出典:mamagirlLABO @ nozomi_shacさん

Fashion

サコッシュの簡単な作り方はコレ!オリジナルバッグでお出掛けしよ♪

コンパクトなサイズ感で使いやすい!といま大人気のサコッシュ。ちょっとしたお出かけにも大活躍するサコッシュですが、実は簡単に手作りできるのを知っていますか?今回は、サコッシュの基本的な作り方をご紹介。裁縫が苦手な人でも簡単に作れる方法を伝授しますよ。

サコッシュ作りに合う生地も合わせて見ていきましょう☆


 

■いまさら聞けない!サコッシュってなに?

サコッシュの魅力についてみていきましょう。

・サコッシュってどんなバッグ?

出典:@ nm.ksさん

フランス語で「袋」や「かばん」を意味するサコッシュ。
財布やスマホを入れるのにぴったりなサイズで、ちょっとしたお出かけや散歩のときにおすすめです。
中身が取り出しやすく、機能性に優れているところもポイント。

出典:mamagirlLABO @ nozomi_shacさん

また、ファッション性が高いところもサコッシュの魅力。シンプルで抜け感のあるデザインは、おしゃれアイテムとして大活躍!

・ショルダーバッグとは違うの?

出典:photoAC

「サコッシュはショルダーバッグやポシェットとどう違うの?」と思う人もいますよね。
サコッシュもポシェットも、ショルダーバッグのひとつ。
ポシェットはさまざまな形のものがありますが、サコッシュのほとんどは、薄型&四角形という比較的シンプルな構造が特徴です。


 


・サコッシュがママにぴったりの理由

出典:photoAC

必要最低限のものを収納でき、軽やかでコンパクトなところがサコッシュの魅力。
両手があき、動きやすいのでママにもぴったりです。
子供とのちょっとしたお出かけにも、お世話しやすく重宝しますよ。


 

■サコッシュを手作りしてみよう!基本的な作り方

出典:photoAC ※写真はイメージです

ここでは約30分で作れるサコッシュの簡単な作り方をご紹介!子供用にもぴったりですよ。


<用意する材料>
*布(作りたいサイズの2倍以上の面積を用意しましょう)
*紐(1m程度、太く平たいものがおすすめです)
*ミシン(手縫いでもOK)
*チャコペン
*マチ針


<作り方>
1.布を裏返し、半分に折る

これがサコッシュ本体部分の基本形になります。縫う分の余白が必要になるため、作りたいサイズより大きめにカットしておきましょう。

2.口部分を5mm幅で折り返し、縫う
裾部分がほつれないよう、口部分を縫います。このとき、折り返し部分が斜めになってしまうと全体の形が崩れてしまうため、チャコペンなどであらかじめ印をつけておきましょう。マチ針で固定してから縫うときれいに仕上がります。

3.両脇を縫う
5mm程度の余白を残して両脇を縫います。2と同じようにチャコペンやマチ針を使用するのがおすすめです。

4.本体に肩紐を取りつける
手前の布から奥の布へ送るようにして肩紐を縫います。肩紐は本体の内側につけても外側につけてもOK!好きなデザインを選びましょう。肩紐の表と裏が分かりにくくなる場合は、全体を裏返しマチ針で紐を固定します。
その後、もう一度裏返して縫う作業を行うと失敗がありませんよ。


 

■材料は100均で簡単入手!手ぬぐいのサコッシュが人気

出典:photoAC

丈夫な生地感の手ぬぐいはサコッシュにぴったり!
手ぬぐいは100均で簡単に手に入れることができるので、どんな材料を選んだら良いのか分からない…という人にもおすすめ。
肩紐は、同じく100均で売られているスーツベルトなどを利用するのもひとつの手。

アジャスターつきのベルトを選べば、肩紐の長さを自由に調節できますよ。
また、手ぬぐいを2枚重ねにして裏地をつくると本格的な作りに◎。
デザインが異なる手ぬぐいを使えば、表と裏で違う表情を楽しめますよ。


 

■素敵なサコッシュが作れるおすすめ型紙を紹介

出典:photoAC

本格的なサコッシュを作りたいなら、型紙を使用して作るのがおすすめ。

ここでは人気の型紙を紹介します。
型紙によっては、ふた部分のついた口折れサコッシュや、ダブルファスナーつきのサコッシュなど、さまざまなタイプのサコッシュも。
どんなデザインのサコッシュを作りたいのか、あらかじめ考えておくと型紙選びがスムーズになりますよ。
 

・パターンレーベルの型紙で本格派サコッシュ


「Pattern Label(パターンレーベル)」は、型紙専門の販売サイト。子供服や生活雑貨などの型紙を豊富に扱っています。パターンレーベルの「サコッシュ 〔plz-49〕」1,090円(税抜)は、詳しい作り方つきなので初心者も簡単に作ることができますよ。

・リックラックのサコッシュはできあがりがかわいい


「Rick Rack(リックラック)」は、生地や型紙の販売サイト。
「サコッシュ」250円(税抜)は、パターンと作り方のテキストがセットになっています。
合わせて買いたい「【材料のみ】サコッシュのキット」1,494円(税抜)は、布や材料がセットになった簡単キット。
生地のデザインがとてもかわいいのでおすすめです。


 

■サコッシュ作りに合う生地ってどんなの?

出典:photoAC

サコッシュに適した生地とはどのようなものなのでしょうか?

・ペラペラな生地を選ぶと強度が心配!

出典:photoAC

生地が薄すぎる場合、簡単に破れてしまうことも。
生地は丈夫なものを選びましょう。

・キルティング生地やデニム生地などがぴったり

出典:photoAC

サコッシュには、厚手で耐久性の高い生地がおすすめ。
キルティング生地やデニム生地、ツイル生地などの厚手のものを選ぶと失敗がないですよ。
丈夫でへたれにくいので、重たいものを入れても安心です。マチ付きの本格サコッシュにもぴったりです。


 

■サコッシュを手作りしてみよう!

サコッシュは、裁縫が苦手な人でも簡単に作ることができるアイテム。好きなデザインの布や紐を用意して、とっておきのオリジナルサコッシュを作ってみてはいかがでしょうか。

rie

1歳男の子のママです。お出かけ好きで、週末は家族で遠出していろんなところに遊びに行きます♡
マイペース・のんびり子育てがモットー*
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]