出典:mamagirlLABO@ kao.chocoさん

Fashion

夏に着るべきカーディガンとは♡おすすめアイテムやコーデ紹介

屋内の冷房対策や紫外線から肌を守るため、暑い夏でもカーディガンを持ち歩いている方も多いのではないでしょうか。せっかくなら涼しく爽やかな夏コーデに合うカーディガンを選んでみませんか。色や素材、柄などを変えるだけで全体の雰囲気も違ってみえることがあります。

夏用カーディガンは、冷房対策や紫外線防止のためでもありますが、アイテム数が少なくなる夏のコーデに華やかさもプラスしてくれます。それでは見ていきましょう。

■見た目と着心地の良さが重要!夏用のカーディガンの選び方

暑い夏に長袖のカーディガン…。紫外線は気になるけど、暑苦しくなるのは避けたいですよね。

・夏素材のリネンやコットンは着心地も良く機能的

出典:mamagirl2019夏号

夏のカーディガンで人気なのが、さらりと羽織れるリネン(麻)や、触り心地の良いコットン(綿)素材。リネンは通気性が良く、肌にふれたときに冷感をあたえることから夏の衣料に好まれます。
また、コットンは柔らかく爽やかな肌触りで、洗濯にも強いことから夏のデイリーに着る素材としてぴったり。

最近では、紫外線対策の効果があるUVカットのカーディガンも多く販売され、タグにある「UPF」という指数で紫外線がどれだけ防げるかを記しています。ちなみに、その数値はUPF15以上で防御効果があり、最高値はUPF50+です。
紫外線対策でカーディガンを選びたい方は買うときにぜひチェックしてくださいね。
 

・熱を吸収しやすい黒色は避ける

出典:photoAC

黒色のカーディガンは紫外線を反射せず吸収してくれるので日焼けしにくいですが、それと同時に熱も吸収しています。
服が熱を吸収すると、熱がこもり体温が上昇しやすくなってしまいます。
屋外での活動の場合は、熱中症の観点からなるべく淡い色のカーディガンを選び活用しましょう。

 

・見た目が涼しくて華やぐ透け感のあるカーディガン

出典:mamagirlLABO@ marchiwa0304さん

夏物のカーディガンは冷房や日焼け対策だけでなく、アイテム数の少ない夏のコーデの仕上げとしても活躍します。せっかくなら、涼しくおしゃれに着こなせるカーディガンを選んでみませんか。
昨年から人気の透かし編みのカーディガンや、レースや刺繍がされた透明感のあるデザインも着こなしに新鮮味がプラスされますよ。

 

■夏コーデにおすすめのカーディガンとは?

どれも夏にぴったりの素材や丈にこだわった、おすすめカーディガンです。機能性もチェックして参考にしてくださいね。
 

・羽織るだけで紫外線がカットされる定番人気のカーディガン

出典:@ 0510_nanaさん

こちらは、羽織るだけで紫外線がカットされる『UNIQLO(ユニクロ)』のレディース用「UVカットスーピマコットンクルーネックカーディガン」1,990円(税抜)。洗濯機で洗えるので、デイリー使いに便利です。ユニクロはカラーの種類も豊富なので、自分のなりたいイメージにあわせて選んでいくと良いでしょう。

・体形カバーもできて、おしゃれに見せるロングカーディガン

出典:mamagirlLABO@ cocococco2525さん

着る人を選ばないロングカーディガンはどんなコーデにもマッチします。例えば、Tシャツやタンクトップにさらりと羽織るだけでこなれ感のあるコーデに。また、ロングワンピースと合わせると、動くたびに裾が揺れ女性らしさを引き立ててくれます。それに、気になる二の腕やヒップラインなども、この一枚でカバーが可能に!万能すぎて、誰もが一着は持っているアイテムなのではないでしょうか。
@cocococco2525さんは『GU(ジーユー)』の「透かし編みロングカーディガン」2,490円(税抜)で、今年のトレンドを取り入れた大人のコーデを演出しています!

・絶妙な透け感で今年らしいスタイルのシアーカーディガン

出典:mamagirlLABO@ kao.chocoさん

「GU」の「ドルマンシアーカーディガン(長袖)」1,490円(税抜)は、ほんのり光沢感のあるシアー素材で上品に仕上げたカーディガン。肌触りも良くサラっと着用できます。今の時期から秋まで着まわせるので早めにゲットしておきたいアイテムです。

■夏用のカーディガンを使ったおしゃれコーデ

夏用のカーディガンでも着こなし方で、カジュアルやオフィススタイル、お呼ばれコーデなど、様々なスタイルに合わせられます。
ここではカーディガンをどんな風に着こなすのか、実際のコーデを見ながらそのポイントをご紹介します。
 

・ワンピース×肩掛けカーディガン

出典:mamagirlLABO@ miho.a.nicoさん

ロングワンピースにカーディガンを肩掛けした海外っぽいスタイル。黒色は合わせる色を引き立ててくれるので、さし色使いの黄色が鮮やかに映えて素敵ですよね。また、シンプルになりがちなコーデを、大き目の小物でバランス良くまとめています。
このコーデなら、ちょっとしたお出かけやママ友の集まりにもおすすめ。お手本にしたいカーディガン使いですね。

・透かし編みのカーディガンはコーデの主役に

出典:mamagirlLABO@ marchiwa0304さん

トレンド感のある透かし編みで仕上げた、フリンジニットカーディガン。程よい透け感で、これを一枚着るだけで華やかさがグッとアップ!ベージュ×水色コーデで大人っぽい雰囲気がさらに増します。
 

・ラフに羽織ってオフィス仕様に

出典:mamagirlLABO@ cocococco2525さん

キレイめカジュアルや、オフィス通勤にこのカーディガン巻きコーデがベスト!肩から二の腕を華奢にみせてくれるし、腕を大きく動かすことができないので、動きも自然とエレガントになりますよね。もちろん、デートスタイルとしてもおすすめです。
カーディガン巻きコーデのときは、だらしなく見えないように、カーディガンはコンパクトなサイズをチョイスしてくださいね。

・2wayでプルオーバーにもなるカーディガン

出典:mamagirlLABO@ kumiko.haru さん

@kumiko.haruさんは、涼しいリネン素材のカーディガンと、ホワイトのロングプリーツスカートを合わせて、清楚なママさんスタイルにコーディネートしています。また、こちらはカーディガンだけでなく、ボタンを後ろにしてプルオーバーのトップス風としても着られる2wayデザイン。
最近のトレンドを取り入れておしゃれに着こなしましょう。

■真夏の時期でもカーディガンで毎日のコーデを楽しんで!

夏用のカーディガンを選ぶポイントやおすすめのコーデを紹介しました。日差しが強くなる日中でも、着心地の良さや見た目にも重視しておしゃれに着こなしたいですよね。カーディガンをお探しの方は「楽天市場」などの通販サイトもチェックしてみるのも良いですよ。ぜひ、参考にしてください。

※この記事で紹介している商品は、6月現在の価格です。また、現在店頭にない場合がございます。

mi-i

パン作り、パンを食べること、パン屋巡りが大好きです♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!