出典:@lemonche__さん

Beauty

クッションファンデの正しい塗り方って?パフへの乗せ方や量が大切!

今やすっかり定番となったクッションファンデ。『IOPE(アイオペ)』や『MISSHA(ミシャ)』などの韓国コスメをはじめデパコスからも発売されていますよね。ファンデーションの効果だけでなく、下地や日焼け止め、コンシーラなどの役割も果たすクッションファンデは、塗り方も簡単!手を汚さずにささっとベースメイクが完了するので、時短メイクに最適なアイテムなんです。

クッションファンデの塗り方やメイク直しの方法、さらにはお手入れの仕方までチェックしていきましょう。

■クッションファンデのベーシックな塗り方は?

クッションファンデの塗り方によっては、ムラになって不自然な仕上がりになってしうことも。きれいに仕上げるコツをおさえて、ツヤ肌を手に入れましょう。

・パフの半分にファンデをつける!つけすぎるとムラになる

出典:@lemonche__さん

パフを3回程度バウンドさせファンデーションを取りましょう。このとき、パフの半分程度まで広めにファンデーションをつけるのがポイント。つけすぎるとムラができやすくなってしまうので注意が必要です。手の甲でワンバウンドさせて、ファンデーションをパフに均一になじませてから、顔につけてくださいね。

・肌の上で優しくパフをタップ♡横滑りさせるのは厳禁

出典:クッションファンデのプチプラ人気アイテムが知りたい!

トントンと優しくパフをタップして、肌にファンデーションを塗りましょう。パフを横滑りさせると、ムラづきの原因となるので注意!このとき、顔の真ん中から外側に向かって塗るのがポイント。顔のふちまでしっかり塗ってしまうと厚塗り感がでてしまうので気をつけてくださいね。

・仕上げは抑えるようにパフを使って!小鼻はパフを折って使おう

出典:mamagirlLABO@kiss_a_damageさん

顔のふちは、パフに残ったファンデを抑えるようにタップして塗りましょう。小鼻や目の周り、口角などのよれやすい部分は、パフを折って使うと塗りやすいですよ。このときもトントンと優しくタップさせながら、毛穴にファンデーションを入れるようなイメージで仕上げてくださいね。

・クッションファンデはブラシを使ってもOK

出典:photoAC

付属のパフだとうまく塗れないという方は、ブラシを使ってみるのもおすすめ。ブラシは、リキッドファンデにも使えるタイプで、平丸形などの形が使いやすいですよ。くるくると肌の上を滑らせるようにつけることで、ムラなく自然な仕上がりになります。

■メイク直し時のクッションファンデの塗り方

クッションファンデ1つあれば、ベースメイクが完成するので、メイク直しもとても簡単で便利。まずは余分な皮脂を取ってから、クッションファンデをつけましょう。

・こまめにティッシュで皮脂をオフしてテカリを防ぐ

出典:photoAC

1枚のティッシュを2枚に分けて薄い状態にしてから使いましょう。肌に優しく抑えて、過剰に分泌された皮脂を取り除きます。小鼻はつまむようにしてティッシュをあてるのがポイント。完全にメイクが崩れてしまうと、お直しするのに手間も時間もかかってしまうので、ちょっとした空き時間にこまめに皮脂を取り除いて、ファンデーションのヨレやテカリを防いでくださいね。

・パフを優しくタップして肌につける♡量はごく少量で

出典:photoAC

パフの汚れてない部分を使って、肌をならしておきましょう。その後、よれた部分にトントンとタップしてファンデーションをのせることで、ツヤ肌が復活します。ファンデーションをつけすぎると厚塗り感がでてしまうので、パフを折ってファンデーションの量をごく少量にとどめてくださいね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]