FacebookInstagramYouTube
どんな服が正解?授業参観で失敗しないコーデとは?ルールと季節別お手本コーデをご紹介

Fashion

どんな服が正解?授業参観で失敗しないコーデとは?ルールと季節別お手本コーデをご紹介

■【秋】授業参観におすすめのコーデ3選

暑さがまだ残る秋は、着るものにも困りがち。夏のアイテムも残しつつ秋らしい要素をプラスして雰囲気をチェンジしてみましょう。

・授業参観に"ちょうどいい"鉄板コーデ

夏のワンピースも、秋らしいカーディガンを羽織れば品のよい授業参観コーデの完成。「カーデ×丈長スカート」は、優しそうなママを印象づけてくれる鉄板スタイルです。ママたちだけでなく、同級生のお友だちからのウケもよさそう。まだまだ暑ければ、カーデは肩から掛けてもよいですね◎

・親近感の湧くコーデ

上下GUでまとめたカジュアルなコーデ。気取ってない雰囲気に親近感が湧きます。動きやすいストレッチ素材のパンツに着心地のよいトップス合わせなら、体育の授業参観にも参加できそう!シューズは授業内容に応じてスニーカーorパンプスを選びましょう。秋なのでベージュトーンでスタイリングすると季節感も出てGOOD!

・きれいめコーデ

ジャケットオンできちんと感と上品さを意識した授業参観コーデ。シルエットの美しいスカートで、女性らしさも演出。全体を同系色のカラーで統一し、着映え力抜群のワントーンコーデに仕上げています。小物にはオフホワイトのバッグとシューズをプラスして、抜け感のあるコーデに仕上がっていますよね。きれいめ派のママにおすすめ!

■【冬】授業参観におすすめのコーデ3選

最後に冬の授業参観コーデ。寒い冬はつい着こみ過ぎてカジュアル寄りになってしまいがちですが、おしゃれママたちはあったかアイテムをすっきりと着こなす工夫をしていましたよ◎

・授業参観に"ちょうどいい"鉄板コーデ

ベーシックなハイネックニットワンピは、体型をすっぽり隠したいママに鉄板のアイテム。スリット入りレギンスを合わせればトレンド感もプラスされます。上品な見た目なのに動きやすいから親子のレクリエーションにもちょうどいい◎冬らしいファーのワンポイントがスパイスになっていますね。

・親近感の湧くコーデ

@natsumiwearさんが着用しているのはGUの3WAYレイヤードニットワンピース。柔らかい印象をもたせるブラウンをワントーンでスタイリングしているので親近感ばっちり!肉厚ニットは体のラインを拾いにくいのでさまざまな体型のママも挑戦しやすいはず。きちんと感もありながら動きやすいニットワンピは冬の授業参観コーデにマストアイテムかもしれません。

・きれいめコーデ

黒で統一したトップスとボトムスに、明るいカラーのアウターでスタイリング。シックな印象で“きれいなママ”を演出できます。@greenskarf19さんのような、グレージュやベージュといったニュアンスカラーのコートはトレンド感があって◎体型が気になる40代やぽっちゃりさんにおすすめの着こなしです。

■授業参観はお手本コーデを参考にして「素敵なママ」の称号をもらっちゃお♡

何を着ようか迷ってしまう授業参観コーデ。それぞれの季節によって難しさがありますが、おしゃれなママたちはTPOを意識した正解コーデをベースに、必ずトレンド感を取り入れていました!「あの人なんか素敵」と好感を持たれるように、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいて掲載しております。
※本記事では@roseriver_ns様、@n.etsuu様、@yonnieins様、@natsumiwear様、@greenskarf19様のInstagram投稿をご紹介しております。

あわせて読みたい

【季節別】授業参観の服装まとめ 浮かないポイントやNGコーデも解説

Fashion

2023.09.29

【季節別】授業参観の服装まとめ 浮かないポイントやNGコーデも解説

sayaco

ライター
インテリアコーディネーター×美容師という異色の資格をもつ新米ママ。ある時は空間コーディネート、ある時は花嫁のメイクなど、得意なことを活かして働いていました♡子育ても得意になりたい今日この頃。
SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • “今欲しい”が見つかる【Temu】でこの春新しいこと始めよう!
  • 【唐揚げの献立レシピ】栄養バランスもとれる主食・主菜・副菜・スープまで
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【東京ディズニーランド】が“ダックシティ”に大変身!新イベントの見所をご紹介

Ranking
[ 人気記事 ]