出典:筆者撮影

Lifestyle

セブンイレブンのカップラーメンはお店の味をまんま再現!?人気商品を紹介


おいしいフードのラインナップに定評があるコンビニといえば『SEVEN-ELEVEN(セブンイレブン)』ですよね。惣菜やスイーツ、パンにレトルト…とおすすめは数多くありますが、今回は最も手軽で満足度の高いカップラーメンについて大調査!セブンオリジナルカップラーメンから、コラボ系カップラーメンまで人気の商品を詳しく解説していきます。

セブンのカップラーメンの魅力は、お店で食べるようなモチモチ麺の再現度!インスタントとは思えないおいしさにセブンのこだわりがぎっしり詰まっています。ここからは味の系統ごとにセブンのカップラーメンのおすすめをチェックしていきましょう。

■<醤油>セブンイレブンの人気カップラーメン

まずは、醤油味からみていきましょう。

・セブンオリジナル!醤油ヌードル

最初に紹介するのは、「醤油ヌードル」127円(税込)です。
ポークエキスをベースにしており、チキンや香辛料、香味野菜の風味も楽しめる醤油ラーメンです。しなやか&つるつるの麺に醤油スープが絡みます♡

・ミシュラン獲得!鳴龍の担担麺

出典:筆者撮影

次に紹介するのは、東京の名店「鳴龍(なきりゅう)」とのコラボカップラーメン「鳴龍 担担麺」278円(税込)。あの「ミシュランガイド東京2017」で一つ星をとったことでも有名なラーメン店の醤油ベース担担麺です。オイスターの旨味がぎゅっと詰まったスープに、そぼろ肉とネギの食べ応え。ねりごまがコクを出し、飲み干したくなるほどの味わい。さらに八角と花椒の鼻を抜ける香りが食欲をそそります。

ノンフライの細麺は歯切れが良く、忠実に再現された食感が魅力です。別添の「芝麻醤(チーマージャン)」を加えることで、よりお店の味に近づきますよ。ラー油にやや辛味があるため、辛いものが苦手な人はご注意くださいね。

■<味噌>セブンイレブンの人気カップラーメン

お次は味噌味をご紹介します。

・大ヒット商品!蒙古タンメン中本

出典:筆者撮影


セブンのカップラーメンの中でも一躍大ヒットで有名となったのがこちらの「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」216円(税込)。激辛ラーメンの金字塔と言われる「蒙古タンメン中本」の人気メニューをお手軽なカップラーメンで食べられるなんて、激辛ファンにはうれしいですよね。
こちらの魅力はただ辛いだけではなく、ガーリックの強い香りと旨味でやみつきになるスープバランスにあります。また、コシの強い太め麺はずっしりとした食べ応えでボリューム感も大満足の一品です。
唐辛子の真っ赤な辛みの中に野菜のエキスが感じられ、味噌でまったりとした口当たりに仕上げられているため、辛いものは普段食べない!という人もついついリピートしてしまう絶妙なおいしさ。とはいえ、かなり刺激的な味なので初めて食べる際は水などを準備して少しずつ食べてみましょう。

・札幌の名店すみれの味を再現!札幌濃厚味噌

出典:筆者撮影

こちらもセブンの人気の味噌系カップラーメン、「すみれ 札幌濃厚味噌」278円(税込)をご紹介。 札幌の名店「すみれ」の味噌ラーメンを忠実に再現した商品で、まさに店味とファンの多い一品です。こっくりとした味噌スープには野菜から抽出した旨味が詰まっています。
炒め油でラードのコクを底上げし、深みのある味わいに。モチっとした舌触りの良い麺は実店舗で食べているかのような気分をしっかり感じられます。こちらは安定して人気の高い商品で、セブンプレミアムのコラボカップラーメンの中では数少ないレギュラーは販売となっているんですよ。
北海道まで行かなくても、全国のセブンですみれの濃厚味噌ラーメンが買えるのは感動ものですよね。

■<とんこつ>セブンイレブンの人気カップラーメン

とんこつ味でおすすめのラーメンをみていきましょう。

・旭川の人気店!山頭火の旭川とんこつ塩

出典:筆者撮影

こちらも北海道・旭川の名店、「山頭火」のコラボカップラーメン「山頭火 旭川とんこつ塩」278円(税込)。さっぱりと濃厚両方のいいとこ取りなラーメンが食べたいときに非常におすすめのとんこつ塩ラーメンです。
クリーミーながらしつこさのないとんこつスープはねりごまとラードで奥行きのある風味をプラス。しなやかな細麺がスープに絡んでまさに至福の味となっています。とんこつがしっかりと感じられつつも臭みはなく、塩のほどよいしょっぱさは上品なバランス感ですよ。
具材は小梅やメンマ、ナルト、キクラゲなど山頭火らしさもばっちり。こちらのカップラーメンもセブンでは通年販売されています。

■<煮干し>セブンイレブンの人気カップラーメン

煮干し味も人気です!おすすめはこちら。

・食べごたえ抜群!人気店中華蕎麦・とみ田の味を楽しめる中華蕎麦

出典:photoAC(※画像はイメージです)

煮干し系のカップラーメンでは「銘店紀行 中華蕎麦とみ田」224円(税込)がおすすめです。千葉の松戸にある人気店「中華蕎麦とみ田」の味わいを完全再現。チャーシュー、メンマなど王道のラーメン具材も特盛となっている贅沢な一杯です。
とんこつと煮干しの出汁をブレンドしたとんこつ魚介スープは旨味の奥深さに大満足。三層スチームノンフライ製法の麺はスープといっしょに味わうことでおいしさが最大限に発揮されます。濃厚さの中にもさっぱりとした軽い口当たりは何度も飲んで味を確かめたくなる!と評判ですよ。

■<家系>セブンイレブンの人気カップラーメン

最後に紹介するのは、家系ラーメンです。

・具材を特盛にして生まれ変わった!横浜ラーメン 六角家

出典:photoAC(※画像はイメージです)

ガツンとした家系ラーメンをセブンで味わうなら「銘店紀行 横浜ラーメン 六角家」224円(税込)がいちおし。横浜家系ラーメンの老舗「六角家」のラーメンを再現した力作です。家系の名にふさわしい特盛のキャベツトッピング、ほうれん草やネギなどの野菜がカップラーメンとは思えないほどもりもりに入っています。
クリーミーなスープとノンフライ麺でしっかりお腹にたまるのに、最後までスルスルと食べられるバランス感。仕上げの鶏油がおいしさをぐっと高めてお店の一杯に限りなく近づけてくれますよ。

◼︎セブンのカップラーメンがおいしい!あなたのお好みはどれ?

出典:Unsplash


セブンイレブンのカップラーメンの魅力や、おすすめの商品をご紹介しました。人気店とのコラボでは毎回その再現度の高さが話題となるセブンイレブン。カップラーメンのラインナップもどれもファンをうならせるこだわりの一品ばかりです。
遠方の人気ラーメンが自宅でも食べられるとなると、全種類試したくなりますよね。ぜひ気分に合わせて最寄りのセブンイレブンでおいしいカップラーメンをゲットしてみてください。

musubi

車と音楽を愛する2歳男子を育児中。アート鑑賞が趣味で、観たい展示の為なら国内どこにでも飛んでいきます!いかにストレスフリーで過ごせるかが人生のテーマ。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]