画像提供:gettyimages

News

神田うのさんの娘さんが描いた絵が芸術的だと話題「8歳とは思えない」

神田うのさんのインスタグラムをチェーーーック!

タレントの神田うのさん(45)は、2007年にパチンコチェーン店や不動産会社を経営する西村拓郎さんと8年間の交際を経て結婚。「趣味は結婚式」と公言しており今まで7回も結婚式を挙げ、世間を賑わせていました。

2011年に第一子女児を出産し、母になったうのさん。娘さんが描いた絵をインスタグラムに公開し、話題を集めていました。チェックしてみましょう!

娘さんが描いた絵が芸術的

 

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿 -


母の日に娘さんからもらった絵をインスタグラムに公開。
バナナの絵と家族に見立てて描いた苺の2枚の絵なんですが、どちらもとってもお上手で驚きました。ちゃんと鉛筆で下書きしてるところも素晴らしいし、水彩絵具で色付けしたのでしょうか。色の濃淡もキチンと表現しているじゃないですか。センスが感じられますよね。苺のつぶつぶの細かさとか、ちゃんと見てるなぁって感心してしまいました!

フォロワーからは、「感動しました(涙)その感性が素敵です♡育て方が素晴らしいのですね♡」「元々の感性もあるのでしょうが、ご両親の愛情をたっぷり受けていることも芸術面での素晴らしさに影響しているのかもしれません♡」「バナナの影の付け方が立体的でビックリしました!」「絵のセンス抜群に良いです」「生まれてずっとうのママと本物の芸術に触れていらっしゃるからでしょうか」と、娘さんの絵の才能に多くの反響が寄せられておりました。

以前にもトマトの絵をアップしたこともあり、娘さんの描く絵のファンだというフォロワーも発見!娘さんがまだ8歳ということも驚き!
 

バイオリンでリモート合奏する娘さん

 

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿 -


こちらの投稿がアップされた時は自粛中ということで、バイオリンの習い事はオンラインでリモート合奏をしていたようです。
「画面上でみんなに会えて嬉しいようです」と、娘さんの様子をインスタグラムに公開しました。

アップされた写真は、パソコンの画面を見ながらバイオリンを弾く娘さんの後ろ姿。これぞお嬢様!という一枚で、お部屋に飾られたお花や高級そうな家具も、つい気になってしまいます。

コメント欄を覗くと、「とってもお上手でした。バイオリンの音色が心地良かったです」「素敵な演奏でした。リモートは合わせるのが難しいのに凄いです」「朝から娘ちゃんのバイオリンの素敵な音色にすごく癒されました。8歳とは思えないくらい上手♡」と、娘さんの演奏に称賛のコメントが多く寄せられておりました。

投稿には写真のみでしたが、うのさんのストーリーに演奏の様子がアップされたようです。娘さんの演奏が気になる方はうのさんのインスタグラムをフォローしたら、いつか見られるかも!?

うのさんは『うのちゃんネル』というYouTubeチャンネルも開設していて、料理や子育て系、ファッションまでバラエティに富んだ動画をアップしています。同じママ同士気になる習い事のことや、絶対に喜ばれる手土産などとても参考になり面白かったです。

開設してまだ1カ月と初心者YouTuberのうのさん。今後は娘さんの登場もあるのか!? 後ろ姿でもいいのでバイオリンの演奏姿が見たいところ。ママとして奮闘中のうのさんを今後も応援していこうと思います!

∴ こたつむし ∴

1976年辰年生まれ。福島県出身。
東日本大震災をきっかけに夫が転職し転勤族となる。
福井県に1年半、三重県に2年目で現在に至る。
昔っからのテレビっ子でおもしろい事あたらしい事が大好き。何よりも笑うことが大好きです^ ^
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!