Lifestyle

【まいにち和菓子ごよみ】残ったご飯から生まれた和菓子?【11月19日】

毎日更新「大福くんのまいにち和菓子ごよみ」。人気キャラクター【大福くん】とその仲間たちの、和菓子にまつわる疑問を和菓子コーディネーターのせせなおこさんがお答えします!お子さんと一緒に和菓子を食べながら、まったりゆったりと読んでみてくださいね♡


■残ったご飯から生まれた和菓子?

出典:Photo AC ※写真はイメージです

茨城県水戸市の銘菓、吉原殿中(よしわらでんちゅう)。もち米から作ったあられを水飴で棒状に固め、きな粉をまぶしたお菓子です。

その由来にはいろいろな説がありますが、水戸藩主だった徳川斉昭が間食をしようとしたときに、奥女中の吉原が斉昭の食べ残しの飯粒を干して蓄えておいたものを蒸し直し、きな粉をかけて出したとか。

斉昭が喜び、これを「吉原殿中」と名づけたと言われ、吉原殿中の原型となったといわれています。

▼和菓子の豆知識を教えてくれたのは……?

全国の和菓子情報を集めた・和菓子メディア「せせ日和」を運営する、和菓子コーディネーターのせせなおこさん。


▼せせなおこさんのSNSもチェック!▼

TwitterInstagram


■【今日は何の日?】大福くん公式インスタグラムでチェック!

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大福くん【公式】(@daifukukun.tsutsumi)がシェアした投稿 -


大福くんの公式インスタグラム(@daifukukun.tsutsumi)では、毎日「今日は何の日?」が紹介されています。
1か月前の10月19日はブラックマンデーだったみたい♡ 「まいにち和菓子ごよみ」と合わせて、大福くんの公式インスタグラムもぜひチェックしてね!

▼大福くんの公式インスタグラムをチェック!

公式インスタグラムはコチラ

■和菓子をモチーフにしたキャラクター【大福くん】とは?

和菓子の代表格である『大福』をモチーフにしたオリジナルキャラクター。 その他の登場キャラクターも、すべて和菓子をモチーフにしています!


▼大福くんの公式サイトはこちらをチェック

公式サイトはコチラ
 

▼大福くんの各種SNSはこちらをチェック!

TwitterInstagramfacebook

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]