Baby&Kids

おしゃれなママチャリ10選!電動やカスタムテクも紹介

幼稚園や保育園の送り迎え、ちょっとそこまでのワンマイル買い物、自転車があれば時短も可能♪だけど、便利さだけでなくおしゃれかどうかもこだわりたい!そんな方は必見!みんなが乗ってるおしゃれ自転車をご紹介します。

◆電動ママチャリ編

パッと華やぐ明るめカラーbikke♪

出典:@ aya_peso_irodoriさん

こちらはブリヂストンの大人気シリーズ「bikke(ビッケ)」というブランドの中でも低めのフレームで乗り降りしやすい「MOB(モブ)」というタイプの自転車♪パット華やぐカラーを選べば、気分も明るくなりますね☆
タイヤは20インチと小径ですが、電動アシスト自転車なので問題なし。地面からの高さが低めなので、重心も低く安定感があるようです♪
前側に取り付けるフロントシートの利用目安は1歳から3歳未満までとのこと。

同じbikkeでも落ち着きカラーだとシックなイメージに♪

出典:@ miiyuu107さん

こちらも同じく「bikke(ビッケ)」シリーズの「MOB(モブ)」♪カラーはダークグレー。落ち着いたカラーになるとまた印象が変わりますね☆後ろにつけるリヤチャイルドシートの利用目安は2歳から6歳未満までのようです。

ブルーグレーbikkeに一目ぼれ♪

出典:@ aiiiihome2016さん

色に一目ぼれしてしまうこちらは「bikke」のブルーグレーです♪お気に入りの自転車は形だけでなく色にもこだわりたいですよね♪

パス キッス ミニ アンは前後に子どもを乗せても軽々の実力♪

出典:@ rie3226さん

こちらはYAMAHAの「PAS Kiss mini un(パス キッス ミニ アン)」♪充電が短時間で終わり、坂道もスイスイ登れます★フロントチャイルドシートは、前に乗る小さな子どもをしっかりとガードしてくれる設計なので、すっぽり包むことができて安心です。

ステップクルーズはスポーティーな電動ママチャリ♪

出典:@ meteorshower.nさん

ブリヂストンの電動自転車スポーティーモデル、「STEPCRUZ(ステップクルーズ)」のマットブラック。後ろのジュニアシートにはオランダ王室御用達の「bobike(ボバイク)」のものをカスタマイズしています♪無駄のないデザインに惚れ惚れしますね♪

◆非電動ママチャリ編

カゴが大きくてお買い物の強い味方♪

出典:@ ai_trick_starさん

大きなカゴを後ろに取り付けているこちらの自転車。お買い物をたくさんしても安心の収容力♪重心も低めの設計なので、前後が重くても安心ですね♪

子どもの前乗せを後ろ乗せへ♪

出典:@ chi3dayoooさん

子どもが大きくなってきたので、後ろ乗せシートを設置したchi3dayoooさん。前乗せ用のシートは外し、後ろに取り付けていたカゴを前に移動して使っています♪

オレンジのママチャリで軽快に♪

出典:@ yagigigi1234さん

こちらは電動ではないブリヂストンの自転車にジュニアシートを装着しています♪家の周りが平坦な道だと電動でなくても大丈夫ですね♪

とにかくシンプルさ重視!!

出典:@ yagigigi1234さん

シンプルさにこだわって購入したこちらの自転車。購入時に自転車本体に貼ってあるシール類は、防犯登録シール以外、全部取っているんだそう!どこのメーカーかもわかないくらいシンプルに♪

◆番外編!普通のチャリをママチャリ仕様に改造

スタイリッシュなトウキョウ バイクをママチャリにカスタム

出典:@ _____htmiさん

他のママチャリと比べて線が細いこちら。そのわけはなんと、普通の自転車をママチャリ仕様にカスタムしているからだそう!「tokyo bike(トウキョウ バイク)」の自転車に、スタンドとカゴはカスタム。
チャイルドシートはこちらもオランダ王室御用達の「bobike(ボバイク)」から「bobike mini+(ボバイク ミニ プラス)」のチョイスです♪

電動かどうかはライフスタイルで検討しよう♪

安くはないママチャリ。せっかく買うならお気に入りの一台に出会いたいですよね♪今回は電動タイプと電動でないタイプ、両方を集めてみました。
坂道が多い方や普段の移動をママチャリでこなしたい方は電動タイプ、車もあるけどちょっとそこまでのときなどに気軽に使いたい方は電動でないタイプ、それぞれの生活スタイルに合わせて選ぶといいかもしれませんね☆

しろ

雑貨屋勤務の経験もある雑貨好き♡時間を見つけてはインスタでおしゃれなインテリアを見るのが楽しい時間。子ども3人に振り回されながらも、快適に暮らせるようアンテナをはって情報収集しています。
【Instagram】_shiro9

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!