出典:photoAC

Lifestyle

テレビはパソコンモニターにできる!在宅ワークにもおすすめデス

在宅ワークでノートパソコンを使用していると画面が小さく文字が見にくい、資料を見ながら入力するのは不便と感じたりしていませんか。そんなとき自宅にあるテレビをパソコンモニター化して使用できると便利ですよね。今回はテレビをパソコンモニターとして使う方法やおすすめのディスプレイについて紹介します。パソコン周りの設備を整えて、在宅ワークをより快適な環境で行えるようにしましょう。

本当にテレビはパソコンモニターになるのか確認してみましょう。

■テレビはパソコンモニターになる?パソコンはテレビになる?

テレビとパソコンの両方を持っている人は多いですが、それぞれ別々に使用している人がほとんどのようです。

・テレビはパソコンモニターになるの?

出典:photoAC

テレビはチャンネルを合わせることでテレビ番組が観られるわけですが、モニターとして使用するとなれば、パソコン専用モニターと大きな違いはないと思って大丈夫です。現在発売されているテレビのほとんどにHDMI接続端子が備えられているので、HDMIを使用してパソコンと接続するのがカンタンですよ。

・パソコンがテレビになるの?

出典:photoAC

反対にパソコンをテレビとして使用することももちろん可能です。
パソコンでテレビを観る方法は大きくわけて3つあります。
1.テレビチューナー内蔵テレビを使用する
2.テレビチューナーを取りつける
3.インターネットテレビを契約する

・HDMIでテレビをパソコンモニターにしよう

出典:photoAC

HDMIとは、「High-Definition Multimedia Interface」の略称で、映像や音声を1本のケーブルで送ることができる通信規格です。シンプルな配線なので、テレビやゲーム機、パソコンなど多くの機器で使用できます。
テレビとパソコンをつなぐには、テレビとパソコンの両方にHDMI出力端子がついていること、それぞれのコネクタの種類と合ったケーブルを用意します。もしMacに代表されるようにHDMI出力端子がついていないパソコンの場合は、変換アダプターを別途用意しましょう。

<パソコン側>

出典:photoAC

<テレビ側>

出典:photoAC

接続方法はとってもカンタン。テレビ側とパソコン側それぞれのHDMI出力端子をケーブルでつなぎます。テレビとパソコンの電源を入れ、テレビ側の入力切替でHDMIを選べば、パソコン画面がテレビに映りますよ。

・パソコンでテレビを観るならインターネットテレビがおすすめ

出典:photoAC

パソコンを使ってテレビを観たいという場合は、「インターネットテレビ」を契約する方法が一番カンタン。インターネット上でテレビ番組を配信しているサービスはいくつかあり、通常のテレビと違ってチャンネルごとに契約する形態が多いので、観たい番組が決まっている場合はとても便利ですよ。

■テレビ兼パソコンモニターのおすすめサイズ

では、モニターはどのくらいのサイズを選べばよいでしょうか。モニターをどこに置くかといったパソコンとテレビの位置関係も影響するので、どこでパソコンを使いたいかも考えて選択するとよいですね。

・大き目のモニターが好みの場合のおすすめは32インチ以上

出典:photoAC ※写真はイメージです

50インチものテレビがあれば迫力ある映像が楽しめますよね。ただ、大型モニターは部屋の中でかなりスペースを取るし、パソコンといっしょに机の上に乗せて使うには難しい場合も。大きめサイズを探している人は32インチ程度からがおすすめで、設置場所なども考慮して選択するとよいでしょう。

・小型のモニターが好みの場合のおすすめは24インチ前後

出典:photoAC ※写真はイメージです

パソコンと同じ机の上で使用したいという場合は、24インチ前後がおすすめです。ノートパソコンは12〜15インチ程度のものが多いので、24インチあれば作業するのに不便はないでしょう。もしモニターアームで机に固定するなら、小型の方が設置しやすいです。
また、24インチのテレビでも4Kなどを搭載しているものを選べば、テレビを観るときも快適ですよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]