出典:@arikoroaさん

Beauty

ダイソーURGLAMの新作アイシャドウが超使える!発色とカラバリを調査

100均『DAISO(ダイソー)』の人気コスメブランド『URGLAM(ユーアーグラム)』から、春の新商品「マーブルアイシャドウ」と「ベルベットアイカラーパレット」が登場!本記事では、コスパ最強なURGLAMのアイシャドウの使用感をご紹介していきます。

■【URGLAM】2021年春の新作マーブルアイシャドウ

出典:@schk_maruさん

ダイソーで人気のURGLAMから2021年春の新作「マーブルアイシャドウ」が登場!実はこちら、『MISSHA(ミシャ)』のグリッタープリズムシャドウとそっくりと話題の商品なんです。色もラメも美しすぎるのに200円のプチプラで購入できちゃう、マーブルアイシャドウの魅力に迫ります!

・1月に発売された5色がこちら!

出典:@arikoroaさん

モザイク調に配置されたパウダーを混ぜて使う、パールたっぷりのカラフルなパウダーアイシャドウ。発色良く、しっとりと肌に馴染むラメは、本当に200円!?と評判の商品です。さっそく、それぞれのカラーを見ていきましょう。

出典:@arikoroaさん

こちらは、上が濡れたような艶めきのゴールド(01)、下が明るい発色の青みピンク(04)。どちらもインパクトのある目元を作りたいときに最適♡

出典:@arikoroaさん

続いて、上がパール輝く淡オレンジ(05)、下がホワイト×ゴールドラメのライトブラウン(08)。こちらはやや薄づきなので、デイリーに使えそうですね。

出典:@arikoroaさん

ラメ輝くシアーホワイト(10)は透明感のあるラメ感が魅力。こちらは、ほかのシャドウに輝きをプラスしたいときにも使えそう♡

・第2弾の6色がこちら!

出典:@schk_maruさん

あとから発売になった6色がこちら。左上から、濡れたような艶めきのシルバー(02)、深みのある艶めきのパープル(03)、血色ラメピンク(06)。続いて下段左から、明るいブラッドオレンジ(07)、ゴールド系ブラウン(09)、淡めのラメピンク(11)です。

出典:@100yen_cosmeticさん

追加発売されたカラーのうち、02、03、06、07、09の使用感がこちら。きれいな発色と程よい艶めき感、しっかり密着すると好評です。200円とは思えない良コスパアイテムですね。

・本家MISSHAとURGLAMの比較

本家MISSHAのグリッタープリズムシャドウとの比較はこの通り!

≪カラバリ≫
MISSHA:シャドウ22色、メタル5色、リキッド10色
URGLAM:11色

≪ラメ感・発色≫
MISSHA:◎
URGLAM:〇
MISSHAの方が、発色が良くパールの艶めきも GOOD。URGLAMは、MISSHAと比較するとやや薄づきです。

≪価格≫
MISSHA:1,200円(税抜)
URGLAM:200円(税抜)

ミシャのグリッタープリズムシャドウは、カラバリが豊富だったり、メタリックタイプやグリッタータイプがあったりと、バリエーション豊かなのが魅力。艶めきや色づき、豊富なカラバリを重視するならMISSHAを、手軽にいろんなカラーを試してみたい!という人はURGLAMを選んでみてはいかがでしょうか。

■2021春の新作ベルベッドアイカラーパレット

続いて、マーブルアイシャドウと共に発売された「ベルベッドアイカラーパレット」の2021年新色をご紹介。
 

・【URGLAM】2021年春の新色ベルベッドアイカラーパレット

出典:@akiie__さん

この春、URGLAMの人気アイテム、ベルベッドアイアラーパレットに6つの新色が新登場!新色ラインナップは、ベージュブラウン(03/写真左中)、プラムブラウン(04)、ルビーブラウン(05/写真左上)、ピュアブラウン(06/写真右下)、コーラルブラウン(07)、ピスタチオブラウン(08/写真右上)。こちらは、使いやすい4色パレットでひとつ100円(税抜)のプチプラだというから驚きです!

出典:@akiie__さん

@akiie__さんのおすすめは、ベージュブラウン(03)とルビーブラウン(05)。粉飛びせずしっかりと密着する使用感と、発色の美しさは感動レベル!

・ベルベッドアイカラーパレットのメイク実例

出典:@akiie__さん

ベルベッドアイカラーパレットの、濃淡のある4色のシャドウを部分使いすることで、立体的な艶めく目元が完成!発色が良く、重ねるほどに艶感がプラスされるので、ナチュラルメイク派の人は薄めにつけるのがおすすめですよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]