Lifestyle

バーベキューでホイル焼きしよう!おすすめのレシピや下ごしらえを紹介

子どもから大人までわいわい楽しめるバーベキュー。お肉と野菜をただ焼き続けるのも良いけれど、簡単にできるホイル焼きならメニューの幅が広がって、よりバーベキューが楽しめちゃいますよ!下ごしらえをして冷凍させておくと、すぐに調理できるのでとっても便利。今回は、バーベキューでおすすめのホイル焼きレシピを魚介系やお肉系など種類に分けて紹介します。

簡単ホイル焼きでもっと満足できるバーベキューに!

 

■ホイル焼きをするのに必須なアイテム3つ

出典:photoAC 

ホイル焼きをするなら以下の3つのアイテムが必要!バーベキューの際にはぜひ持って行ってくださいね。

1.アルミホイル
「ホイル焼き」の名前の通り、アルミホイルで包んで焼くのが定番中の定番。
炎で燃えてしまわないのが特徴です。


2.牛乳パック
牛乳パックは長く燃える性質があるので、アルミホイルの代替品としても使えます。
子どもと一緒に楽しめるキャンプ飯、カートンドックではマストアイテムですよね。



3.新聞紙
水分が少ない根菜類を蒸すときは、野菜を濡らした新聞紙に包んだあと、アルミホイルに包むことでしっかり火を通すことができます。

 

■おつまみにもピッタリ!魚介系ホイル焼きレシピ

海の幸はバーベキューでも大活躍!貝やイカなどの魚介系ホイル焼きレシピを紹介します。
 

・たっぷりバターで作る貝のホイル焼き

出典:photoAC ※写真はイメージです。

貝とガーリックバターは相性抜群!

アルミホイルにオーブンシートを重ね、
その上に貝(あさりやホタテなどお好みのものを)と潰したニンニク、オリーブオイル、酒を加えて包み網の上で焼きます。
火が通れば完成です。

 

・旨味抜群!レモンとバターで牡蠣のホイル焼き

出典:photoAC ※写真はイメージです。

まずは牡蠣の下ごしらえです。
牡蠣に片栗粉を揉み込み、
そのあと水でしっかりと洗っておきます。

次にアルミホイルの上にきのこ類を敷き、
その上に牡蠣を並べて塩と酒、バターを入れましょう。
アルミホイルを包んで10分ほど加熱したら封を開け、刻みねぎとレモンを添えたら完成!

 

・ご飯やお酒が進む!イカのバター醤油ホイル焼き

アルミホイルにイカの輪切りとバター、醤油を入れて包み、
10~15分ほど網の上で焼けば完成するイカのホイル焼き。

とっても簡単なのに、ご飯やお酒が進む一品です。

 

Recommend

五感を刺激!お風呂のおもちゃが好奇心を育てる【Sassy】の新作が登場!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]