出典:@hiro.4boysさん

Beauty

もう落ちない!アイブロウおすすめ11選♪プチプラからデパコスまで

しっかりメイクをしたはずなのに、汗や皮脂でいつの間にか眉が消えてしまっていた経験はありませんか?せっかく眉メイクがうまくいっても、モチが悪いとやっぱり残念ですよね。そこで今回は、描きやすさ、使いやすさはもちろん、とにかく落ちにくいおすすめのアイブロウを紹介!ペンシル、パウダー、リキッドそれぞれのタイプで口コミ評価の高いアイテムを、プチプラからデパコスまで調べてみました。

落ちないアイブロウなら、1日中メイク直しできない日や、汗をかきやすい季節でも安心!ドラッグストアで買える人気商品、憧れのあのブランド品…。タイプ別おすすめ商品をご紹介します。

 

■アイブロウの選び方って?

アイブロウを購入するとき、なんとなく選んでいませんか?眉は顔の印象を左右する大事なポイント。メイクの完成度をあげるためにも、以下のポイントを意識してみて。

 

 ・ペンシルタイプはメイク初心者さんにも使いやすい


 芯を繰り出して使うタイプのペンシルアイブロウは眉の輪郭を描きやすく、理想的な形を作ることができます。より思い通りに描くには、芯の先が細くやわらかいものがおすすめ。眉尻までキレイに描くことができますよ。
 

・ナチュラルに仕上げたい方はパウダータイプを

 

描きました!感が苦手な方やある程度地眉がしっかりしている方は、ふんわりと描けるパウダータイプのアイブロウを。複数色一緒になっているパレットなら濃淡もつけやすく、より自然に仕上げることができます。

 

・細眉さんはリキッドタイプで描き足してみて

 

リキッドタイプのアイブロウは、眉毛が足りない部分に自然に描き足すことができます。1本の線が太くなり過ぎないよう、ブラシが細く、かつコシのあるものがベター。色持ちのいいアイブロウなら、上からパウダーを重ねても崩れる心配がありません。

 

・アイブロウは色選びも重要!

 

アイブロウの色選びで参考にしたいのが、髪の色。ヘアカラーと同系色のアイブロウでメイクすることで、仕上がりが自然になります。同じブラウンの髪色でも黄味よりなのか赤味よりなのか、自身で把握しておいてくださいね。 また、眉は一般的に髪より太く色が濃いとされるため、アイブロウは髪色よりワントーン明るいものを。主張しすぎることなく、バランスよく仕上がります。

■落ちないと人気のおすすめアイブロウ【ペンシル編】

まずは口コミランキングでも上位にランクインする、ペンシルタイプのおすすめアイブロウを見ていきましょう!

 

・アイブロウペンシルA/KATE

出典:ケイトのアイブロウペンシルはカラバリ豊富!選び方や使い方は?@dcc_beautyさん

『KATE(ケイト)』の「アイブロウペンシルA」は、なめらかな描き心地が特徴的です。芯がやわらかく眉尻まで繊細に描ける一方、落ちにくさも高評価。全7色とカラバリも豊富なので、自分にぴったりの1本が見つかるはず。
価格:550円(税別)

・スティロスルスィルウォータープルーフ/CHANEL

出典:@niko___cosmeさん

汗や水に強い『CHANEL(シャネル)』の「スティロ スルスィル ウォータープルーフ」。ペン先が斜めになっているため、エッジが顔のカーブにもぴったりフィットし、細くも太くも調節できます。色ののり方や発色のよさはさすがシャネル。今まで眉メイクが苦手だったという方も、落ちない理想の眉を描くことができますよ。
価格:4,500円(税別)

・超細芯アイブロウ/CEZANNE

出典:mamagirlLABO @maru.maru.piさん

『CEZANNE(セザンヌ)』の「超細芯アイブロウ」は、0.9mmの超細芯で描きやすいと人気。発色がナチュラルで、地眉ともキレイになじんでくれるのだとか。ウォータープルーフなので汗をかいても崩れにくく、お値段以上のクオリティです。
価格:500円(税別)

■落ちないと人気のおすすめアイブロウ【パウダー編】

アイブロウのなかでも比較的落ちやすいとされるパウダータイプ。ふんわりとした美眉をキープするには、モチのよさを重視していきましょう!

 

・カラーリングアイブロウパウダー/Visée

出典:@honeycute01さん

『Visée(ヴィセ)』の4色パレットの「カラーリングアイブロウパウダー」は、立体感のあるふんわり眉を作るのに最適。太眉メイクものっぺりした印象にならず、抜け感のある雰囲気に仕上がります。パウダーの粒子が細かいため、眉にぴったりと密着。汗や皮脂で落ちることもありません。
価格:1,200円(税別)

・ナチュラルシフォンアイブロウ/CANMAKE

出典:キャンメイク

ふわふわのパウダーがやさしく自然な眉を演出してくれる、「ナチュラルシフォンアイブロウ」。皮脂を吸着するパウダーが配合されており、ふんわりした仕上がりが1日中キープされます。結局いつも同じ色しか使わない…という方にもおすすめですよ。
価格:600円(税別)

・アイブロウクリエイティブパレット/IPSA

出典:アイブロウパウダーは美眉への近道♡コツやおすすめアイテムは?@_mmm.kt さん

よりなりたいイメージの眉に近づけると人気なのが、『IPSA(イプサ)』の「アイブロウクリエイティブパレット」。5色のカラーを組み合わせることで、微妙なニュアンスも表現できます。オイルコーティングされたパウダーは崩れにくく、ブラシも4種類と描きやすさも抜群です。
価格:4,200円(税別)

・デザイニングアイブロウ3D/KATE

出典:ケイトのアイブロウ全5種類を徹底比較!あなたにぴったりなアイテムは? @ asahimachikoさん

ケイトの「デザイニングアイブロウ3D」は、3色を使ってホリの深い立体的な眉を描くことができます。ブラシには太さの異なるヘッドがついているため、部分ごとに使い分けることも。アイブロウとしてはもちろん、ノーズシャドウや涙袋メイクなどマルチに使える優秀さも評価されているようです。
価格:1,100円(税別)

■落ちないと人気のおすすめアイブロウ【リキッド編】

リキッドタイプは使ったことがない!という方もいるのでは?ペンシルタイプやパウダータイプよりさらに落ちにくいとされる、リキッドアイブロウ。持っていて損はありませんよ。

 

・Wアイブロウカラーズ/RMK

出典:リキッドアイブロウで今っぽ眉に!おすすめ商品ピックアップ☆@aopinkkiさん

こちらはリキッドアイブロウと眉マスカラが一体になったタイプ。ライナーは平筆で、眉毛の隙間を丁寧に埋めていくことができます。色は薄めなので、ある程度地眉がある方や、眉を濃くしたくない方向け。最後に小ぶりな眉マスカラで全体を整えれば、立体的な眉に仕上がります。
価格:3,800円(税別)

・リキッドアイブロウ/&be

出典:@hiro.4boysさん

人気メイクアップアーティスト、河北裕介さんプロデュースでも話題のブランド『&be(アンドビー)』。こちらの「リキッドアイブロウ」は、平筆のリキッドとワックスパウダーが一体になっており、立体感のある眉を描くことができます。リキッドは薄づきなため、仕上がりもごく自然。ロングラスティング処方で、汗や皮脂にも負けません。
価格:1,400円(税別)

・パーフェクトアイブロウN/Fasio

出典:@155__choさん

リキッドタイプとチップのパウダーが一体になった、『FASIO(ファシオ)』の「パーフェクトアイブロウN」。適度なコシのあるブラシで、存在感がありつつも自然な眉を1本ずつ描くことができます。眉尻はリキッドで、眉頭はパウダーで仕上げる方が多いよう。汗をかいても眉が消えない!と人気です。
価格:1,500円(税別)

・ロングラスティングアイブロウ/exceL

出典:リキッドアイブロウで今っぽ眉に!おすすめ商品ピックアップ☆@kyooo32さん

こすっても落ちない!との口コミもあるほど、とにかく落ちないと話題の「ロングラスティングアイブロウ」(写真右)。スーパーウォータープルーフ処方で、スポーツやレジャーのシーンでも活躍してくれるよう。極細のブラシは薄づきで描きやすく、1本1本を丁寧に描けます。高密着のパウダーでぼかせば、ナチュラルな仕上がりに。描きたての眉が長時間持続しますよ。
価格:1,400円(税別)

■落ちない眉メイクにはアイブロウコートがおすすめ

今使っているアイブロウから替えたくない、とにかくアイブロウのモチをよくしたい…そんな方はアイブロウコートで眉毛をコート! 100均でも販売されているので、気軽に試すことができます。

 

・アイブロウコートEX/CEZANNE

出典:@miki_isgmさん

セザンヌの「アイブロウコートEX」は、速乾性の高い液が眉メイクにしっかりと密着。パウダーをのせた眉も、しっかりと仕上がりをキープしてくれます。水や汗、皮脂にも強く、美容液成分が配合されているのもうれしいポイント!
価格:460円(税別)

・アイブロウコート/UR GLAM

出典:@mocaa66さん

『DAISO(ダイソー)』が販売するコスメブランド、『UR GLAM(ユーアーグラム)』にもアイブロウコートが。まるで水のようにサラサラの質感で、眉メイクをキープしながらも自然に仕上げることができます。100円とは思えないオシャレなデザインも魅力的ですね。
価格:100円(税別)

・アイブローコート/ORBIS

出典:@mocomaru21さん

『ORBIS(オルビス)』の「アイブローコート」は、植物性の保湿成分配合と肌への優しさも魅力的。敏感肌が気になる方も安心して使えそうです。ウォータープルーフの液が、皮脂や汗、こすれなどから眉メイクを守ってくれます。
価格:1,000円(税別)

■もっと落ちにくく!アイブロウの描き方

落ちないアイブロウを選ぶことはもちろんだけど、ちょっとしたメイクのコツで眉毛が落ちにくくなることも。次の手順で、眉メイクをしてみてください。


1.ベースメイクが済んだら眉にフェイスパウダーをのせる

眉メイクが落ちてしまう大きな原因のひとつが、肌の油分。パウダーが皮脂を吸着してくれるので、眉が描きやすく、消えにくくなります。

2.アイシャドウベースを眉にのせる

そもそもはアイシャドウの発色をよくするアイシャドウベースですが、眉に使うとペンシルタイプやパウダータイプのアイブロウの色つきもよくなります。

3.眉メイクをしていく

パウダー派の方も、まずはペンシルで形を整えてからパウダーをのせた方が、落ちにくくなるよう。汗をよくかく、スポーツをするなどという方は、より落ちにくいリキッドタイプを選んでみてください。

4.アイブロウコートでコーティングする

仕上げにアイブロウコートを塗れば、さらにモチがUP!海やプールに行く、温泉旅行やジムでお風呂に入るなどという場合も、ぜひ実践してみてください。

■落ちないアイブロウで理想の眉メイクを!

鏡を見るといつも眉が落ちてる…夕方には眉のお直しが欠かせない…。そんなあなたは、使っているアイブロウを見直した方がいいかも。自分に合う1本を見つけてみてくださいね。

moria

よく食べよく遊びよくしゃべる2歳娘を育てています。節約とプチプラで日々家計を浮かす努力中!シーズン中は家族で野球観戦を楽しんでいます。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!