出典:@ kinako_710さん

Lifestyle

ダイソーにのカードゲームにスシロー・ピザーラ・クアアイナコラボを発見!

おうち時間が増えている今、室内でいかに充実した時間を過ごすか頭を悩ませている人は多いのではないでしょうか。そこで今回おすすめしたいのが『DAISO(ダイソー)』のカードゲーム!驚くほど種類豊富なゲームがラインナップされていますよ◎

■クアアイナ、ピザーラ、スシロー…飲食店とのコラボがアツい!

ダイソーのカードゲーム売り場に行くとその種類の豊富さに驚くはず!どれを買えばいいか悩む…というあなたは、まずはこちらの有名飲食チェーン店とのコラボゲームを買うのがおすすめ。ルールもビジュアルも100円とは思えないほどのクオリティです。

・クアアイナとコラボした「アロハ!バーガー」

出典:@ kinako_710さん

ハワイ発祥のハンバーガーチェーン『KUA`AINA(クア・アイナ)』とコラボしたカードゲーム「アロハ!バーガー」。カードが具材の形をしているのがとってもかわいいですよね。
ルールは具材カードを使った神経衰弱のようなイメージ。ゲットしたカードを重ねていくと、クアアイナのハンバーガーが完成する仕組みです。

・ピザーラとコラボした「オーダーピザーラ」

出典:@ chibinyan25さん

続いては宅配ピザチェーン『PIZZA-LA(ピザーラ)』とのコラボカードゲーム。カットされたピザの形をしたカードを、早い者勝ちでゲットしていくゲームです。最終的には一枚の大きなピザになるのが面白い!お客さんのオーダー通りにピザを作る思考力も鍛えられ、やり応え抜群のゲームとなっています。

・スシローとコラボした「回転ずしポーカー」

出典:@ kinako_710さん

最後は回転ずしチェーン『スシロー』とのコラボカードゲームをご紹介。中身だけでなく外箱も仕掛けが考えられており、回転ずしのベルトコンベアが再現できるギミックになっています。
5つのすしカードを集めるポーカーゲームで、スシローの人気メニューを再現できちゃいますよ。すしカードは全部実写なので、遊んでいるうちにお腹が空いてきそう!

■かわいくてシンプルルール!小さな子どもも楽しめるゲーム

飲食チェーンとのコラボ以外にも、数多くのカードゲームがそろっているダイソー。小さな子どもでも楽しめるかわいいデザイン&シンプルルールのものも豊富なんですよ。

・かわいい&シンプルなゲームが欲しいなら「ぼくちく!!」

出典:@ hgstsmclubさん

ひつじ・ぶた・うし・うまのコマとカードが入った「ぼくちく!!」。ルールはシンプルで、各プレイヤーがせーので手持ちのカードを一枚表にします。そこで出てきた動物と同じ動物のコマを早い者勝ちで取るゲームです。瞬発力を試されるゲームですが、かわいい動物モチーフなので子どもにも大ウケ間違いなし。

・みんなで変な顔して遊ぼう!「変顔マッチ」

出典:@hgstsmclubさん

こちらは2~10人と幅広い人数で遊べるゲーム「変顔マッチ」。一枚カードを引いて、自分に見えないようにおでこにくっつけます。そのカードに描かれた変顔を周りの人が再現して、どのカードが出ているかを当てるというゲームです。表情筋も動かせて、みんなで笑いながら楽しく遊べそうですよね!

・幼児も遊べる!「はたらくアニマルメモリーゲーム」

出典:@ mayao_toyboxさん

「はたらくアニマルメモリーゲーム」はちょっと難しい神経衰弱!さまざまなお仕事をしている動物たちの絵柄が描かれているので、カードをめくって同じ絵柄を探すというシンプルルールです。カードの数をあらかじめ少なめに設定していれば、3歳くらいの小さな子でも充分楽しめます!兄弟や家族みんなで遊べる優しいカードゲームです。

・かわいすぎる絵柄にキュン!「てんしとあくまのくまくまリバーシ」

出典:@ mayao_toyboxさん

かわいすぎるくまの絵柄が目を引く「てんしとあくまのくまくまリバーシ」は、言うなればカード型のオセロ!天使か悪魔かどちらかを選び、自分のカードで相手のカードを挟んだらひっくり返して自分陣営に変えられるという2人用ゲームです。

■ダイソーカードゲームは種類豊富すぎ!各種そろえて遊んでみよう

出典:@ kinako_710さん

ダイソーのカードゲームはご紹介した以外にもまだまだたくさんの種類があります。もちろん全種類110円(税込)という破格なので、買い集めてカードゲームの世界にハマってみるのも楽しそうですよね。
家族や友だちと白熱して遊べるダイソーカードゲームで、おうち時間をもっと充実させてみてはいかがでしょうか。

musubi

車と音楽を愛する2歳男子を育児中。アート鑑賞が趣味で、観たい展示の為なら国内どこにでも飛んでいきます!いかにストレスフリーで過ごせるかが人生のテーマ。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!