【PR:ドクターマーチン】

Fashion

sponsored

春コーデの足元は親子揃ってドクターマーチンがかっこいい!

パパやママにはお馴染みのドクターマーチン。実は、キッズサイズも展開していて、なんと親子でお揃いができるんです!本格レザーでありながらも、キッズサイズは、裏地がメッシュ仕様になっていて肌あたりが優しく、靴ずれしにくい作りに。さらには、通気性がよくムレも防いでくれるところもポイントが高い! もうすぐそこに迫った卒入園式のセレモニーコーデに使えるデザインもあるから、早めにチェックしよう!

親子で全く同じデザインが履ける人気の8ホールや3ホールからCHECK!

左・1460 8 ホールブーツ¥26,400税込、キッズジュニア(17~21㎝)¥13,200税込、キッズトドラー(13.5~16.5㎝)¥11,000 右・1461PW 3ホールシューズ¥23,100税込、キッズジュニア(17~21㎝)¥12,100税込

ドクターマーチンといえばコレ!というほど象徴的な8ホールのブーツや、シンプルなデザインにブランドらしさが光る3ホールのフラットシューズ。この2型なら、パパやママも所持率も高いのでは? そんな2型は、なんとキッズサイズ(13.5㎝~21㎝)でも大人と同じデザインで展開しているんです! (1461は17㎝∼)しかも、8ホールのキッズラインは、サイドジップがついていて脱ぎ履きがしやすく、アッパーは柔らかいレザーを使っていて歩行時にも足に馴染みやすい仕様に!

1460 8 ホールブーツのサイドジップ。キッズサイズは、肌に当たる部分もパイピングされていて、作り手の優しさを感じるデザイン!

卒入園などのセレモニーにも使えるベーシックなラインナップも充実! 

左・1461MONOキッズジュニア(17㎝〜21㎝)¥12,100税込 右・メリージェーン(17㎝〜21㎝)¥9,900税込

1461 3ホールのオールブラックなら、セレモニーコーデにも大活躍! 女の子にはメリージェーンをセレクト。かしこまった席でも、足元までこだわりを詰め込んだ子どもの晴れ姿を記念に残してみては? もちろん、セレモニーなどの特別な日だけでなく、普段のおでかけコーデにも使えることも大きな魅力です!

世代を超えて愛されているドクターマーチンだから子どもにも選んであげたい

キッズラインのサイズ展開は、13.5㎝から21㎝。小さな頃からジュニアサイズになるまで長く履き替えていくことができます。

パパとママの世代なら、知らない人はいないドクターマーチン! トレンドに左右されず、いつまでも色褪せない存在感だからこそ、1足は持っていたいと思うのでは?そんなドクターマーチンのブランドポリシーは、“1460 8ホールブーツ”の生産ラインが始まった1960年から2021年の現在に至るまで、変わらず個性を大事にするというもの。これはまさに、ジェンダーや年齢などあらゆる枠が取り払われ、一人ひとりの個性が認められる世の中になりつつある今の時代にぴったり! そんなバックボーンを知ると、さらに子どもに選んであげたいという気持ちが掻き立てられます。

インスタグラムでファミリーフォトコンテストを開催中!

ドクターマーチンでは、2021年2月26日(金)~3月21日(日)まで、「ドクターマーチンMINI ME ファミリーフォトコンテスト」を開催中。親子でドクターマーチンを履いたお揃いリンクコーデや、兄弟や姉妹の可愛いリンクコーデ、“親からキッズへと受け継いで履いています”というような素敵な写真をハッシュタグ「#ミニミー」をつけてインスタグラムに投稿してね! 参加者には全員にキッズコレクション10%オフクーポンのプレゼントがもらえる他、優秀賞に輝いたら、なんと写真に写っている家族全員に好みのドクターマーチンがプレゼントされるチャンスも! 家族の“マーチンスタイル”をみんなでシェアして盛り上がろう!

キャンペーンの応募方法など詳しくはこちらをCHECK!

おしゃれなだけでなく、しっかりしたブランドポリシーがあるドクターマーチン。キッズ用は、親子でお揃いができる定番から、シンプルで卒入園にも使えるデザインまで幅広くラインナップ! 小さな頃から選んであげて、親子で、ゆくゆくは3世代で、と長く“わが家の定番”にしてみてはいかが? もちろん、この春のコーデにも活躍すること間違いありません!

●お問い合わせ先
ドクターマーチン
https://jp.drmartens.com/

●キッズラインはこちらからCHECK!
https://jp.drmartens.com/category/KIDS/

●ドクターマーチン公式Instagram
@drmartens_japan

冨田 由依

ライター
アパレル業界から長男出産後にライター業へ転身。その後、次男を出産し2児の母に。女性ファッション誌を中心に活動中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!