mamagirlより

Lifestyle

キッチンをキレイに見せるコツ!みんなのおしゃれなキッチン収納をチェック

インスタグラムやブログで紹介されているキッチンは、どれもおしゃれなものばかり!実はそれ、自分のキッチンでも再現可能なんです。おしゃれ見せに成功しているキッチンの秘密は収納のテクニック!。ラックを使ったり、小分けボックスを使ったり、収納ケースを使ったりとさまざまなテクニックが。今回は、インスタグラムやブログに投稿された、おしゃれなキッチンが目指せる収納方法のコツを紹介します。

おしゃれなキッチンにするコツとは?

出典:mamagirl2017夏号

【コツその1】デッドスペースを有効活用


おしゃれなキッチンには一見、物が少なく片づいた印象があります。けれども、キッチンは鍋やフライパンなどの大型キッチンツール、食器やコップ、カトラリーなどかさばるグッズをたくさんしまわなければなりません。

キッチンをスッキリ見せるには、収納方法を今一度考えてみましょう。デッドスペースを有効活用できるように、収納グッズを使って高さ収納や奥行収納などを組み合わせると、本来のキッチンよりも収納力アップが望めます。

【コツその2】物の断捨離でスッキリ見せ


収納スペースを見直し、収納グッズを使って工夫したキッチンでも、さらに物があふれる!なんて人には断捨離がおすすめ。収納できないようなグッズは、使用頻度を考えた上で思いきって捨ててしまうのもアリ。

大体1年以上使わず眠っているものは、本当にこの先必要な物なのかを考えてみてもよいかもしれません。

【コツその3】おしゃれに見えるカラーの法則とは?


物をうまく収納してどうにかスッキリ見えるキッチンが目指せたら、次は収納自体の見た目をよくしましょう☆

いくらインテリアやツールにこだわったキッチンでも、テイストがばらばらだったりカラーがたくさん使われていたりすると、散らかって見えてしまいがちです。
特におしゃれなキッチンでは、モノトーンやホワイトなどスッキリ見えるカラーが積極的に取り入れられていました。

いざチェック!おしゃれなキッチンの収納実例

・お気に入りのキッチングッズはディスプレイして”見せる”収納へ

出典:mamagirl2016冬号

こちらは、換気扇の上を収納スペースにしているキッチン。この画像のように目につくエリアを収納スペースとして活用する場合は、デザインのかわいいホーロー鍋やポットなどお気に入りのものをディスプレイするとおしゃれに見えますね。

お気に入りのグッズが見えるキッチンは、使っていてもテンションが上がりますよね☆日々の家事が楽しくなりそうです!

・デッドスペースを自作ラックで有効活用

出典:mamagirl2016夏号

キッチンには出窓や壁際などにデッドスペースが多いもの。そんな場所もきちんと収納スペースとして活用しましょう。

こちらは、自作のラックを出窓に取りつけて収納スペースを作っています。キッチンに立って調理するときに目につく場所なので、ここにしまうキッチンツールは厳選されたものだけなのだとか。ディスプレイ感覚で収納を楽しめそうです。

出窓は手が届きやすいところなので、調味料などをしまってもいいかもしれません。ごちゃごちゃして見える調味料はケースに入れたりラベリングしたりして、統一感を出すとおしゃれ見せに成功できますよ。

・オールホワイトで統一したキッチンはナチュラルおしゃれ

出典:mamagirl2016冬号

物が少ないわけではないけれど、とてもおしゃれに見えるこちらのキッチン。その理由はキッチンのテイストがホワイトで統一されているから!

キッチン壁の広いデッドスペースは、取りつけ棚を設置することで収納力アップ。そこにしまっておくキッチンツールは、キッチンのディスプレイ収納の法則にのっとって見た目がかわいいものに限定しましょう。一気におしゃれに見えるキッチンが目指せます☆

見えないところもキレイ&使いやすく!吹き出しの中の収納実例

キッチンの引き出しの中には、カトラリーや菜箸、キッチンはさみなどのツールがぎっしり。小分けボックスを使って分類して収納すると、スッキリ片づけることができます。
そんな引き出しを調査した結果、おしゃれなキッチンの引き出しにはプチプラで手に入る小分けボックスが使われていました!

・無印良品の小分けボックスはサイズ組み合わせで上手に収納できる

出典:mamagirl2017冬号

フォークやスプーンなどさまざまな種類があるカトラリーは、引き出しに入れただけだとごちゃごちゃして見え、そして使いづらい!
そんなときに役立つグッズが、小分けケース。こちらのキッチンでは無印良品のカトラリーボックスが使われていました。

小分けボックスを引き出しに使うなら、まず引き出しやカトラリーのサイズに合わせたものを選ぶこと。隙間はスクエア型やスリムタイプなどを組み合わせて、引き出しの中を埋めていくと、うまく小分けボックスを使うことができるそうです。

・100均で手に入る小分けボックスで引き出しの中をスッキリと

出典:@ kiyo.1980さん

インスタグラムで見つけたおしゃれなキッチンの引き出し。カトラリーの分類に使用している収納ケースは『DAISO(ダイソー)』で見つけたものなのだとか。

このように、収納ケースのカラーもカトラリーに合わせたものにすると、おしゃれな収納に見えますね。100均で手に入るお手軽さなので、今スグ真似したい収納テク!

キッチン収納に使えるアイテムとは?

・IKEA(イケア)のワゴンは使い勝手が抜群

出典:@ bm.peekaboo0512さん

スペースが限られているキッチンでは、移動式の収納ツールは大活躍。中でもシンプルデザインとくすんだカラーがどんなキッチンにもなじみやすい『IKEA(イケア)』の「キッチンワゴン」は、キッチン収納に使えるおしゃれアイテムのひとつです。

この写真のように、収納グッズに布で目隠しすると見た目もスッキリさせることができます。いろんな物をしまえるので、キッチンで役目を終えたワゴンはリビング収納や玄関収納にも使えそうです。

・よく使うキッチンツールは立てて収納。キッチンツールスタンド

出典:@ bm.peekaboo0512さん

取り出す機会の多いキッチンツールは、しまいこんでしまうと使いにくくて困りもの。そんなときは『無印良品(むじるしりょうひん)』の「磁器ベージュキッチンツールスタンド」を使って、立てて収納するといいかもしれません。

シンプルなデザインとベージュのカラーがキッチンでも悪目立ちしないので、スッキリとおしゃれに見せてくれますよ。

・鉄板収納グッズのインボックスはパントリー収納にも使える!

出典:mamagirl2017夏号

優秀収納グッズとして名高い『ニトリ』のインボックス。ニトリのインボックスは4つのサイズ展開がされているので、どんな隙間にもぴったりハマる使い勝手のよさが人気の秘密です。さらにスタッキング可能なので、キッチンでも省スペースでたっぷり収納が叶うのもうれしいポイント!

写真のように、パントリーの隙間に食材を入れるのに適したサイズ感。インボックスのカラーはラインナップ豊富なので、キッチンに似合う色がきっと見つかります。

・SNSで人気に火がついたブレッドケース

出典:mamagirl2017夏号

本来ならばパンをしまうケースとして発売されているこちらの『ニトリ』の「ブレッドケース」。かわいい見た目からインスタグラムでも大人気の商品です。

このケースは片手で開閉でき、驚くほど軽量で扱いやすいんだそう。写真のようにキッチンで目立つおやつをしまったり、キッチンシーンで意外と使う文房具をしまっておいたりと使い方はさまざま。

置いてあるだけでおしゃれに見えるので、ぜひ手に入れてほしいアイテムです。

収納上手なキッチンはおしゃれ見えもかなえてくれる!

おしゃれなキッチンを調べてみると、やっぱりその秘密は収納術にありました!収納を見直すことで、おしゃれ見えだけでなく、キッチンの使い勝手もアップ!

収納グッズやおしゃれなキッチンを参考に、おしゃれで収納力のあるキッチンを目指してみませんか?

さえ太郎

2016年生まれの男女双子を育児中!子どもの知育おもちゃ・木のおもちゃが大好き♡双子コーデを勉強中です!最近、一戸建てを買いました。北欧インテリアに囲まれたヒュッゲな生活に憧れています…☆

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!