品番:KX-HDN215-K
商品情報URL:https://panasonic.jp/hns/products/hdn215.html

News

sponsored

パナソニックのHDペットカメラが進化して登場★新機能はここがすごい!

コロナでペットと過ごす時間も増えた今、飼い主が外出中にペットがどんなことをしているか気になりませんか?
ペットの様子がウォッチできるパナソニックのHDペットカメラ KX-HDN215-Kが、より進化して8月20日に登場!どんなところが新しくなったのかご説明します。 

■新HDペットカメラの特長

1.ペットにいたずらされても倒れにくい「転倒防止構造」を採用

本体の底に、横から押されると密着する特殊吸盤が設置されているため、猫パンチなどをくらっても倒れにくくなっています。

垂直に持ち上げると簡単に持ち上がるため、掃除や本体の移動はラクにできます。

2.ペットの特定行動を簡単に見られる「行動ログ」&一週間分の動画を自動編集する「一週間ダイジェスト」機能を搭載

行動ログ:
トイレや水飲み場など見たいところを1カ所登録すると、そこだけの動画を簡単に確認できます。
回数のカウントもできるので1日何回そこに行くかをカウントすることができます。

一週間ダイジェスト:
1日1動画をランダム選出し、1週間を35秒にひとまとめにしてくれる機能です。家族間での共有用にも使えそう!

3.200万画素(フルHD)高画質&自動追尾機能を搭載

左右上下に可動域があるので、自分で操作しカメラの位置を動かせます。
ペットが移動するとそれに合わせて追尾してくれる自動追尾機能は、赤外線センサーと動作検知センサーで、ペットの様子を自動的にとらえてくれる機能です。
200万画素なので画質も安心。

4.動画は直接スマホに保存できる(※)

動画を簡単にスマホにダウンロードできて(※)SNS投稿もラクラク♡ペット専用アカウントが作りたくなりそう!
おうちクラウドディーガに転送や保存もできるから、テレビなど大画面で見ることもできます。

(※)宅内環境のみ

5.温度センサー搭載で、決めた温度を超えると通知が届く

出かけるときペットのためにエアコンをつけて出ることが多い飼い主にとってはありがたい機能!設定した温度の範囲を超えると通知がくるよう設定できます。外にいながらペットの体調管理に気を配れるところがうれしい!

6.暗い場所での撮影も可能

明るさセンサーと連動し、自動的に赤外線LEDが点灯するので、暗い部屋でも白黒映像で撮影ができます。外出中はもちろん、夜中どんなことをしているかも見られておもしろそう!

7.会話機能で呼びかけもできる

出かけるとき切なそうな顔をして置いていくのが忍びないペットにも、遠隔で話しかけられます!反応してくれたらうれしくなることまちがいなし。

■まとめ

ペットを飼っている方には使ってほしい機能がいっぱいのパナソニックのHD ペットカメラ!外にいるときもさまざまな視点からペットのことがチェックができるので、とてもおすすめです。ぜひ試してみましょう★

パナソニックのHDペットカメラ
もっと詳しく知るならこちら⇒ KX-HDN215-K

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!