出典:mamagirlLABO @himayuralicoさん

Lifestyle

カインズのスキットでシンデレラフィット♡パントリーやキッチンの整理に

キッチン用品から家具まで、多種多様な商品がそろう『CAINZ(カインズ)』。そんなカインズの数ある商品の中から、今回注目したのが、SNSや整理ブログなどでも登場している収納アイテム「Skitto(スキット)」。スキットは豊富なサイズ展開が特徴で、組み合わせ次第でシンデレラフィットが実現するという優れもの!パントリーやキッチン、冷蔵庫の整理などで活躍するスキットシリーズの魅力に迫ります。

実際の活用例なども合わせてご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■スッキリと収納ができちゃうカインズのスキット

出典:@cainz_officialさん

グッドデザイン賞も獲得したスキットは、シリーズ累計80万個の販売数を誇る人気商品です。カインズのスキットは大きく分けると、浅型と深型、スライド仕切りの3タイプ。
サイズは全部で11種類と豊富にあるため、自由自在に組み合わせができ、シンデレラフィットで収まる!という声も多くあがっています。値段はサイズによって異なり、248~598円(税込)です。
収納に便利なだけでなく、底の隅の部分を直角ではなく丸くすることで、掃除がしやすくなっているのもうれしいポイント。また、前後で異なるデザインのものは、見せる収納、隠す収納の両方に対応できるんだとか。

■カインズのスキットにはどんなサイズがあるの?

出典:mamagirlLABO @uedmkkさん

11種類あるというスキットのサイズ展開について、詳しくみていきましょう。

<高さ>
スキットの高さは浅型が7.7㎝、深型が15.2㎝です。キッチン用品や洋服など、高さの低いものには浅型を、野菜室やフライパン収納など高さが欲しい場合には深型を使うといったように、用途に合わせて形を選ぶことができるのでとっても便利です。

<大きさ>
スキットのサイズは、浅型深型ともに、スリムロング・SS~Lサイズの計5種類あります。浅型はサイズ名に“ハーフ”とついていますが、高さ以外のサイズはどれも同じ。サイズ展開は以下のとおりです。

スリムロングサイズ(幅7×奥行28.2㎝)
SSサイズ(幅7×奥行14.2㎝)
Sサイズ(幅14×奥行14.2㎝)
Mサイズ(幅14×奥行21.2㎝)
Lサイズ(幅14×奥行28.2㎝)

<仕切りのサイズ>
スキットの「スライド仕切り」は、高さ14㎝、幅24㎝、奥行き15.2㎝となっています。引き出しやスキットには収まらない大きな衣類などの仕切りとして使える便利アイテム。ジョイントパーツがついているので、スキットと組み合わせて使用することもできますよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE