出典:@hachi15eさん

Lifestyle

ローソンフラッペ・フローズンパーティーはレンジで作る冷え冷えドリンク

『LAWSON(ローソン)』の店舗で、できたてドリンクを味わえるカフェブランド「MACHIcafe(マチカフェ)」。淹れたてのブレンドコーヒーやアイスカフェラテが定番のマチカフェですが、夏季になるとフローズンドリンクが登場するのをご存知ですか?ローソンや自宅で、レンジでチンして飲むフローズンドリンクは、ひんやり冷たいかき氷やアイスが少し溶けて、ふわふわ・シャリシャリな食感に!

アイスのまま食べたり、レンジでチンして飲んだりと、味のバリエが楽しめるローソンのフラッペとは、いったいどんなドリンクなのでしょうか?本記事では、話題のローソンのフローズンドリンクの魅力を徹底調査!「どんな種類があるの?」「作り方は?」などの疑問にお答えし、気になるカロリーや販売期間などもチェックしていきます。
 

■ローソンのマチカフェっていったい何!?

ローソンのカフェブランド「マチカフェ」がスタートしたのは2011年。大手コンビニチェーンの中で、本格的にカフェブランドを展開したのは、ローソンが最も早かったのです。淹れたてコーヒーなどのドリンクが楽しめるマチカフェですが、夏季になるとフローズンドリンクが登場!レンジでチンして食べられるので、持ち帰って冷凍しておけば好きなときに自宅で楽しむことができるのも魅力のひとつ。

■ローソンのフローズンドリンクの歴史をチェック!

出典:@reitako8さん

業界初、レンジで温めるフローズンドリンクの販売をいち早く始めたのがローソン。フローズンドリンク「ウチカフェフラッペ」は、発売から2カ月で累計販売数が400万個を突破した大人気商品です。
2019年4月からは、「フローズンパーティー」に名前を変更!さらに豪華なラインナップに一新しました。ストローで飲んだりスプーンで食べたりと、いろいろな食べ方を楽しめるフローズンパーティーは、“一度飲むとハマる”と大人気に!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE