出典:@ chika.non.rinさん

Lifestyle

ホーロー鍋ってどういうもの?使い方やおすすめブランドをまるごとチェック

ホーローとは、金属の上からガラス質の釉薬を焼きつけた素材。熱伝導率が良く、汚れもつきにくいので、保存容器としてはおなじみですよね。実は、ホーローは鍋の素材としても人気があります。ホーロー鍋って、一般的な鍋と比べてどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

今回はホーロー鍋の疑問やおすすめブランド、ホーロー鍋で作ると絶品になる料理など、ホーロー鍋の魅力をたっぷりご紹介していきます!

■ホーロー鍋を使うメリット・デメリット

出典:@ _su__krs_さん

ホーロー鍋のメリット・デメリットを確認しましょう。

まずはメリットから。
ホーロー鍋のガラスコーティングの下は鉄やアルミでできているので、熱伝導率がとても良いのが特徴です。ガラスコーティングに色をつけることも可能なので、金属製の鍋に比べカラフルなものが多いのも特徴です。

デメリットもあります。
本体は金属製なので重量があります。またガラスでコーティングされている性質上、衝撃に弱く、強い力を加えるとコーティングにヒビが入るおそれもあるんです。

■ホーロー鍋の選び方

出典:@ mamiii_homeさん

保温力を重視するなら、型に溶かした金属を流し込んで作る鋳物ホーローがおすすめ。鋳物のほうがしっかり厚みがある分、保温力も優れるからです。ただし重くなるので取り扱いには力が必要。煮込み料理には鋳物ホーローが向いています。

軽さを求めるなら、鉄の板から作られている鋼板ホーローがおすすめ。ただし厚みがないので、鋳物に比べ保温力が下がります。普段使いや小さめの鍋には鋼板ホーローが向いています。

保温力が高いので、カレーやシチューといった煮込み料理に使われることが多いホーロー鍋。当然重たくなるので、できれば取っ手は大きくてつかみやすいものを選びましょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE