出典:@ sh.atyouさん

Lifestyle

ソファーカバーかけるだけタイプのずれない方法とは?ニトリは防水機能付も

あなたの家では、ソファーカバーをしていますか?大事なソファーを汚れや傷から守りたいなら、ソファーカバーを使うのがおすすめです。中でも今注目なのは簡単に使える、かけるだけタイプのカバー! かけるだけなので、手間も時間も掛からず簡単に着けられるのがメリット。すでに汚れが目立つソファーでもおしゃれな生地のソファーカバーをかければ、あっという間に新品かのように変身できちゃいます。

ソファーのイメチェンをするだけで、インテリア全体の底上げにもなる!かけるだけのソファーカバーでインテリアをワンランクアップさせちゃいましょう。

かけるだけのソファーカバー、選び方のポイントは?

ソファーカバー選びのポイントをご紹介します。

・ソファーの形状から選ぶ

ソファーカバーを選ぶときはソファーの形状が重要ですよね。何人用なのか、肘がついているのか、L字型なのか、自分のソファーのタイプをしっかり把握しておきましょう。
実寸も計っておくと購入するときに迷わないで済みます。マルチカバータイプを使用する場合は、190cm×190cmの正方形で大体肘つきソファー1人分のサイズになります。このサイズを目安に選んでみてください。

・機能性から選ぶ


ソファーカバーは、手入れが簡単なもの、防水、防臭加工がされているものなど、さまざまな種類のソファーカバーが販売されています。自分に必要な機能があるなら、それもリストアップしておくといいですよ。

・デザインから選ぶ


ソファーカバーをかけるだけでインテリアの雰囲気もがらっと変わってきます。モノトーンの男前インテリアなのか、カラフルでポップなインテリアなのか、おしゃれな北欧インテリアなのか、自分の好きなテイストで選ぶのもおすすめです。

かけるだけで即イメージチェンジ!選ぶポイント別にチェックして

おすすめ商品をご紹介します。

・ソファーの形状から選ぶ


*ストレッチ性の高いものならいろんなサイズに対応できる

いろんなサイズに対応できるカバーがあれば、ソファーを買い替える予定のある人も使いやすいですよね!
『ニトリ』の「ストレッチソファーカバー(レジスト)」は、ストレッチ性のある素材のもの。水をはじき、防汚加工がされているので、水性の汚れが落ちやすく、手入れがらくちんです。通販サイト「ニトリネット」で購入できますよ。

*L字のコーナーソファーやカウチソファーに対応するものもあり!

ソファーの形はそれぞれ。背もたれが一部分にだけついて寝転がれるカウチソファーや、コーナーに沿って設置できるコーナーソファーなどがありますよね。
『Re・Fit(リ・フィット)』なら、カウチソファー用、肘つき、肘なし、ソファベッド用などさまざまな種類のソファーに対応する品ぞろえ。ストレッチ素材で伸縮性が高く、いろんな形にフィットします。

カウチソファーカバーを購入するときは、ソファーに座った状態でカウチ部分が右側にきたら右カウチ、左にきたら左カウチ用のカバーを選びましょう。カウチが移動できるものなら、どちらのタイプでも対応できます。

・機能性から選ぶ


*防水、撥水効果のあるソファーカバーなら子どもやペットも安心

通販サイト「Amazon(アマゾン)」では、ペット用品のブランド『PETCUTE(ペットキュート)』の防水、撥水加工がされたソファーカバーが人気です。
ペット用品を取り扱う会社が作ったソファーカバーは、防水、撥水加工、爪とぎ防止など機能性が高いのが人気の理由です。裏面には滑り止め機能がついた布を使用していて、ズレない工夫もばっちり!

*フリークロスならどんなソファーにも使える!

出典:しまむらのマルチカバーが用途いろいろで万能すぎる!@ saorin_choco さん

『しまむら』の「フリークロス」は柄がおしゃれで用途が豊富です。汚れてもすぐに取り外して洗えることからこたつカバーとして使っている人も。柄もエスニックやハワイアン、北欧風などトレンドやシーズンに合わせて選べるので、簡単にソファーのイメージチェンジができますね。

・デザインから選ぶ


*挑戦しにくい白はソファーカバーで取り入れて

出典:PhotoAC※写真はイメージです。

白いソファーカバーならインテリアになじみ、ナチュラルで清潔な雰囲気が作れます。白いソファーを買うのは汚れが気になって勇気がいるけれどソファーカバーなら気軽に購入できそう!
白のソファーカバーは、実は汚れても色落ちを気にせず漂白剤を使って汚れを落としやすいというメリットがあります。通販サイト「Amazon(アマゾン)」で購入できる『TMVOK』のマルチカバーも白が人気です。

*キルト素材やわらかな風合いがナチュラルな雰囲気に

韓国発祥布団の「イブル」という生地はキルティング加工が施してあり、触り心地がよいのでソファーカバーにもピッタリ。なかでも人気なのが『TRICK HOLIC(トリックホリック)』のイブル。
絶妙なスモーキーカラーのイブルがかわいいとインスタでも話題です。Mサイズなら150㎝×200㎝でソファーをゆったりカバーできそうですね。
柔らかな色合いとキルティングのふんわりした肌触りが心地よいイブルをソファーカバーにすれば、インテリアもナチュラルで優しい雰囲気になります。

*カジュアルインテリアにはデニム素材で個性を出して

耐久性に優れたデニム素材をソファーカバーにすれば、ソファーの劣化を防いでくれます。カジュアルで個性的なデニム素材のソファーカバーで一気にソファーがインテリアの主役になりそう。
伸縮性のあるリ・フィットの「ニットデニムソファーカバー」ならソファーにぴったりフィット。綿混デニム素材で肌触りも柔らかいですよ。

*北欧デザインブランケットをソファーカバー代わりに代用

出典:@ sh.atyouさん

スウェーデンのデザイナーの手がけるブランド『Pia Wallen(ピア・ヴァレン)』の「Crossブランケット」は、リバーシブルで使える便利なブランケットです。
150×250㎝と大判なLサイズをソファーカバーとして無造作にかけるだけで、北欧のおしゃれなインテリアの雰囲気に。ブランドのアイコンであるシンプルなクロス柄をあしらった100%オーガニックコットンの優しい肌触りのブランケットは、ソファーをより心地よい場所にしてくれますね。

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]