出典:@ __aymk443さん

Lifestyle

ヘアゴムの収納アイデア集!引き出し収納に見せる収納、100均や無印を使った方法も

■【ウォールポケット収納】子どもも取り出しやすくて便利

壁や扉の裏側といったデッドスペースを活用できるのが、ウォールポケットのいいところ。ウォールポケットを使えば、子どもでも簡単に取り出せるようなヘアゴム収納を作れます。

・ウォールポケットの作りかた:

ウォールポケットは、100均などでも購入できる収納アイテム。しかし、より使いやすいものがほしいという人には、手作りするのもおすすめです。

<材料>
・100均のBOXカーテン
・100均の透明なテーブルクロス
・ステッチリボン
・レーステープ
・グルーガン

<作り方>
1.BOXカーテンを好みの大きさにカットし、端はグルーガンで接着。布を半分に折り畳み、開く部分にリボンをわっか状にして再びグルーガンで接着します。
2.リボンのわっかをつけ終わったら、布の開いている部分をすべてグルーガンで接着して1枚のボードに変身させましょう。
3.ポケットの部分には、透明なテーブルクロスを使用します。理想のポケットのサイズよりも少し大きめにカットし、切れ端を折り込みましょう。同じ種類のヘアゴムを大量に収納したい場合は、ポケットを大きめに作っておくのがおすすめです。
4.ポケットも順番にグルーガンで接着。グルーが気になる場合はミシンで縫ってもいいでしょう。あとはレーステープなどを使ってデコレーションすれば、あっという間に完成です。

・ウォールポケットを使ったヘアゴムの収納例:色味を統一

出典:@ __aymk443さん

ウォールポケットを使ってヘアゴムを収納するときは、@__aymk443さんのようにヘアゴムの色味に統一感を持たせると、おしゃれな印象のヘアゴム収納を作れます。
子どもが自分で取り出せるようになったら、子ども部屋へウォールポケットごと移動させてあげてもOK!使いたい場所で使いやすいようにアレンジできるのは、ウォールポケットの魅力とも言えます。

■ヘアゴムをおしゃれに使いやすく収納しよう!

ヘアゴムをすっきりおしゃれに収納する方法をご紹介しました。ヘアゴム収納に関しては、ブログやSNSなどで技ありなテクニックを披露している人もいます。ヘアゴムを賢く収納している人のアイデアを借りて、すっきり気持ちい収納を生み出してくださいね。

あわせて読みたい

ダイソーのアクセサリーケースはこんなに使える♡賢く魅せる収納を叶えよう

Lifestyle

2022.09.16

ダイソーのアクセサリーケースはこんなに使える♡賢く魅せる収納を叶えよう

miyulna

おしゃれ大好き姉妹のママです♡自身の趣味はテレビドラマにゲームにアニメに漫画。セルフネイル歴約10年♡最近はカラージェルを沢山集めています!家事を時短できる家電やプチプラなのにクオリティ高いコスメなどが大好き!

Recommend

【医師監修】尿漏れ、骨盤のゆるみetc… 相談しにくい産後の悩みの解決法!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]