出典:@ __mano_hmさん

Lifestyle

空気清浄機のフィルター交換はいつするの?お掃除方法もチェック

空気清浄機は、空気に含まれている汚染物質や汚れなどを除去する心強い存在。毎日フル稼働させているけれど、どのくらいの頻度でお手入れすればよいのかわからない人も多いのではないでしょうか?空気清浄機にはいくつかフィルターがあり、定期的にお掃除や交換をする必要があります。今回は、今や私たちの生活に欠かせない空気清浄機の気になるフィルター交換やお掃除方法について、詳しく解説します。

空気清浄機のフィルター交換やお掃除をきちんと行うことで、お部屋の空気をキレイに保つことができますよ☆

■【空気清浄機】フィルターの交換目安は?

“空気清浄機は10年間フィルター交換の必要なし”というふれこみを耳にしたことはありませんか?おおよその目安となる期間ですが、10年間不要というこのフレーズを鵜呑みにしてしまうのはちょっぴり注意が必要です。フィルターの交換時期はどのようにして見極めればよいのでしょうか?

・フィルターを交換する目安は?

出典:photoAC

空気清浄機は内部にさまざまなフィルターが組み入れられており、パーツごとに定期的なお手入れが必要です。フィルターの交換は、メーカーや製品によっても異なりますが集塵フィルターであれば使い始めて10年が交換時期の目安といわれています。
注意したいのは、空気の汚れやフィルターのお掃除頻度によっては交換時期が早まるということ!お部屋の空気をクリーンにする時間が以前に比べてかかったり、空気清浄機を作動させているのに臭いがとれていなかったりという場合は、10年未満でもフィルターの交換をおすすめします。

・メーカー別のフィルター交換時期の目安は?

出典:photoAC

空気清浄機を販売しているメーカーごとの、おおよそのフィルター交換の目安時期がこちらです。人気ランキングでも常連のメーカーを参考にしました。

<シャープ>
薄型でプラズマクラスターの基本性能を備えた『SHARP(シャープ)』の「KC-N50」。“静電HEPAフィルター”や“ダブル脱臭フィルター”の交換時期は、およそ10年が目安です。

<ダイキン>
気になる空気の汚れや臭いに分解力を発揮すると評判なのが「『DAIKIN(ダイキン)』の「加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70W」。“交換用集塵フィルター”と“加湿フィルター”の交換の目安が約10年、“バイオ抗体フィルター”は約1年での交換を推奨しています。

<パナソニック>
『Panasonic(パナソニック)』の「次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(ジアイーノ)」は、除菌や脱臭に強い効果が見込めるので、赤ちゃんやペットのいる家庭にもおすすめ。型番によっても異なりますが「F-MV4100」という機種の場合、“保護エレメント”、“電極ユニット”、“防カビユニット”、“除菌フィルター”が5年、“塩タブレット”が2.5~3年を交換目安としています。

■空気清浄機のフィルターはこんなにある!

出典:@ __mano_hmさん

空気清浄機の内部にはどのようなフィルターがあるのでしょうか?メーカーや商品によって違いますが、空気清浄機には基本的にこんなにフィルターが存在しています。

・プレフィルター

空気清浄機の内部に入り込む、髪の毛やホコリなど大きめサイズのゴミをキャッチするフィルターです。

・集塵フィルター

出典:@ remi.8900さん

細かなゴミや汚れをキャッチする部分です。製品によって異なりますが、水洗いNGが多いのだとか。

・脱臭フィルター

煙草や油の臭いなど気になる悪臭を吸着するフィルターです。

・加湿フィルター

出典:@ remi.8900さん

加湿機能がある空気清浄機についています。定期的にお掃除をしないと臭いやヌメりが発生するので注意しましょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]