Baby&Kids

sponsored

【インスタで話題】ベビーの肌着もパパのシャツも「さらさ」なら充実お洗濯

家族のお洗濯は「無添加 さらさ」にお任せ!ベビーは汗っかきだから、夏はお着替えがひんぱんになって洗濯物が増えますよね。そこでおすすめなのが、蛍光剤・漂白剤・着色料無添加の洗濯洗剤「さらさ」。ベビーの洗濯物をやさしく洗い上げるのはもちろん、大人のアイテムもしっかりと汚れを落としてくれるんです。インスタグラムでも「さらさ」の使い心地に感動の声が続々。そんなママたちの声をご紹介します!

 


■無添加(*1)さらさなら、家族の服も一緒に洗える!

ベビーやキッズの肌に直接触れるものだから、服を洗うための洗剤はこだわって選びたい。

そんなママたちの間で口コミ人気が広がっているのが、蛍光剤・漂白剤・着色料無添加の洗濯洗剤「さらさ」です。
【赤ちゃんの服にも肌にもやさしいこと】を意識して考えられているから、使っていてうれしいことがいっぱい!
しかも、パパの服も一緒に洗えるから、ママたちの毎日をラクにしてくれるんです。


 

■インフルエンサーママたちが使って太鼓判!「さらさ」の実力をチェック

インスタグラムで大人気のママたちが、「さらさ」についての口コミを続々アップ!
ベビーたちの可愛い写真とともに、いくつかピックアップしてご紹介します。

・機械に夢中な好奇心ボーイのママ、前原千絵さんも「しっかり落ちる!」と感動


「赤ちゃんの肌にも優しいのって大人のものと別で洗わなきゃいけないイメージだったから、面倒だし一緒に洗いたい!と調べたのがきっかけ?笑
無添加だけど汚れもしっかり落ちます? ず〜っと使ってるので本当におすすめです?」(前原さん)
 

 


・子連れトラベラーとして人気の長谷川あやさんは肌へのやさしさで「さらさ」一択  


「最近の愛用品『さらさ』!子どものことを考えると洗剤もお肌にやさしいものを選びたいと思い使い始めました?」(長谷川さん)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

長谷川あや?(@ayasuke_0516)がシェアした投稿 -



 


・コメント入りの投稿が大人気の井川枝美さんはずっとさらさを愛用中


「実際に使っているからこそ、たくさんのママに知って欲しい。私のリアルオススメ品」(井川枝美さん)

 

 


・webライターとしても活躍中のうるしさきあいさんは最近「さらさ」のファンに!


「最近保育園で泥遊びを覚えたみたいで洗濯が大変やから洗剤を変えました?✨ 何より赤ちゃんの肌にも優しいから安心してつかえる??」(うるしさきあいさん)
 

 


・スキンケアマニアのℍ?ℝ???さんは「さらさ」で時短お洗濯!


「つけおき不要 すすぎも1回で済むのが 時短できて有難すぎる??✨」(ℍ?ℝ???さん)

 


・2歳のやんちゃキッズママNATSUMIさんはやさしい香りにも夢中


「洗剤の香りがやさしい柑橘系?で洗濯干してても幸せなきもちになる〜?」(NATSUMIさん)
 

 


■ベビーにもママにもうれしい「無添加さらさ」の魅力を大解剖!

肌へのやさしさも洗浄力も気になるママに選ばれているのが「さらさ」。みんなが使っている理由を探ってみました!

【POINT1】洗浄力も、肌触りも◎。だからママたちに選ばれてNo.1!(*2)

「さらさ」は蛍光剤・漂白剤・着色料無添加。
やさしい洗い上がりに加えて、高活性オーガニック酵素の働きによって衣類本来の白さに! だから、ベビーの肌着もパパのシャツも一緒に洗ってOKなんです!

【POINT2】つけおき不要&すすぎは1回だから時短にも◎

ベビーのお世話で忙しい毎日だから、お洗濯はなるべく手間なしで!
「さらさ」なら、面倒なつけおきなしで汚れをおとし、すすぎ一回で洗い残しもありません。

【POINT3】皮膚科医監修のもと、肌テスト済み(*3)

「さらさ」はやさしい洗い上がり。皮膚科の先生の監修のもと、肌テスト済み(*3)。
ベビーの衣類にも安心して使えます。控えめでやさしい香りなのもうれしい!
商品について詳しくはコチラ


■オンライン注文で、お得な大容量もお取り寄せ楽ちん♪

「ベビーのために、やさしい洗濯をしたい」「でも、汚れはしっかり落としたい」。どちらの願いもしっかり叶えてくれるのが、無添加さらさです。インフルエンサーママたちに続いて、無添加さらさで大満足の洗濯を始めましょう! 子連れのお買い物は大変だから、オンライン注文もおすすめです。
オンライン注文はコチラ

*1 蛍光剤・漂白剤・着色料が無添加。
*2 2016年11月P&G調べ。(女性303)約60%がNo.1無添加洗剤に賛成。
*3 すべての人の皮膚に影響がないわけではありません。

松崎祐子

出版社にて女性誌や書籍づくりにかかわったのち、フリーランスのライター・エディターに。子育てまわりから美容、ファッション、食、健康など何でも担当する雑食系です。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!