mamagirlより

Lifestyle

電気式圧力鍋のおすすめは?ホットクックやバーミキュラとはどう違う?

圧力鍋はおいしく食材を調理できるけど、重厚な作りでコンロでの火加減が難しそう…そんな印象を持っている方が多いのではないでしょうか?今回は火加減の調節が不要で、使い方がシンプルな電気式の圧力鍋を紹介します。おいしい料理が手軽に作れる電気圧力鍋があれば、レシピの幅がグッと広がります。電気圧力鍋は忙しい人にこそおすすめの調理器具です。

電気圧力鍋は、圧力鍋を使用してみたいけど使いこなせるか不安。使い方を間違えてしまわないか少し怖い。など圧力鍋に苦手意識があるという方にもぜひおすすめしたい製品です。

■まずは電気圧力鍋の魅力を解説していきます!

まずは電気圧力鍋がどのような製品なのか解説していきましょう。

出典:@ kirarikkaさん

・電気圧力鍋とは?普通の圧力鍋との違いは?

電気圧力鍋は、その名の通り電気式の圧力鍋です。加熱の際はコンセントにつないで使用するので通常の圧力鍋と異なりガスコンロは使用しません。セットしてしまえばオートなので、基本的には調理途中に火加減を変える手間がありません。

・電気圧力鍋のメリット

電気圧力鍋のおすすめポイントは4つ!
1.セットしてしまえば圧力(火加減)の調節が不要で圧力鍋初心者さんも安心
2.電気圧力鍋は短時間で食材が軟らかくなり時短調理におすすめ!
3.調理している間に別の料理や家事ができる
4.タイマーで指定の時間に調理開始セットができる製品もある
電気圧力鍋はほったらかし調理ができる優秀アイテムです!

・電気圧力鍋のデメリット

便利な反面、電気圧力鍋にはこのようなデメリットがあります。
1.調理スペースの確保が必要…コンロ以外に場所を使うので子どもの手が届かない安全な置き場所の確保が必要となります。
2.調理中の細かい圧力の調節ができない製品もある

・どんなメニューができるの?

出典:photoAC ※写真はイメージです

電気圧力鍋があれば、肉じゃが、魚の煮物などが簡単にできます。豚の角煮、スペアリブ、シチューのお肉もホロホロに仕上がりますよ♡また、お米も通常の炊飯器よりも早く炊きあがります。
電気圧力鍋の種類によっては無水調理や蒸す、炒めるといった機能がプラスされているものもあります。

■電気圧力鍋を選ぶ際にチェックすべきポイントは?

電気圧力鍋には実はさまざまな種類があります。選ぶポイントとしてはこれらに注目を!

出典:photoAC

・サイズ

電気圧力鍋は普通の圧力鍋よりも重厚で大きな作りです。結構場所をとるので、キッチンの調理スペースや収納スペースに入るものを選びましょう!

・容量

電気圧力鍋の容量が家庭に合っているかよく検討を。人数+1Lが容量の目安だそうです。ひとり暮らしであれば2.0Lの容量があれば十分。4人家族以上の家庭では4L以上の容量があると安心です。

・蓋の種類

電気圧力鍋の蓋には「プッシュ方式」「スライド方式」のふたつがあります。
プッシュ方式は簡単に開け閉めできるメリットが。スライド方式は鍋と蓋を分離できるので洗浄がしやすい、配膳がしやすいといったメリットがあります。

・加熱方式

電気圧力鍋は消費電力の少ない「マイコン方式」と消費電力が多い「IH方式」ふたつの加熱方式があります。

*マイコン方式

出典:@ yagigigi1234さん

内底の電熱ヒーターで加熱する仕組みです。マイコン方式は省エネが魅力!比較的価格が安いのもうれしいポイント。使用頻度が高い人におすすめです。一方で加熱ムラが出やすいという点もあります。

*IH方式

出典:mamagirl2019冬号

内鍋全体を加熱する仕組みです。強い熱で鍋全体を加熱することが可能で細かい温度調節もスムーズ。強い火力で火を通せるのが魅力です。

・圧力の強さや調節機能


電気圧力鍋はボタンやつまみで圧力の強さや時間を設定します。機種により異なりますが操作は簡単。また、レシピ内蔵の電気圧力鍋であればメニューを選択してワンタッチでOK! 使う頻度や調理するメニューに合わせて必要な機能を選びましょう。

・予約機能


タイマーや調理予約機能があれば、より便利ですよね。予約機能があればお出かけ前に材料をセットしておき帰宅時間に料理ができている、なんてこともできます!こちらもライフスタイルに合わせて機能を選びましょう。

■購入前にチェック!人気の電気圧力鍋メーカー&アイテムを紹介!

人気の電気圧力鍋をピックアップしました。

・T-fal

出典:@ yagigigi1234 さん

『T-fal(ティファール)』の電気圧力鍋「クックフォーミー」は内蔵レシピの多さが魅力!100種類以上のレシピが内蔵されているのでレシピ本不要です!用途に合わせて内蔵レシピの数量が異なる3種類のラインナップから選択できます。容量は6Lでお米だと10合分まで調理できるので大家族でも安心◎調理予約もできるので、セットした時間に調理開始!仕事が忙しいママにもおすすめです。

・siroca

出典:@ kirarikkaさん

『siroca(シロカ)』の電気圧力鍋は圧力調理のほかに無水調理や蒸し調理もできちゃう便利アイテム。炊飯はもちろん、沸騰させずに調理するスロー調理や温め直しにも対応していて1台6役の便利な電気圧力鍋です。2Lサイズと4Lサイズの2種類あり、省スペースのかわいらしい設計が人気です。

・Panasonic

出典:@ yagigigi1234 さん

『Panasonic(パナソニック)』の「電気圧力鍋SR-MP300」は4、5人分のカレーを調理できる容量を確保しながらもコンパクトな設計が魅力です。シンプルな作りなので、置き場所をコンパクトにしたい人におすすめです。無水調理も可能です。

・IRIS OHYAMA

出典:@ yagigigi1234 さん

『IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)』の「電気圧力鍋KPC-MA2」は65種類の自動調理メニューが内蔵されているので材料を入れてボタンを押すだけで簡単に手の込んだ料理を作ることができます。ボタンやつまみが少なく、操作がシンプルな点も特長です。卓上鍋として使用も可能なのでパーティや鍋にもおすすめです!

・コイズミ

出典:@ yagigigi1234 さん

『KOIZUMI(コイズミ)』の「マイコン電気圧力鍋KSC-4501」は容量3.0Lの大容量のアイテム。6種類の自動調理メニューが内蔵され、55種類の手動メニューが掲載されたレシピブックもついているのでレシピの幅も広がります!ご飯もおいしく炊けますよ。

■【番外編】加圧はしないけどほったらかし調理で人気の無水鍋

電気圧力鍋と比較されることが多いほったらかし調理ができる調理機器2選をお届けします♡

・SHARP

出典:@ gomarimomoさん

『SHARP(シャープ)』の「ヘルシオホットクック」は無水調理で人気の調理アイテム。無線LANでメニュー検索や提案までしてくれる優れものです。

出典:@ gomarimomoさん

水なしで材料を入れるだけで簡単調理。2.4L、1.6L、1.0Lと家庭に合わせてサイズを選べます。

・VERMICULAR

出典:@ yagigigi1234さん

『VERMICULAR(バーミキュラ)』の「ライスポット」は炊飯だけでなくスープや無水料理、ローストビーフがおいしく作れる調理器具。スタイリッシュなフォルムとワンタッチで調理できる手軽さで人気です。

■電気圧力鍋で時間を有効活用!おいしい料理を家族にふるまおう

出典:photoAC

圧力鍋の購入を考えているなら電気式がおすすめ!火加減をを途中で調節をしなくても手軽に本格的な煮込み料理が作れるので、育児や仕事が忙しい人にこそ使用してみてほしいアイテムです!おいしい料理を手軽に作ることができ、毎日の調理の負担が軽くなりますよ♡

kimmy

やんちゃボーイズ2人のママです。
転勤族妻。営業、事務、秘書の仕事をしていた経験あり。私自身も転勤がある仕事をしていたので今までの引越し回数は10回以上!
休日に夫が作ったご飯と美味しいお酒でカンパイするのが楽しみです。
子どもと一緒にてんやわんやの日々ですが、自分のケアもキチンと!女子力を忘れずに、が最近のテーマです。
【Instagram】kimmy_sasa_mii
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]