出典:@ lemonade_93さん

Beauty

コンシーラーで気になるニキビを隠そう!選び方やおすすめアイテムをご紹介

厄介なニキビは、ファンデーションだけでは隠しきれないこともありますよね。そんなとき、救世主となってくれるのがコンシーラーです。コンシーラーをうまく使えば、赤みのあるニキビやニキビ跡を目立ちにくくする効果が格段にアップ!
しかしそのためには、ニキビやニキビ跡の状態、自分の肌に合ったものを選ぶことが必要となります。

ニキビやニキビ跡を隠す役割があるコンシーラー。選び方やおすすめのアイテムをご紹介します。

■ニキビ用コンシーラー選びのポイント<テクスチャー>

コンシーラーには、さまざまなテクスチャーのものがあります。目立つニキビやニキビ跡をピンポイントでカバーしたいときには、スティックタイプやパレットタイプなど、硬めのテクスチャーのコンシーラーが効果的!
広範囲にできたニキビや薄いニキビ跡には、伸びの良いリキッドタイプやクリームタイプがおすすめです。ニキビやニキビ跡の状態に合わせて、テクスチャーの異なるコンシーラーを使い分けると良いでしょう。

■ニキビ用コンシーラー選びのポイント<色>

出典:photoAC

ニキビやニキビ跡には、肌よりワントーン暗い色のコンシーラーを使うと肌色になじみ、目立ちにくくなります。赤みが強いときは、グリーン系のコンシーラーを使うと良いですよ。
色黒・日焼け肌の方で、なかなか肌に合う色が見つからない場合は、暗めのトーンもそろっているメンズ用コンシーラーもチェックしてみてください。

■ニキビ用コンシーラー選びのポイント<肌へのやさしさ>

進行中のニキビを隠したいときに使うコンシーラーは、ニキビが悪化しないよう、できる限り肌にやさしいアイテムを選ぶことも大切です。カバー力の高いものや、ウォータプルーフ機能つきのものは落ちにくく、メイクオフの際ニキビに刺激を与えてしまいます。
進行中のニキビには、マイルドなクレンジング剤や石鹸で落とせるタイプのコンシーラーを使用しましょう。油分が少なめで低刺激処方のものなら、より安心ですね。

■ニキビ用コンシーラーのおすすめ5選<デパコス編>

デパコスの中から、ニキビやニキビ隠しにおすすめのコンシーラーをピックアップしてみました。

・イプサ / クリエイティブコンシーラー e

出典:イプサのコンシーラーは肌トラブルの救世主!なりたい肌を叶えよう @ maira_aoさん

『IPSA(イプサ)』の「クリエイティブコンシーラー e」3,850円(税込)は、ブラウン、ピンクオレンジ、ベイジュの3色が入ったパレットタイプのコンシーラーです。肌悩みに合わせてブレンドして使っても、単色で使ってもOK!
赤みやニキビ跡のカバーにはベイジュを使うと効果的です。

・ナーズ /ソフトマットコンプリートコンシーラー

出典:@ piii_xx_01さん

軽いつけ心地でありながら、気になる部分をしっかりカバーしてくれる『NARS(ナーズ)』の「ソフトマットコンプリートコンシーラー」3,960円(税込)。ヒアルロン酸配合で乾燥しにくく、しっとりとしたテクスチャーです。

・24hコスメ /24 ミネラルUVコンシーラー


『24h cosme(24hコスメ)』の「24 ミネラルUVコンシーラー」3,400円(税抜)は、天然由来成分でつくられた、肌にやさしいコンシーラー。石鹸オフ可能なので、ニキビへの刺激が抑えられるのもうれしいですね。

・ベアミネラル /ベアプロ フル カバレッジ コンシーラー

出典:mamagirl2018夏号

ミネラルと天然植物由来成分がバランス良く配合された『bareMinerals(ベアミネラル)』の「ベアプロ フル カバレッジ コンシーラー」3,600円(税抜)。小さいニキビやニキビ跡にも塗りやすい、細めのスティックタイプです。

・イヴ・サンローラン / ラディアントタッチ

出典:コンシーラーの人気アイテムをピックアップ!プチプラからデパコスまで @ piii_xx_01さん

「ラディアントタッチ」5,500円(税込)は、『YVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン)』の名品とも言われるリキッドコンシーラーです。ニキビやニキビ跡などの肌悩みを自然にカバーしつつ、肌の透明感もアップしてくれます。
筆ペンタイプで、細かい部分にも使いやすいアイテムです。

■ニキビ用コンシーラーのおすすめ5選<プチプラ編>

薬局やドラッグストアなどで手に入るプチプラコスメにも、ニキビやニキビ跡隠しに効果的なコンシーラーがそろっています。

・ザセム /カバーパーフェクション チップコンシーラー

出典:@ lemonade_93さん

カバー力に定評のある『the SAEM(ザセム)』の「カバーパーフェクション チップコンシーラー」858円(税込)。肌なじみが良く、ニキビやニキビ跡のほか、くすみやクマもきれいにカバーしてくれるとの声が多数あるようです。
長時間崩れにくく、乾燥も気になりません。

・ケイト /スティックコンシーラーA

出典:ケイトのコンシーラーでナチュラルメイクを完成!その魅力は?

『KATE(ケイト)』の「スティックコンシーラーA」880円(税込)は、肌に密着するのにベタつかず、サラサラとしたつけ心地のコンシーラーです。硬すぎないテクスチャーで伸ばしやすく、色も簡単にのせられます。

・DHC / DHC薬用アクネケア コンシーラー


ニキビ、肌荒れを予防しながら、色ムラやニキビ跡をしっかりとカバーする『DHC(ディーエイチシー)』の「DHC薬用アクネケア コンシーラー」1,571円(税込)。肌への密着度も高く、仕上がりの状態を長くキープします。

・キャンメイク / カバー&ストレッチコンシーラー UV

出典:@ chisa_maiさん

『CANMAKE(キャンメイク)』の「カバー&ストレッチコンシーラー UV」780円(税抜)は、広範囲にもピンポイントにも塗りやすいチップタイプです。全3色のうち、C01 ライトグリーンは、ニキビやニキビ跡の赤み消しにピッタリです!

・セリア / AC さらさらコンシーラー

出典:筆者撮影

100円ショップ『Seria(セリア)』の「AC さらさらコンシーラー」は、肌にのせると軽いパウダーに変化してぴたっとフィットします。100均アイテムながら、カバー力は十分!ナチュラルメイクに仕上げたいときにおすすめです。

■コンシーラーでニキビを隠す方法

出典:photoAC

ニキビができているときにメイクをする場合は、ニキビの悪化を防ぐため清潔に保つことが大切です。コンシーラーを塗るために使うブラシやパフなどが、少しでも汚いと感じたら、お手入れをしましょう。
綿棒や、使い捨てブラシなどの使用もおすすめです。それでは、コンシーラーを使ったニキビやニキビ跡の隠し方をチェックしていきましょう!

・赤みのあるニキビ


赤みのあるニキビを目立たなくするには、赤みを打ち消す効果のあるグリーンの下地や、コンシーラーをなじませてから、イエロー系コンシーラーのせるのがオススメ!コンシーラーでニキビが隠れたら、ニキビにふれないように周りを指でぼかしましょう。

・凹凸のあるニキビ


凹凸のあるニキビにコンシーラーを使う場合は、硬めのテクスチャーのもので凹凸を埋めるようにします。コンシーラーは、ニキビより少し広めにのせ、丁寧になじませてください。

・治りかけのニキビやニキビ跡


治りかけのニキビやニキビ跡は、コンシーラーを患部の上にのせ、肌との境目を指でなじませれば自然な仕上がりに。明るい色のコンシーラーを使うと余計に目立ってしまうので気をつけましょう。

■ニキビを隠したいときはコンシーラーを頼ってみて!

ニキビができてしまったら、治るまではコンシーラーの力を借りて、メイクでうまく隠してしまいましょう!自分の肌やニキビの状態に合う、ベストなコンシーラーが見つかると良いですね。

Rie

1児のママ。家事は適度に手を抜いて、初めての子育てを自分なりに楽しんでいます。ハンドメイドにハマりつつある、今日この頃です。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!