出典:@k18t108さん

Lifestyle

業務スーパーの紙パックプリンがおやつにピッタリ♡アレンジも紹介

フライドポテトなどの冷凍食品やカップ麺などの加工食品、お菓子など、ストック食品がとにかく安く手に入る『業務スーパー』。そんな業務スーパーで最近、紙パックに入ったプリンが人気を集めているのをご存じですか?
「プリンなのに紙パック?!」と見た目のインパクトもさることながら、価格の安さに2度ビックリ!しかもいろんなデザートにアレンジできてコスパも良く、リピ買いする人が続出中なんです。

今回は業務スーパーの「カスタードプリン」について、調べてみました。アレンジレシピも紹介していきます!

■業務スーパーのプリンってどうなの?味や価格を調査!

大容量なのに価格が安くてコスパが抜群に良いと人気!業務スーパーのプリンについて見ていきましょう。

・業務スーパーのプリンは紙パック入り!

出典:@tmk.japanさん

業務スーパーのプリンは、紙パックに入っています。常温では液体ですが、冷やすと固まるため持った感じはとても重く、なんと重量は1kg!たくさん食べたい人におすすめしたい、コスパ優秀なプリンです☆
この紙パックシリーズの種類は、今回紹介しているカスタードプリンをはじめ「抹茶プリン」「チョコババロア」「レアチーズ」「珈琲ゼリー」のほか、なんと「水ようかん」も!バラエティに富んだラインナップとなっています。

・価格は?

出典:@junna_happy_goさん

業務スーパーのプリンは、1㎏と大容量にも限らず1個248円(税込)と安く買えることが特徴。
1個70gくらいのカップ入りプリンが3連になったものはスーパーにて大体160円くらいで買えます。100gあたりの金額で考えてみると、3連カップ入りプリンは約76円なのに対し、業務スーパーのプリンは約25円。その差なんと約51円!かなりお買い得なことが分かりますよね。

・気になる味はどうなの?

出典:photoAC ※写真はイメージです

まさに“ザ・カスタードプリン”といった感じで、程良い弾力がありのど越しも良く食べやすいです。カラメルソースは入っていませんので、欲しい人は作る必要があります。自家製のカラメルソースをかけて食べるとまた違った味わいが堪能できますよ。

・どうやって食べるの?

出典:@tmk.japanさん

紙パックの中に入った状態で店頭に並んでいるため、冷蔵庫で冷やしてそのまま食べることができます。ダイレクトに丸ごと食べてもOKですし、パーティー用に用意して小分けにして食べるのも◎小分けにするときはパックから全部出さずに、少しだけ先を出して包丁などでカットするとこぼれなくて良いでしょう。
@tmk.japanさんのように、バーナーなどで表面に焦げ目をつけ、クレームブリュレ風にして食べるのも良さそう♡
そのほかにも、フレンチトーストの浸し液として使ったり、1度冷凍してからシャーベット状になるまで半解凍して食べたり、いろんな食べ方ができるのも魅力のひとつです。

■業務スーパーのプリンをアレンジ!冷解凍方法も紹介

出典:photoAC ※写真はイメージです

業務スーパーのプリンを使って手作りスイーツが作れる簡単なアレンジ方法を紹介します。アレンジするときに役立つ冷解凍方法も伝授します!

・トッピングをプラスして食べる

出典:@k18t108さん

プリンを食べやすい大きさにカットし、お好きなトッピングを乗せちゃいましょう!カラメルソースをかけて食べたり、生クリームやフルーツを飾ってプリンアラモードにしたりするのもおすすめ。
@k18t108さんはプリンの周りを生クリームでぐるっと囲み、誕生日ケーキにされています。

・ふわうま♡フレンチトーストも簡単

出典:@junna_happy_goさん

プリン液を使えば、簡単にフレンチトーストが作れますよ!
プリンを加熱して液状にして牛乳と混ぜた浸し液を作り、食パンに染みこませます。フライパンにたっぷりのバターを熱し、食パンを両面とも焼いたら完成です。プリンが甘いため砂糖は必要ありません。休日のブランチやおやつにピッタリなメニューです♡

・カスタードケーキに活かす!

出典:@iwa_yuiiさん

業務スーパーのプリンはカスタードケーキのアレンジレシピにも応用可能!
プリンとホットケーキミックス、サラダ油適量を混ぜ、型に入れてオーブンで焼くだけ。プリンとホットケーキミックスは同じ量にすることが上手に作るコツです♡

・プリンの溶かし方&コツ

出典:@yagigigi1234さん

業務スーパーのプリンを溶かすときは電子レンジを使うとスムーズ。耐熱容器にプリンを入れ、電子レンジで温めるだけなので簡単&便利!
一度に溶かすと沸騰して、液が飛ぶことがありますので注意。はじめは500Wで40秒~1分加熱し、足りないようでしたら10秒くらいずつ加熱時間を追加してくださいね。
もちろん鍋に入れ、火にかけて溶かす方法を取っても大丈夫ですよ。

・冷凍するときはどうしたらいい?

出典:photoAC

冷凍したい分量を溶かし、カップなどに小分けにして冷凍すると、食べたいときにサッと食べられるのでおすすめ!パックから出して好きなサイズにカットし、ラップに包んでそのまま冷凍してもOKです。

■業務スーパーのプリンはスイーツ作りに大活躍

業務スーパーには、おいしくて安い食品がたくさんありますが、特に今回紹介したカスタードプリンは超おすすめ!シンプルな味だからこそ、アレンジの幅は無限大です。紹介したアレンジ方法も参考にしていろいろ試してみてくださいね!

ぐっち

小学生2人のママ。名古屋出身、文鳥に毎日愛をささげています!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!