出典:@ umerinailさん

Beauty

ネイルはセルフでおしゃれに!基本のやり方とおすすめデザイン

指先をおしゃれに演出してくれる“ネイル”。近年はパーティーシーンだけでなく、普段からネイルをしている女性が増えましたよね。そんなネイルはセルフでもできますが、「不器用だから自分じゃできない…」と諦めている人も多いのでは?セルフネイルはテクニックが必要と思われがちですが、実はネイルケアをして手順通りに行えば、ビギナーでも簡単に美しいネイルができるんですよ!

そこで今回は、セルフネイルのHowtoとおすすめのデザインをご紹介します。セルフネイルに苦手意識のある方、まだセルフネイルをやったことがない方は必見!準備段階からご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■すぐにネイルをするのはNG!セルフネイル前にしたいこと

セルフネイルが上手くできないという方の多くは、爪の下処理に問題があることも。そこでまずは、セルフネイル前にしておきたいことをご紹介します。

・やるとやらないとで差がつく!甘皮の処理

出典:photoAC

爪のつけ根部分にある薄い皮のことを”甘皮”と呼びます。この甘皮は放っておいても問題ありませんが、セルフネイルをする上ではない方が断然◎。甘皮をしっかり処理することで、ネイルが塗りやすくなったり剥がれにくくなったりするんです。
甘皮のセルフケアは、キューティクルリムーバーまたはハンドクリームを甘皮につけて角質をふやかし、専用のスティックや綿棒を使って上に押し上げればOKです。

・爪の長さや表面を整えると見た目がキレイに!

出典:photoAC

専用のやすりや爪を磨くアイテムを使用して、長さを整えたり表面を磨いたりすると見た目が断然よくなりますよ。
まず、爪の長さは専用のやすり(ネイルファイル)を使い調整します。やり方は、ネイルファイルを爪に対して45度の角度で当て、一定方向に動かすだけです。
次に、爪の表面は専用のアイテム(ネイルバッファー)を使って磨きます。ネイルバッファーは優しく爪に当てるようにして、少しずつ動かすと簡単に滑らかな仕上がりになるので試してみてくださいね。

・トラブルを防ぐには、爪の保湿ケアも!

出典:@ bm.p0512さん

爪が乾燥しているとネイルが剥がれやすくなったり、爪が欠けてしまったりすることがあります。それらのトラブルを防ぐためには、爪の保湿ケアが大切!
爪の保湿ケアはネイルをする前だけでなく、できれば毎日行うのがおすすめ。爪や指先にネイルオイルをつけてマッサージをするだけなので、毎日のルーティーンとして取り入れましょう。

■ビギナーでもできる!簡単セルフネイルのやり方

ここでは、セルフネイルに必要な道具の紹介と基本の手順などをご紹介します。

・セルフネイルで必要な道具はコレ!

出典:photoAC

ネイルケアが完了したら、さっそくセルフネイル!用意しておく道具は以下の通りです。

・ベースコート…マニキュアを塗る前に使用するアイテム。ベースコートは爪の表面を滑らかにしてくれるだけでなく、地爪を刺激から保護してくれる役割もあります。

・ネイルポリッシュ…好みのマニキュアを用意してください。ビギナーの場合、濃いカラーのネイルポリッシュを使うとムラになることもあるので、肌馴染みのよいカラーや透け感のあるものなど、ナチュラル系を使うと◎

・トップコート…ネイルポリッシュを塗った後につけるアイテム。トップコートを塗ることで、ネイルが長持ちしたり艶っぽく仕上がります。

・除光液…ネイルオフをするときや、ネイルがはみ出したときに使用します。ネイルオフするときは除光液をコットンに染み込ませてネイルに乗せ、30秒ほど放置してからそっと拭き取ってください。ネイルがはみ出したときは除光液を綿棒に染み込ませて、はみ出した部分を拭き取っていきます。

上記の4つは基本のアイテムですが、デザインネイルをするなら爪楊枝、ネイルアートブラシ、ネイルシール、ネイルパーツなども用意しておくといいでしょう。

・セルフネイル☆基本の手順

出典:100均ジェルネイルが叶える!プチプラなのにハイセンスなネイルアート

まずは基本のセルフネイル、シンプルな“ワンカラー”の手順をご紹介します。

1.甘皮の処理、爪の長さや表面を整えるケアなど基本のネイルケアをします。ネイルケアが終わったら、ウエットティッシュで爪を拭きましょう。
2.ベースコートを塗ります。爪の根元中央に筆先を乗せ、指先に向かってスーッと塗っていきます。真ん中が終わったらサイドを塗り、乾かしておきます。
3.ベースコートがしっかり乾いたら、ネイルポリッシュを塗っていきます。ネイルポリッシュは、まず爪の先端“エッジ”から塗るのがポイント。爪先と平行になるようにハケを持ち、そのままスーッと塗りましょう。その後はベースコートを塗ったときと同じやり方で、爪中央とサイドを塗っていきます。表面が十分に乾いたら同じ手順を繰り返して二度塗りをしてください。
4.ネイルポリッシュがしっかり乾いたら、トップコートを重ねます。トップコートも爪中央、サイドの順で塗ればOKです。

・慣れてきたら複数色でデザインしよう

出典:@selfnail.maimaiさん

基本のネイルに慣れたら、デザインネイルにチャレンジしてみましょう。グラデーションやハーフフレンチ、シールを使ったデザインなどはビギナーでも簡単にできますよ。

・セルフジェルネイルもやってみよう!

出典:100均ジェルネイルが叶える!プチプラなのにハイセンスなネイルアート @ mofuyarouさん

実はジェルネイルもセルフでできちゃうんです!セルフジェルネイルは、セルフネイルと比べて必要な道具が少し多いですが、よりサロンクオリティーの美しいネイルが叶います。
セルフオフするときは、ジェル専用のリムーバーでしっかりネイルを溶かしてからオフするのがコツ。無理矢理ジェルを剥がすと爪を傷めてしまうので注意してください。

Recommend

フランス発のブランド・GLOBBERの【ゴーバイク デュオ】でキックバイクデビューしよう♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]