出典:@bm.p0512さん

Fashion

黒いリュックは魅力いっぱい!スタイル別おすすめブランドも紹介

旅行などで多くの荷物を運ぶときに便利なリュック。最近では荷物が少なくても、ファッションアイテムのひとつとしてリュックを使う人も増えてきました。両手が使えるという便利さから日常使いしている人も多いのでは?
特に黒いリュックは多くのブランドから販売されており、シンプルなリュックから多機能なリュックまでデザインもさまざま。今回はリュックの選び方や、スタイル別の黒いリュックをご紹介します!

カジュアルでもきれいめでも大活躍の黒いリュック!さっそくチェックしてみてくださいね。

■黒いリュックの魅力は?黒の意外な効果も

黒いリュックはファッションを選ばず、どんな人でも使いやすいというのが魅力!無難な色として黒を選ぶ人も多いですが、黒はコーデを引き締めてくれたり、高級感を出してくれたりとさまざまな効果が期待できる万能カラーなんです。
リュックを背負えば両手が使えるので、アクティブシーンや荷物が多くなるショッピングなどにも便利!ひとつは持っておきたいアイテムですね。

■黒リュックの選び方(1)素材

出典:@ bm.p0512さん

黒はどんなコーデにも合わせることができる色ですが、素材によって印象がガラっと変わることも。それぞれの素材の特徴を知って、リュックを選ぶときに役立ててくださいね!

・ナイロン素材


ナイロン素材は軽くて耐久性に優れていることが挙げられますが、他の素材に比べて衝撃や引き裂きに強いという特徴も。登山リュックなどにもよく使われる素材で、アクティブな動きをするときにぴったりですね。

・ポリエステル素材


衣類にもよく使われるポリエステルは文句なしの耐久性と速乾性の良さが特徴。汗でムレてしまったときにもすぐ乾くので夏のお出かけにもおすすめです。

・コットンやスウェット素材


コットンやスウェット素材を使ったリュックはコーデ全体を優しい雰囲気にしてくれます。カジュアルなスタイルにぴったりで、ベビーリュックやママリュックに人気の素材です。

・レザー素材


使えば使うほど色や風合いが変わり自分だけの味が出るというエイジングを楽しむことのできるレザーは、大人世代に人気の素材です。普段のコーデに高級感を出すことができ、スーツに合わせることもできます。
お気に入りのカバンは長く使いたいという人は、レザー素材を選んでみては?購入したときの革の雰囲気を変えたくない人はフェイクレザーを選ぶと◎

■黒リュックの選び方(2)容量

出典:@ yagigigi1234さん

リュックの容量は用途やシーンに合わせて選ぶといいでしょう。普段使いやマザーズバッグには約20L、荷物の多い通学バッグや日帰り旅行には約30Lあれば安心といわれています。
メインルームだけでなく、サイドポケットや内ポケットなどもチェックして、収納力を見ておくことも重要ですね。

■黒リュックの選び方(3)肩ひもの強度

本や水筒など、リュックの中に重いものを入れることが多い人がチェックしたいポイントは肩ひもの強度。肩ひもはリュックで一番壊れやすい部分といわれています。雑誌の付録などのリュックは、あまり詰め込みすぎると肩ひも部分がちぎれてしまうことも…。
購入するときは、本体と肩ひも部分を引っ張ってみてしっかり縫製されているか確認してみて。なるべく太めの肩ひもを選ぶとより安心ですね。肩ひもの上部にクッションが入っているものであれば肩への負担も減らせて◎

■カジュアルスタイルにおすすめのブランド

カジュアルやスポーティーなスタイルに合わせやすいブランドのリュックは、レディースだけでなくメンズも取り扱っていることが多いのでカップルで兼用もできそう!

・デザイン性も高いフレドリックパッカーズ

出典:@ bm.p0512さん

幅広いシチュエーションに使えるカバンをひとつひとつハンドメイドで作っている『FREDRIK PACKERS(フレドリックパッカーズ)』のリュックは、縫製の丁寧さに定評があります。
一般的なリュックとは一味違った太めのジッパーは開口しやすく、デザイン性の高さもコーデのワンポイントになりそうですね。

・プチプラ&高コスパといえばユニクロ!

出典:@ aiko1_6さん

『UNIQLO(ユニクロ)』のリュックはとても軽くて使いやすく@aiko1_6さんはマザーズバッグとして使っているそうです。お手軽価格で手に入るのもうれしいですね。
『無印良品』や『anello(アネロ)』の黒いリュックをマザーズバッグとして使う人も多く、チェックしてみる価値ありです!

※写真のアイテムは現在取り扱いがない場合があります。

■きれいめスタイルにおすすめのブランド

リュックはカジュアルスタイルにしか合わないと思っていませんか?シンプルなデザインのリュックはきれいめスタイルにもマッチしますよ。

・機能性抜群なマリメッコ

出典:マザーズバッグはリュックという選択肢!みんなはどんなの使ってる?

大胆な花柄などのテキスタイルが人気の北欧ブランド『marimekko(マリメッコ)』は、派手な柄だけでなく、シンプルなアイテムも販売しています。ブランドタグがさりげない黒いリュックはどんなコーデにも使えて収納力も抜群!

・洗礼されたデザインが特徴のマイケルコース

出典:@ bm.p0512さん

レディースのスポーツウェアブランドからファッションブランドへと成長した『MICHAEL KORS(マイケルコース)』。機能性とエレガンスの両方を兼ね備えたアイテムが多く世界中にファンも多いブランドです。
丸みを帯びたデザインが女性らしいコーデをさらにセンスアップしてくれそう。

■憧れブランドの黒いリュックは上品コーデのポイントに

出典:3歳キッズのママバッグは?【キラキラママたちのカバンの中身】

憧れブランドの黒いリュックはシンプルながら存在感があり、コーデを引き締めてくれそう!

・女性人気ダントツ!ケイトスペード

出典:6〜11カ月ベビーのママバッグは?【キラキラママたちのカバンの中身】

ハンドバッグを中心に女性に愛されているブランド『kate spade new york(ケイトスペードニューヨーク)』。ラウンドフォルムとリボンのついたジッパーで、女性らしさがあふれたリュックは普段使いだけでなく、おめかしコーデにもぴったり。

・シーバイクロエならクールにキマる

出典:おしゃれマザーズバッグ☆ママに人気のブランドをご紹介@pi_ao0510さん

かわいい星のチャームが目を引くリュックは『See By Chloé(シーバイクロエ)』のもの。シーバイクロエはアイテムをひとつ持っているだけで自慢できるといわれるブランド。ナイロン製で軽く、ポケットが多いので荷物の多いママにもおすすめ。

■どんなシーンにも使える黒リュックはマストバイ

ひとつ持っておくと重宝しそうな黒いリュックはさまざまなシーンで活躍してくれそうですね。素材や機能性などの組み合わせで他の人と差をつけてみるのもアリかも!お気に入りの黒いリュックを見つけて素敵なリュックライフを送ってくださいね!

kachi

8歳差の年の差姉弟のママをしています。
時短料理、DIY、ハンドメイドの検索魔です。
休日はバスケ観戦でストレス発散!!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!