出典:photoAC

Beauty

口臭ケアちゃんとしてる?気になる臭いへの対策やおすすめグッズも

「もしかして臭っている!?」なんて気にはなってもなかなか周りに相談しにくいのがお口の臭い。そのまま放っておくと、楽しいはずのおしゃべりで相手を不愉快にさせてしまうかもしれません。口臭は、日頃のケアを見直すことで改善することができます!安心して友だちや家族との会話を楽しめるように、今からお口の臭い対策を強化してみませんか?

まずは口臭の原因から突き止めてみましょう。

■要チェック!口臭にはどんな原因があるの?

周囲の人に不快な思いをさせてしまう口臭。一体、何が原因なのでしょうか?

・虫歯を放っておくのはNG!

出典:photoAC

虫歯をそのまま放っておくと、口臭が悪化します!また虫歯部分に食べカスが入り込むと、細菌が増えて臭いを発するので注意が必要です。

・悪臭の原因に!恐ろしい歯周病

出典:photoAC

歯や歯ぐきの炎症である歯周病も口臭の原因となります。歯周病はひどくなると、生ごみのような悪臭を放つと言われているので早めの治療が肝心です。

・舌についている汚れも臭いの原因に

出典:photoAC

自分の舌を鏡でチェックして、表面が白っぽいと感じたら要注意!舌苔(ぜったい)は、舌に食べカスや粘膜がたまってできた白色の苔のような付着物です。正しいケアでやさしく取り除くことが必要です。

・唾液の減少は口臭につながりやすくなる

唾液には、口内環境を洗浄する働きがあります。唾液の量が減ると口の中が乾燥し、口臭の原因となる細菌が増えてしまうので注意しなくてはなりません。

・胃腸が荒れると口臭が気になることも

出典:photoAC

胃腸が荒れると、食べ物をうまく消化しきれず体内の発酵臭が口臭となってあらわれることがあります。

・ショック!強いストレスは口臭を引き起こす?

ストレスを強く感じると唾液の分泌量が少なくなるのをご存じですか?唾液の量が減り、口内が乾燥すると口臭の原因となってしまいます。

■口臭をチェックするには?

出典:photoAC

口臭はなかなか自分では気づけないもの。口元が臭うかどうかのチェックにはいくつかの方法があります。
<コップに吐いた息の臭いをチェック>
コップに息を吐いて臭いを確かめましょう。息を吐いた後、一旦口を離してコップにフタをし、再度臭いを嗅ぐと確認しやすいですよ。
<歯間ブラシやデンタルフロスを使った後にチェック>
使用後に臭いがあると口が臭っている可能性があるでしょう。
<舌の色や臭いをチェック>
鏡で自分の舌の色を確かめてくださいね。ピンク色なら問題ありませんが、白っぽいコケのようなものが付着している場合は口臭があるかもしれません。また、舌を化粧用コットンで拭き取り、臭いの確認をするのも有効です。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]