FacebookInstagramYouTube
ワークマンの裾上げ持ち込み料金は安い?値段や他店商品の対応など解説

出典:PIXTA

Fashion

ワークマンの裾上げ持ち込み料金は安い?値段や他店商品の対応など解説

作業着だけではなく最近ではおしゃれなアウトドアウェアブランドとしても人気のある『WORKMAN(ワークマン)』。そんなワークマンでは裾上げサービスを実地しています。今回はワークマンでの裾上げについて即日対応や料金、時間も含めて紹介していきましょう。今記事では、ワークマン商品だけでなく他店の商品も持ち込みが可能なのか、その際にかかる料金は同じなのかを調べてみました。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

■ワークマンに裾上げサービスはある?

出典:PIXTA

ワークマンでは裾上げサービスを実地しています。ワークマンだけではなく、『WORKMAN Plus(ワークマンプラス)』店舗でも同様のサービスが利用可能。ただし、すべての店舗で対応しているわけではないので利用する際はお近くの店舗へ確認すると良いでしょう。
仕様は基本的にステッチ仕上げという最もシンプルな直線縫い。多くの商品が裾上げサービスの対象となりますが、素材よってはサービスの対象外になるものもあるようです。

■ワークマン商品を店舗に持ち込んでの裾仕上げはできる?

出典:PIXTA

ワークマン商品を持ち込みで裾上げしてもらうことは可能です。ワークマン公式オンラインショップで購入した商品も、同様に持ち込みできます。裾上げの頼み方は商品をお店の受付まで持って行くだけでOK♪一度裾上げをした商品は返品ができなくなってしまうため、裾上げサービスを利用する前に試着をするなどして、購入後後悔しないようにしましょう。
また、ワークマン公式オンラインショップの商品ページで裾上げ不可の商品を確認できるので、持ち込み前にチェックしておくとスムーズに受けつけてもらえます。

■ワークマンの持ち込みの裾上げの料金は安い?

出典:PIXTA

持ち込みの際にかかる裾上げの料金を見てみましょう。

・無料の場合、有料の場合がある

ワークマンには裾上げを無料で行う店舗と、有料で行う店舗があります。有料の場合、1商品あたり200円~500円が目安のようです。
なお、ワークマン公式オンラインサイトで裾上げ加工をした後に宅配を選択した場合は、裾上げ料金として400円(税込)かかります。オンラインサイトでの注文時に店舗で受け取ることを選択すれば、裾上げ料金は無料になりますが、その場合は自分で裾上げをする長さを指定する必要があることを知っておきましょう。

・店舗によって異なる

出典:PIXTA

ワークマンにはワークマン直営店舗とフランチャイズチェーンの店舗があるため、裾上げの料金が一律で定められていないのです。公式WEBサイトでも「料金は直営店舗にお問い合わせください」と記載があり、正確な料金を知るには近くの店舗へ確認が必要になります。
▼ワークマンの店舗検索はこちら▼

・パンツ(ズボン)の持ち込みの裾上げ料金例

ワークマンの裾上げ料金は店舗により異なります。200円(税込)で裾上げを受ける店舗から、550円(税込)で裾上げをしている店舗までさまざま。店内で購入した商品と持ち込みの商品で価格に差をつけている店舗や、無料で裾上げを行っている店舗もあるようです。

・作業着を持ち込みの裾上げ料金例

出典:PIXTA

裾上げ可能な商品であれば、特殊な素材が使われた作業着(耐熱など)やジーンズも通常のズボンと同様の料金で裾上げすることが可能です。作業着は実用性が高いことが大切となるため、裾上げをして自分にぴったりのサイズにしておきたいという方も多いようです。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「これかけちゃったらハマるよ!」【成城石井】万能すぎる胡麻だれが話題に!
  • 【焼肉の献立レシピ】合うおかずやサイドメニューは?主食・副菜・スープまで
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【背筋の鍛え方】女性でも簡単!おすすめの背中の筋トレ方法を紹介!

Ranking
[ 人気記事 ]

今週のBaby & Kids

  • ほっちゃん(5歳)

  • shikiくん(4歳)