出典:mamagirlLABO @ nozomi_shacさん

Fashion

サコッシュの簡単な作り方!おすすめの型紙も紹介

コンパクトなサイズ感で使いやすい!と、今やファッションの定番になったサコッシュ。ちょっとしたお出かけにも大活躍するサコッシュですが、実は簡単に手作りできるのを知っていますか?今回は、サコッシュの基本的な作り方をご紹介。裁縫が苦手な人でも簡単に作れるので、ぜひ挑戦してみてください。

サコッシュ作りに合う生地も合わせてご紹介。サコッシュを手作りしてみたい人必見です!

■いまさら聞けない!サコッシュってなに?

サコッシュの魅力についてみていきましょう。

・サコッシュってどんなバッグ?

出典:@ nm.ksさん

フランス語で「袋」や「かばん」を意味するサコッシュ。財布やスマホを入れるのにぴったりなサイズで、ちょっとしたお出かけや散歩のときにおすすめです。中身が取り出しやすく、機能性に優れているところもポイント。

出典:mamagirlLABO @ nozomi_shacさん

ファッション性が高いところもサコッシュの魅力。シンプルなデザインで、どんな着こなしにもなじみます。肩紐を短めにして上半身にかかる長さにするのが、おしゃれに見せるコツです。

・ショルダーバッグとは違うの?

出典:ユニクロはサコッシュバッグもおしゃれ過ぎる!コンパクトで収納力も抜群@ d__mc7829さん

「サコッシュはショルダーバッグやポシェットとどう違うの?」と思う人もいますよね。
サコッシュもポシェットも、ショルダーバッグの種類のひとつ。ポシェットはさまざまな形のものがありますが、サコッシュのほとんどは、薄型&四角形という比較的シンプルな構造が特徴です。

・サコッシュはママにぴったり!その理由は?

必要最低限のものを収納でき、軽やかでコンパクトなところがサコッシュの魅力。両手があいて動きやすいので、ママにもぴったりです。子供とのちょっとしたお出かけにも重宝しますよ。

■サコッシュを手作りしてみよう!基本的な作り方

ここでは約30分で作れるサコッシュの簡単な作り方をご紹介!子供用にもぴったりですよ。

<用意する材料>
・布(作りたいサイズの2倍以上の面積を用意しましょう)
・紐(1m程度、太く平たいもの、もしくはサコッシュの布と同じ素材で作ったもの)
・ミシン(手縫いでもOK)
・チャコペン
・マチ針
・はさみ

<作り方>
1.布を裏返し、半分に折る

出典:筆者撮影

これがサコッシュ本体部分の基本形になります。縫う分の余白が必要になるため、作りたいサイズより大きめにカットしておきましょう。

2.口部分を5mm幅で折り返し、縫う裾部分がほつれないよう、口部分を縫う

出典:筆者撮影

裾部分がほつれないよう、口部分を縫います 。このとき、折り返し部分が斜めになってしまうと全体の形が崩れてしまうため、チャコペンなどであらかじめ印をつけておきましょう。マチ針で固定してから縫うときれいに仕上がります。 

3.両脇を縫う

出典:筆者撮影

5mm程度の余白を残して両脇を縫います。2と同じようにチャコペンやマチ針を使用するのがおすすめです。

4.本体に肩紐を取りつける

出典:筆者撮影

市販のひもでもいいですが、本体と同じ布で作って統一感を出すのも◎お好きな方を選んでください。
手前の布から奥の布へ送るようにして肩紐を縫います。肩紐は本体の内側につけても外側につけてもOKです。肩紐の表と裏が分かりにくくなる場合は、全体を裏返してマチ針で紐を固定します。その後、もう一度裏返して縫っていくと失敗がありませんよ。
 

Recommend

フランス発のブランド・GLOBBERの【ゴーバイク デュオ】でキックバイクデビューしよう♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]