Lifestyle

【まいにち和菓子ごよみ】“赤福”の由来、知ってる?【12月12日】

毎日更新「大福くんのまいにち和菓子ごよみ」。人気キャラクター【大福くん】とその仲間たちの、和菓子にまつわる疑問を和菓子コーディネーターのせせなおこさんがお答えします!お子さんと一緒に和菓子を食べながら、まったりゆったりと読んでみてくださいね♡


■“赤福”の由来、知ってる?

三重県・伊勢神宮の名物といえば「赤福」。1707年に創業しました。

現在の赤福になったのは1911年から。それまでは黒糖風味のあんこでした。京都のお茶の宗匠が、赤福の店で食べたあんころ餅を大層よろこび、伊勢神宮をお参りをする人々の心を表した言葉「赤心慶福(せきしんけいふく)」と表現したんだそう。これには「赤ん坊のようなうそいつわりないまごころを持って自分や他人の幸せを喜ぶ」という意味があります。

それを創業者である治兵衛がこれこそ餅の名にふさわしいと思い「赤心慶福」から2文字をとり「赤福」と名づけたとされています。餡を入れた餅を大福と呼ぶ対比として、赤い餡をつけた餅であるから赤福と称したという説もあります。
 

▼和菓子の豆知識を教えてくれたのは……?

全国の和菓子情報を集めた・和菓子メディア「せせ日和」を運営する、和菓子コーディネーターのせせなおこさん。


▼せせなおこさんのSNSもチェック!▼

TwitterInstagram


■【今日は何の日?】大福くん公式インスタグラムでチェック!

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大福くん【公式】(@daifukukun.tsutsumi)がシェアした投稿


大福くんの公式インスタグラム(@daifukukun.tsutsumi)では、毎日「今日は何の日?」が紹介されています。
1か月前の11月12日は皮膚の日だったみたい♡ 「まいにち和菓子ごよみ」と合わせて、大福くんの公式インスタグラムもぜひチェックしてね!

▼大福くんの公式インスタグラムをチェック!

公式インスタグラムはコチラ

■和菓子をモチーフにしたキャラクター【大福くん】とは?

和菓子の代表格である『大福』をモチーフにしたオリジナルキャラクター。 その他の登場キャラクターも、すべて和菓子をモチーフにしています!


▼大福くんの公式サイトはこちらをチェック

公式サイトはコチラ
 

▼大福くんの各種SNSはこちらをチェック!

TwitterInstagramfacebook

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]