサッカーをこよなく愛する幼稚園児男子と我が強めの1歳女子を子育て中!趣味はトレンドをSNSで探ること。家事に手を抜きつつ楽しく暮らすのが今の目標♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!