出典:@ hidakaaki2018さん

Beauty

髪の毛の乾燥に効く!正しいヘアケア方法と優秀シャンプー&トリートメント

毎日髪が広がる、くせ毛のようにうねるなど、髪のトラブルを気にしている女性や男性が増えているようです。髪&頭皮の乾燥が原因で、トラブルになっていることもあるんだとか。髪の毛が乾燥する原因や、どんなシャンプーやトリートメントを使ったら良いかなどのケア対策を知っておくのがおすすめです。
髪の乾燥対策になるマメ知識や、おすすめのヘアケア商品などを紹介していきます。

まずは髪が乾燥するとどうなってしまうのか、原因を含め見ていきましょう。

■髪の毛が乾燥するとどうなるの?

髪の毛が乾燥すると広がったり、パサパサした状態になってしまったりすることがあり、気になりますよね。他のダメージについてもいくつか特徴があるので見ていきましょう。

出典:photoAC

・キューティクルが剥がれると髪が傷むの?

髪の表面はキューティクルと言うウロコのような形をしています。髪の内側の栄養や水分を保ってくし通りとツヤをよくするなど、髪の健康に関わっています。そんなキューティクルは紫外線や間違った手入れなどで剥がれやすく、ますますダメージがひどくなってしまうことに。キューティクルを整える対策は重要です。

・髪の毛がパサつく&広がって見える

髪の内側から水分が不足していくと、乾燥で広がる、パサつくなど、見た目にもダメージを受けていると分かりますよね。乾燥した髪は絡まりやすくなったり、静電気をおこしたり、ツヤやハリ&コシもなくなったりしてしまいます。

・切れ毛&枝毛が多くなってしまう

髪の乾燥がひどくなってくると、髪の絡まりだけでなく、枝毛や切れ毛に発展していきます。また髪が濡れていても、乾いていても、髪の傷がどんどん深まっていくんだとか。枝毛や切れ毛が多くなっていると思ったら、毎日のケアを早急に見直ししていくのが良いですね。

■髪の毛の乾燥は何が原因なの?

髪が乾燥する原因にはどんなことがあるか、見ていきましょう。

・ドライヤーなどの熱が原因になることも

出典:photoAC

髪は長時間熱にさらされると、水分が不足して乾燥を招いてしまいます。また高温なのもダメージを与えるので、注意が必要です。濡れている髪を乾かすときに、しっかり乾かした方が良いと思い必要以上に時間をかけると、キューティクルに傷をつけてしまうことがあるので気をつけておくのが良いようです。

・髪内部の水分が不足している

パーマやカラーなどをしている人は、薬剤で髪の内側から水分が不足しやすい状態になっています。また、頭皮から出る油の量が足りないと、水分と油分のバランスが崩れさらに乾燥を招くんだとか。また、自然乾燥はキューティクルが開いたままになっているので、さらに乾燥を招くようですよ。

・季節と年齢も関係している

冬は外気が乾燥しているので髪の水分量も低下しやすい状態です。一方、夏は紫外線や日差しでダメージを受け乾燥してしまいます。そして、加齢とともに髪や肌の抵抗力が弱くなって、水分を保持&維持する力が低下するのも、関係しています。

■乾燥させないためにはどんなヘアケアをしたらいい?

髪を乾燥させないためのポイントがいくつかあるので見ていきましょう。

出典:photoAC

・シャンプーやトリートメントは必要以上につけないのがベスト

洗浄効果が高まるかもとシャンプーを多めにしたり、栄養をたっぷり吸収する気がして必要以上にトリートメントをつけたり、長時間放置したりすると、乾燥が悪化してしまうんだとか。
特にトリートメントを多量につけると髪が乾きにくくなり、逆に乾燥を招いてしまうようです。それぞれ適量が記載されているので、しっかりと量や時間は守ったほうが良いようですよ。

・髪を乾かすときはまずタオルドライを念入りに

髪を乾かすときには、必ずタオルドライでしっり水分を取ってから、ドライヤーで乾かすと乾燥予防につながります。濡れている状態だとキューティクルが開きっぱなしで、内部の水分や栄養がどんどん外に出ていき、傷もつきやすくなります。

・髪の保湿が大切

乾燥対策できるシャンプーやトリートメントで髪をキレイにしたら、ヘアオイルや洗い流さないトリートメントなどで髪の水分が逃げないように保湿するのが良いようです。指の通りを良くし髪の保護にもなるので、気に入った保湿商品を探しておくと乾燥対策になりますよ。

■ヘアケアにおすすめの商品で髪をキレイにしよう

ヘアケアに関心がある人、乾燥が気になっている人必見!おすすめ商品をアイテム別に紹介していきます。

・髪の乾燥対策ができるシャンプー

まずはシャンプーから見ていきましょう。


Maison KOSÉ「ジュレーム アミノ シュープリーム シャンプー(カシミアモイストグロス)」500ml 1,320円(税込)

出典:@ hidakaaki2018さん

@hidakaaki2018さんが紹介しているのは、『Maison KOSÉ(メゾンコーセー)』の『Je l'aime(ジュレーム) 』シリーズ「ジュレーム アミノ シュープリーム シャンプー(カシミアモイストグロス)」。毛先のパサつきを改善してキレイにまとまる髪に変化するそう。

時間が経過しても優しい香りが持続するのもうれしいです。また髪のダメージやうねりを補修してくれる効果も期待できますよ。同じシリーズのトリートメントも販売されています。

マックス「スカルプ ケア ディープ クリア シャンプー」500ml 2,400円(税抜)

出典:@ hidakaaki2018さん

@hidakaaki2018さんが紹介している『マックス』の「スカルプ ケア ディープ クリア シャンプー」は、メンズ特有の頭皮ニオイなども改善してくれます。防菌防臭してくれる「柿渋エキス」と頭皮の汚れや古い角質を吸着させる「炭」のパワーで、頭皮のケアも万全にします。

・髪の乾燥にトリートメントは必須アイテム

次はトリートメントを見ていきましょう。

KÉRASTASE「フォンダン マジストラル」200g 3,200円(税抜)

出典:ケラスターゼのシャンプーので髪悩みに決別!?お悩み別おすすめ紹介!@ tomokobeautyさん

『KÉRASTASE (ケラスターゼ)』の「ニュートリティブ」シリーズ。
写真左から2番目「フォンダン マジストラル」トリートメントは、超乾燥毛までケアしてくれる商品です。使い続けることで、髪の芯までうるおいを与えてくれるのも魅力的。同じシリーズのシャンプーと集中トリートメントも人気で、シリーズで使うとさらにキレイな髪に♡

PANTENE「プレミアム ダメージ リペアー トリートメント」500g 参考価格 1,078円 (税込)

出典:mamagirlLABO@ayayan966さん

@ayayan966さんが紹介している『PANTENE(パンテーン)』の「プレミアム ダメージ リペアー トリートメント」は、乾燥によるダメージを補修してくれる美容乳液とプロビタミン美容液配合。ジャスミン&ホワイトピーチをブレンドしたフルーティなアロマの香りに癒され、軽い使用感なのにしっかりとうるおいある髪になれると人気の商品です。

・洗い流さないヘアケアが人気

人気の洗い流さないヘアケアを紹介します。

nAplA「N. ポリッシュオイル」150ml  3,400円(税抜)

出典:@ pcpcpinさん

@pcpcpinさんが紹介している『nAplA(ナプラ)』の「N. ポリッシュオイル」は、天然由来成分だけでできている、スタイリングの仕上げに大活躍するオイルです。度々品切れをしてしまうくらい人気なんだとか。乾燥で広がる髪を抑え、ツヤツヤな髪にしてくれるオイルですよ。

ALLNA ORGANIC「ヘアエッセンス」 80ml  2,200円(税込)

出典:@ hidakaaki2018さん

@hidakaaki2018さんが紹介している『ALLNA ORGANIC(オルナ オーガニック)』は、有名なオーガニックブランド。洗い流さない「ヘアエッセンス」はまとまったサラサラな髪になって、「静電気も減っているみたい」という声がとても参考になります。天然植物オイルの香りに癒されながら髪の乾燥や広がりを改善できる優れた商品です。

AVEDA「ブロー ドライ アクセラレーター スプレー」200ml 3,850円(税込)

出典:@ pcpcpinさん

@pcpcpinさんが紹介している『AVEDA(アヴェダ)』の「ブロー ドライ アクセラレーター スプレー」は、髪を時短で乾かすスタイリングスプレーです。キューティクルを整えながらドライヤーの熱から髪を守ってサラサラな状態にし、髪の健康も守ってくれる商品です。

■髪の毛の乾燥は手入れで予防できる!

乾燥の原因を知って日頃から正しいケアをしておくことで、健康な髪を保てるようです。一度ダメージを受けてしまうと、良くなるまでに時間がかかることもありますよね。髪の乾燥を落ち着かせたり、改善したりするヘアケア商品がたくさんあるので、自分の気に入った商品を見つけて予防や対策をしてみてくださいね。

manii

2歳おてんば女子のママです。美容やアロマの事が大好きです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!