出典:@ enu1231さん

Lifestyle

ひな祭りメニューの由来と子どもウケ抜群キャラアレンジ

3月3日はひな祭り。女の子がいるおうちは特にお祝いに気合いを入れているのではないでしょうか。今回はそんなひな祭りの由来や、ひな祭りに食べられるものの由来、ひな人形を飾る意味などをご紹介します。インスタで見つけたかわいいひな祭りごはんもご紹介するのでお見逃しなく!

ではさっそく見ていきましょう。

■ひな祭りについて詳しくご紹介!

まずはひな祭りについて詳しく知りましょう。

・ひな祭りの由来とは?

出典:photoAC

ひな祭りの原点は中国。昔、中国で行われていた”上巳(じょうし)の節句“が日本に伝わってきたといわれています。上巳の節句とは厄や邪気を払うための行事とされており、人形に自分の邪気を移し、川に流す”流し雛“という文化がありました。
流し雛に使う人形がどんどん立派になってきたことから、川に流すのではなく、おうちに飾るようになり、それが今でいうひな人形となったのです。そのひな人形で遊ぶ女の子の様子が”ひひな遊び“と名づけられ、流し雛の行事と合わさって”ひな祭り“といわれるようになったといわれているんです。

・ひな人形はどうして飾るの?

出典:@ ai_daganeさん

ひな人形を飾る理由としては先ほどいった通り、流し雛とひひな遊びが関係しています。もともと流し雛には紙や藁などで簡易に作られた人形が使われていましたが、どんどん豪華な人形になり、川に流すのはもったいないということでおうちに飾るようになったんでしょうね。
ひな祭りが定着したのは江戸時代ごろといわれています。そのころのひな人形は一層豪華になっていたみたいですよ。

・ひな祭りに食べるものはどんなもの?


ひな祭りではちらし寿司やはまぐりのお吸い物、菱餅やひなあられを食べる風習があります。次は、それぞれの食べ物の由来をご紹介していきます。

■ひな祭りの食べ物の由来とは?

ここではひな祭りに食べられるものの由来をご紹介していきます。

・はまぐりのお吸い物

出典:photoAC

はまぐりの貝殻はぴったりと引っついているのが特徴。将来ぴったりと寄り添えるようなパートナーと出会ってほしいという意味を込められてはまぐりのお吸い物を食べられるようになったといわれています。

・菱餅

出典:photoAC

菱餅に使われているピンクは魔除け、白は清浄、緑は健康という意味がつけられており、災難を除き、健康でいられるようにと願いを込められて食べられているといわれています。

・ひなあられ

出典:photoAC

ひなあられにはでんぷんが豊富に使われています。でんぷんは体に良く、健康に繋がるといわれていたことから一生健康であるようにとひなあられを食べられるようになったといわれています。

・ちらし寿司

出典:mamagirl2018冬号

ちらし寿司がたくさんの具材を混ぜて食べるごはんです。これは将来食べ物に困らないようにという意味が込められているといわれています。

■ひな祭りにおすすめ!子どもがよろこぶおすすめメニュー

最後は子どもが喜ぶこと間違いなしなかわいいひな祭りメニューをご紹介します。

・シンプルなおにぎりだけど愛嬌ばっちり◎

出典:@ tomo324__さん

こちらは@tomo324__さんの作ったひな祭り仕様のおにぎりです。お内裏様とお雛様のとってもキュートなおにぎり♡のりで簡単に再現できるので、お弁当に入れても良さそうですね。

・キャラ物は子どもの心をつかむこと間違いなし

出典:@ hgsy430さん

こちらは@hgsy430さんが作ったひな祭りごはんです。バラバラといろいろな具材が入ったちらし寿司が苦手という1歳半~2歳くらいの子どもにはおいなりさんはいかがでしょうか。甘く味つけをした油揚げの色味を利用し、かわいらしいリラックマを再現しています。

・市販品をデコれば簡単にインスタ映えデザートに!

出典:@ enu1231さん

全てを一から手作りしないといけないということはありません。こちらは@enu1231さんの作ったひな祭りデザートです。なんと市販の柏餅を買ってきてトイストーリーのキャラクターにデコっただけなんだそう。
柏餅を作るとなると大変ですが市販の柏餅を買ってきて少しアレンジを加えれば、おいしく楽しくひな祭りデザートを食べられちゃいますよ。

・おもてなしごはんにピッタリ☆サンリオのてまり寿司

出典:キャラてまり寿司アイデア集!キティ©・アンパンマンなど子どもウケ抜群 @ kaopan27さん

こちらは@kaopan27さんの作ったサンリオのてまり寿司です。近年、ちらし寿司より、てまり寿司のほうが食べやすいと人気に。一見難しそうに見えますが、酢飯を丸めて、生ハムや、薄切りにした刺身、キュウリ、薄焼き卵などを巻きつけ、ゴマや海苔、チーズなどで顔を作ったら完成しちゃいます。
子ども用、大人用で大きさや、乗せる具材を変えればみんなでてまり寿司を楽しむことができるのでおすすめですよ。

今回は、ごはんメニューをメインにご紹介しましたが、肉がメインのおかずや、サラダなどの副菜、パパがよろこぶおつまみ料理などたくさんのひな祭りメニューがありました。インスタや「COOKPAD(クックパッド)」などにたくさんのレシピが掲載されているのでぜひ調べてみてくださいね。

■女の子の日であるひな祭り。とびきりのごちそうでお祝いしちゃおう

意外と知らないひな祭りの由来。日本の伝統的な文化だと思っていた人が多いでしょう。しかし、発祥は中国だったんですね。また、食べ物にもそれぞれ意味があり、意味を知ったうえで食べる料理はいつもとは違った楽しみ方ができるのではないでしょうか。
今年のひな祭りももうすぐ!ごちそうを準備して目一杯楽しんでくださいね。

ちい

3歳差兄妹のママ♡
週末に子どもたちと出かけるのを楽しみに毎日仕事頑張っています(笑)
【Instagram】chi.79sw
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]