出典:photoAC

Lifestyle

缶切りはこれで代用できる!アウトドアや災害にも役立つアイテム6選

以前ほど缶切りを使わずに開けられるタイプが増えてきた缶詰。そのため、意外と使いたいときに缶切りが手元にないことも多いのではないでしょうか?そんなときに知っておきたいものが缶切りの代用アイテムです。今回は、身近にあるさまざまな缶切り代用品を紹介していきます!

覚えておくと、缶切りがない場面でもあきらめずに済むかもしれませんよ☆

■缶切りの代用アイテムを覚えておこう! 

缶切りの代用アイテムが大活躍、そんなシチュエーションにはどのようなシーンがあるか見ていきましょう!

・缶切りが手元にない時

出典:photoAC

今スーパーやコンビニで買える缶詰は「フル・イージーオープン蓋」と呼ばれる、リングを引っ張れば開けられるタイプがほとんどです。1990年頃から徐々にフルオープンタイプが主流になってきたのだとか。そのおかげで、最近では缶切りを持たない家庭も多いようです。

出典:photoAC

缶切りのいらない缶詰が増えてはいますが、蓋を開く前に誤ってリングが外れてしまうことも。こうしたシーンでは缶切りの代用が必要です。また、簡単に開けられないようになっている缶タイプの貯金箱も、開けるときの缶切りが必須。そんな時にも重宝しますね。

・アウトドアシーンや災害時にも役立つ知恵!

出典:photoAC

アウトドアや思わぬ災害時にも代用アイテムを覚えておくと安心です。

■缶切りの代用アイテムその1|先端をこすって開けていくスプーン 

缶切りの代用としてメジャーなスプーンは、警視庁のページでも紹介される開け方です。力を加える箇所が少なく女性にもおすすめです。

出典:@yagigigi1234さん

・準備するもの

金属製の硬いスプーン

・開け方

1.スプーンのすくう部分に近い場所をしっかりとにぎる
2.缶詰のフチの内側にスプーンを当て、1ヶ所を強くこする
3.こすったところに穴が開いたらスプーンの先端部分をねじ込み、押し広げる

・注意点

※ケガをしないよう軍手などの着用を推奨します。

■缶切りの代用アイテムその2|とがった先端で穴を開けるハサミ

先端がとがっているため穴の開けやすい缶切り代用アイテムのハサミ。使い方に注意しながら試してみましょう!

出典:@yagigigi1234さん

・準備するもの

はさみ

・開け方

1.はさみの片方の刃を缶詰のフチに押しつけ穴を開ける
2.穴が開いたら片方の刃を缶詰の中に入れ、缶切りの要領で押し進めていく

・注意点

※先端がとがっているため、刃はにぎらないよう注意。軍手などの着用を推奨します。

■缶切りの代用アイテムその3|上からたたいて穴を開けていくドライバー

ドライバーは、穴をつなげながら缶詰を開けていきます。その方法をチェックしていきましょう。

出典:@yagigigi1234さん

・準備するもの

ドライバー

・開け方

1.ドライバーを缶詰のフチに当て、トンカチや石など硬いもので穴を開ける
2.穴が開いたら、5mm~1cmほどずらしてさらに穴を開けていく
3.1周開け終えたら、開けた穴にドライバーを差し込み、穴同士をつなぐように力を入れてスライドさせていく
4.蓋の内側にドライバーを差し込み、蓋を開ける

・注意点

※穴同士をつなぐときに内容物がこぼれないよう注意。ケガをしないよう軍手などの着用を推奨します。

■缶切りの代用アイテム4|穴をつなげて開けるアイスピック

ドライバー同様穴をつなげて缶詰を開けていくアイスピック。先端がとがっているワインオープナーなども同じ方法が使えます。

出典:@yagigigi1234さん

・準備するもの

アイスピック(先端のとがったもの)

・開け方

1.アイスピックを缶詰のフチに当て、トンカチや石など硬いもので穴を開ける
2.穴が開いたら、5mm~1cmほどずらしてさらに穴を開けていく
3.1周開け終えたら、開けた穴にアイスピックを差し込み、穴同士をつなぐように力を入れてスライドさせていく
4.蓋の内側にアイスピックを差し込み、蓋を開ける

・注意点

※穴同士をつなぐときに内容物がこぼれないよう注意。ケガをしないよう軍手などの着用を推奨します。

■缶切りの代用アイテムその5|こすって穴を開けていく小銭

外出先でも持っている確率の高いアイテムである小銭の使い方を見ていきましょう。

出典:@yagigigi1234さん

・準備するもの

10円玉または100円玉

・開け方

1.缶詰のフチに小銭を立て、左右にこすり続け穴を開ける
2.穴が開いたら小銭を差し込み、横にずらしながら蓋を押し上げていく

・注意点

※開けた蓋でケガがないように注意!軍手などの着用を推奨します。

■缶切りの代用アイテムその6|災害時にも◎コンクリート

コンクリートを使った缶詰の開け方は自衛隊の訓練などで使われることもある方法なのだそうですよ。

出典:@yagigigi1234さん

・準備するもの

コンクリートやアスファルトの地面がある場所

・開け方

1.缶詰をコンクリートの上に逆さまに置く
2.缶詰をコンクリートに押さえつけながら、円を描くようにこすりつける
3.缶詰のフチが削れたら、ひっくり返して蓋を開ける

・注意点

※内容物に砂利などが入らないように注意!軍手などの着用を推奨します。

■仕組みを知れば代用可能に!

出典:photoAC

多くの缶詰はフチの結合部分が外れると中身が取り出せる仕組みになっているのだとか。缶切りが見当たらず開けることをあきらめたくなったときには、ぜひ身近な代用アイテムを試してみてくださいね☆くれぐれも軍手などで安全対策を行うことも忘れず!

mihoco

よく笑いよく食べるごきげん娘とともに成長中の新米ママです☆メイクが苦手!をきっかけに一念発起。美容学校で1から勉強してヘアメイク・ビューティセラピストになりました。8年ほどさまざまなお客様との出会いに学ばせていただいた後、出産&育児をスタート☆転勤族のためモットーは「住んで都にする」こと。何事も楽しんでいきたいタイプです☆
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]