FacebookInstagramYouTube
【40代の髪型】手入れが楽なミディアムヘアスタイル!くせ毛や白髪のお悩み解消や、パーマをかける場合も

Beauty

【40代の髪型】手入れが楽なミディアムヘアスタイル!くせ毛や白髪のお悩み解消や、パーマをかける場合も

40代の女性は、仕事や家事・育児に忙しい毎日ですが、そんな中でもおしゃれは忘れたくないですよね。おしゃれでお手入れが楽な髪型にしたいけど、40代になると髪のボリュームダウンや白髪など、さまざまな悩みも出てくるころ。そこで、今回は40代女性の髪型におすすめのミディアムヘアをお悩み別にご紹介します!パーマスタイルやストレートの場合もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
※ 本サイトはプロモーションが含まれています。

■40代になると出てくる髪型の悩み

20~30代ではあまり気にならなかった髪のお悩みが一気に増える40代。具体的にはどんなお悩みがあるのかご紹介します。

<40代の髪の悩み>

  • ・ボリュームが減る
  • ・くせ毛・うねる
  • ・白髪が出てくる

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

・ボリュームが減る

40代で髪のボリュームが減少するのは、ホルモンバランスの乱れが原因。40代~50代は、更年期や閉経を迎える方が増えてきます。このとき女性ホルモンが減少していき、髪のハリやコシがなくなりボリュームが減ってしますのです。

・くせ毛・うねる

髪の毛にくせやうねりがあらわれてくるのは、ホルモンバランスの乱れ・皮脂の分泌量の減少・頭皮の乾燥が原因です。乾燥してしまうと頭皮がたるみ、毛髪がつくられる毛穴がゆがんでしまうので、変形した髪の毛が生えてきてしまいます。

・白髪が出てくる

髪の毛はもともと白色ですが、メラニン色素が多いと髪の毛は黒く・少ないと白くなります。40代になるとメラニン色素をつくる細胞の数や機能が低下してしまい、白髪が増えてくるのです。

\40代のヘア悩みに合わせてヘアケアアイテムを選ぼう/

■【髪のボリューム】40代におすすめの髪型!手入れが楽なミディアムヘア

ここからは、悩み別に手入れが楽なおすすめの髪型をご紹介します。髪のボリュームが気になる方におすすめのミディアムヘアです。

・レイヤーミディアム

顎下の位置でレイヤーを入れて、くびれのあるスタイルに。首周りはスッキリさせつつ、トップとサイドはふんわりさせられるので、ボリュームが減ってきた方におすすめです。

・ウルフミディアム

髪のボリュームが減ってしまっても、ウルフヘアのように大きくレイヤーを入れるとペチャッと潰れることなくメリハリのあるシルエットになります。

・パーマスタイルのボブ

高い位置からカールを出して、トップとサイドにボリュームを演出。寝癖がついてしまっても、スタイリング剤をクシュっと揉み込むだけでまとまるので、お手入れも楽です♡

・3Dカラー

ハイライトとローライトを組み合わせて立体感のあるスタイルに。レイヤーやパーマなしのスタイルでも、カラーリングを工夫すればボリュームを演出できます。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 【美容師監修】白髪予防に効く飲み物!白髪の原因から改善方法・対策まで解説
  • 【チャーハンの献立レシピ】合うおかずや付け合わせ!主菜・副菜・スープまで
  • 【監修記事】まだ間に合う!子どもの可能性を広げる「しつけ」の新提案
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう

Ranking
[ 人気記事 ]